2011年6月10日金曜日

「決意できない心理のメカニズム」録音

*女性の読者さまがおられるかどうかは知りませんが、
 女性の方、こちらをチェック

こう書くとむしろ男性が見るんだよね、ホンマに男ってヤツは・・・



・・・

私の入会させてもらっている経済塾があります。

実名は挙げられませんが、誰を揚げても皆知っている、
現在の日本の経済界をリードしている社長たちが集まる会です。

塾生の総売上は1兆8千億円。

日本を代表する会です。

その、会のメンバーの人が、今回の上海に
参加してくれる事になりました。


その人は、永杉さんといいます。

とてもおしゃれでダンディーで、
なおかつ驚くほど腰の低い人です。

ご本人はお仲間とプライベートジェットで
旅行へ行ったりする方なのですが、
私ごときにすらも敬語で話してくれる人です。

おしゃれなお店関係も詳しく、
私も、皇太子妃さまのよく行かれるレストランとか、
連れて行ってもらったりしています(笑)


その永杉さまは、いま、G社の新しい事業、
ボディ○○の管理運営、マーケティングなどの
アドバイスもされています。

ちなみに私も今コレをはいています(笑)


これおもしろいです



今回、マーケティングをおさらいしたい、
そう思われて、参加を申し込んでくれたそうです。


G社がバックなので、資金力は豊富です。
私たちは小予算で集客する方法を行いますが、
桁が違います。

テストマーケティングに年間5億円かける、そんなスケールです。
経験談やお話を聞かれるだけでも、興味深いと思います。


と、、、

言うことで、上海飲み会、
またさらにスケールが大きくなってきました。

参加される皆さん、互いにいろんなお話をして、
意識と知識を分かち合い、さらにみんなで上に行けるよう、
高め合えたらとても素晴らしいことだと思います。



・・・



平先生のセミナー、これまたインプロさんが総出で、
「日本を活気つけたい」と頑張っています。

私も終日お伺いします!
(来るなと言われたりして(笑))

喫煙室で常にたむろしていると思いますので、
是非お声かけてくださいませ!


会場でなんか配れないかな、でも数多すぎるかな、
お声かけてくれた人だけにするかな、とか
何じゃかんじゃ考えております!


あと、夕食会に参加された人で、
その後もし予定のない人がお見えになれば、
ちょろりと飲みに行きますか。


西麻布の、暗証番号(毎日変わる)を
プッシュしないと入れない隠れ家バーに
お誘いしようかと思っています!


これまだ先生に許可いただいてないので、
相談してから決めますね!


先生のセミナーの案内はこちらだよ





・・・


ひさしぶりの録音です。

今回の、先生のセミナーは、1050円で参加できます。

そこで、先日フナと録音したのを出してみましょう。


動きたいけど動けない、行動できない人にたいして、
自己啓発本も、セミナーでも、「やるだけだ」と
いうアドバイスが多いようです。


それは分かっている、でも、できないから悩んでいるんじゃん、
やるだけだ、と決意できないから迷っているんじゃん、と
いう事なのではないでしょうか。


なぜそうなるのか?

それは、こう着状態におちいる際のメカニズムを理解していない事が原因です。

これ、聞いてみてください。

行動したいけどできない人のメカニズム(約7分)



今回、チャーシューメン大盛りくらいの値段で試せます。
ひとあて当てるには、最高の機会ではないでしょうか。

6 件のコメント:

  1. 廣田 会長
    船川 様



    今回も質の高い記事と音声を
    ありがとうございます。



    永杉さん、誰もがあこがれてしまう
    素敵な紳士でいらっしゃいますね。


    芸能界にも愛用者の多いあの商品も、
    永杉さんのお力で広まったということでしょうか。



    「膠着状態を外すのは2つある」


    皆さん、ここを知りたいんだと思います。



    「一つがひとあて当ててみる。
    もう一つは根が生えたように待つなんやわ」


    二つ目は秀吉が得意とする戦法ですね。
    まぁ、一つ目も得意だったと思われますが(笑)



    「ひとあてポンってジャブを当ててみんの。
    いきなりワーってラッシュするんじゃないの」


    ここを聞いて楽になった人は多いんじゃないでしょうか。



    「ひとあてちょんって当ててみると相手が動くんで、
    戦局が変わって、どう攻めていくべきなんかが
    明確になるちゅうことなんやわ」


    シビれました。


    ここまでわかりやすく解説されたものは
    市販の書籍でもないと思います。



    それで今夜もフナちゃんが、軽くジャブを
    繰り出しに行くわけですか・・・(笑)



    次回も楽しみにしております!

    返信削除
  2. 28,29日、平先生のセミナーに参加させていただきます。夕食会には参加できませんが、喫煙席でご挨拶させていただきます。宜しくお願い申し上げます。

    返信削除
  3. 廣田会長ご無沙汰しております。

    今回の音声、
    考えてみたらそうですよね。

    何にモンモンとしているかと言えば、
    動きがないことにモンモンとしていて、

    行くか待つかしか、
    戦局が有利になる選択肢はなく、

    じゃ、行く、ちょっとだけ、
    ということなんですね。

    ちょっと行ってみて、
    何か変わったら、
    原因はちょっと行ったからで

    うまくいった原因も
    ちょっと行ってみただけ、
    だからそのちょっと行くを続ける、

    うまくいかない原因も
    ちょっと行ってみただけ、
    だからそのちょっと行くを修正する、

    原因がわかっていると
    わかりやすく、気が楽ということ、
    かなりハッとしました。

    今回もコヤシ、ありがとうございます!

    返信削除
  4. 林さま、コメントありがとうございます!

    >永杉さん、誰もが

    そうなんですよ、紳士という言葉がぴったりな人です!

    >芸能界にも

    なるほど、人気があるのですね!とても嬉しい気分です!

    >二つ目は

    さすが林さま、秀吉で来ましたね!確かに秀吉は何かをするとき神速を尊ぶが、いったん待つとなったら根が生えたように待つ、と家康が光成と比べて評価した、という話がありましたね!このあたり、いつも私も参考にしています!

    >ここまでわかりやすく

    ありがとうございます!素直に嬉しいです!最近フナは上野でジャブをじゃぶじゃぶ出しているようです!

    また覗いてくださいませ!

    返信削除
  5. 西村さま、コメントありがとうございます!

    >28、9日、平先生の

    ありがとうございます!ぜひ会場でお会いできるのを楽しみにしております!多少煙いかもしれませんがすみません(汗)

    また覗いてくださいませ!

    返信削除
  6. 田辺さま、コメントありがとうございます!

    >行くか待つしか

    はい、また、みんな「行く」ならガンッと行く、しか選択肢がないと思いがちです。こう着状態であるほど、合否の要素が均衡している場合が多いです!そう言うときこそ悩んでしまうものです。

    なので、「ひと当て」と考えると楽に動けるし、また、それによって取り巻く環境が変わる場合が多い、そうすると「どちらを選ぶか」がはっきりする、という事ですね!

    また是非覗いてくださいませ!

    返信削除