2011年3月25日金曜日

通常ブログ 再開のお知らせ

こんにちは、廣田康之です。

災害の余韻はまだ収まりません。
また、実際の被災地はなお厳しい状態で、
まだまだ災害のまっただ中におられます。

災害に遭われたすべての方に、
心よりお見舞い申し上げます。


・・・


と、ともに、

私たち無事だった人間たちは、

寄付だけでなく、
経済活動を以前よりもさらに活発にさせ、
できる限り税金を支払い、
直接的にも間接的にも
被災地を助けなければならない、と思っています。


ですので、明日から、
いつもの「何でもコヤシ」ブログに戻ろうと思います。


・・・


アドバンス義援金のご協力、誠にありがとうございました。

これらの浄財は、船川が責任もって寄付を行い、
それをこのブログ上でお伝えいたします。


・・・


最後に、報道について。

震災二日後だったか三日後、
福島の私の友人は「検査の結果、親戚はすでに被曝した」と
私に教えてくれました。

体験した話ですから、真実です。

でも、報道されたのはその2~3日後でした。

本当のことを、事実を、ちゃんと即座に
伝えている訳ではありません。

嘘ではないにしても、確実に「調整」を行っていました。


・・・


「原発はいまのところ安全、大丈夫と」
連日、口を揃えてTVは言っていました。

でも、毎日どんどん悪くなる話ばかりでした。


実際問題、ふたを開けたら、、、


関東の多くの地域の水からは放射能が検出されました。
でも、これは当初からこれに近い数字がでていたはずです。

昨日今日、いきなり悪くなった訳ではないのですから。

わざと計らなかったか、わざと遅れて報道したか、
どちらかではないでしょうか。


・・・


海外では、当初より
「レベル6」
の災害と報道されていました。

日本では、震災からずっと
「レベル4」
と言い張っていました。


24日、「レベル6」と報道されました。

24日になって、いきなり悪くなった訳ではありません。
むしろ、光明が見えた頃です。

いまだから、大きく出しても「慣れてきた」から問題ない、
そう言う判断なのかな、と思ってしまいます。


・・・


政府も苦しいと思います。

事実を発表すれば

・パニックになる
・日本の価値が下がる

パニックを引き起こすことは、
より災害を加速させるのでいいことではありません。

関東地域被曝の報が流れたら、
タダでさえ株価の下落で50兆円を一日で
失った日本は、更なる打撃を受けます。


事実を事実のまま、
速やかに放送することは
難しい状態でしょう。

分からないでもないです。


・・・


で、私たちは政府に文句を行っても始まりません。
自分たちが選挙で選んだ代表なのですから。

もし政府に文句があれば出馬して、当選し、
代議士になって政治に参加すればいいのです。

でも、少なくとも私には無理です。

なので、、、

教訓として、報道の裏を見る、
そのことを今後も肝に銘じたいな、とそう思います。


真実はひとつです。
でも、事実はその人の都合によって、、、

人の数だけあるのです。


踊らされることのないよう、
全て自分の行き先や行動は「自分で決める」、
そんな決断を重ねて
この先も人生を送っていきたい、そう思います。


・・・


明日から、いつものコヤシブログに戻ります。

元々不謹慎なブログです。
どなたかの感情を悪化させるかもしれません。

でも、自分のやることは、、、

自分で決め、責任を取り、後悔しない。

常にそうありたいと思っています。


・・・


阪神の際は「復活に10年かかる」と
海外メディアから言われました。


でも、実際、2年以内に復興を実現しました。


今度の災害では阪神のときの復興ぶりを見て、
海外メディアから「5年かかる」と言われています。


タイの友人からは、

「日本人は素晴らしい、私は君を友人に
 もっていることを誇りに思う」

と電話がありました。


略奪も、独占もない。

苦しいときでも皆が礼節を知り、
弱者に手を差し伸べる。



その姿は世界中の人たちを驚嘆させています。



みんなで日本を盛り上げ、経済を活発にし、
諸外国から「さすが日本」ともう一度
溜飲を下げさせてやりましょう。

2年以内に復興を実現するために。

日本にいる私たちは、その役目があると思っています。

東北地方太平洋沖地震


みなさん、ともに、頑張っていきましょう。

4 件のコメント:

  1. 廣田会長、奈良の山田です。

    私もビジネスマンのはしくれとして、
    どんどん仕事をし、たくさん利益を上げて税金を納め、
    日本の復興に貢献していきます!

    また、お金は貯め込むことよりも
    バンバン使わないと(身を滅ぼさない程度に)
    経済も回らないと思いますので、
    楽しく仕事をし、楽しく使って行こうと思います!!

    返信削除
  2. 廣田会長、船川様

    御両名とも、御無事で何よりでございます。

    震災発生より、様々な視点、活動を通して
    有益な情報を提供頂きました。

    誠にありがとうございます。

    状況を把握する術を知らぬ
    私のような人間にとって、
    返って安心材料となりました。

    微力ながら当方も
    ビジネスマンとして自身の成すべき事に
    フォーカスしてゆきたいと思います。

    それでは、引き続き価値あるコヤシを
    楽しみにしております。

    返信削除
  3. 山田様、コメントありがとうございます!

    そうですね、本来税金は「寄付」と同じで、「我々が選挙によって決めた代表」にお金を預け、一番有効な使い方をしてもらうものだと思います。
    (実際どうかは難しいですが)

    今回否応無く国は復興にそのお金を使うので、寄付と同じ意味合いに近づきますね。

    ぜひ我々ビジネスマンが経済活動を活発にして、日本を盛り上げていきましょう!
    貯金の使い過ぎにはご注意を(笑)

    また覗いてくださいませ!

    返信削除
  4. 魚谷様、コメントありがとうございます!ご無沙汰しております!魚谷様こそご無事で何よりです!

    >震災発生より

    ありがとうございます!少しでもお役に立てたら何よりです!どうもTVの報道は(いつもながら)少々我々の知りたい事実との間に違和感がありまして・・・

    「あおり」をするつもりも、デマに動かされたい訳でもないですが、自分の思う「これくらいが本当だろう」の情報を選んでみました。

    でもこういうときは本当に難しいですね・・・

    >ビジネスマンとして

    はい!医者は患者を診るのが仕事、大臣は国の政治を見るのが仕事。私たちは国の経済活動をするのが仕事です!

    どんどん盛り上げていきましょう!

    >価値のあるコヤシ

    ありがとうございます!これからもどうぞよろしくお願い申し上げます!
    また覗いてくださいませ!

    返信削除