2011年10月14日金曜日

フナ王国早期滅亡計画失敗 & フナにクンロク録音




この写真は、こないだの東京台風のとき、

「ヒルズのバルコニーで傘をさしたら飛べるかも!」

と、ふとひらめいて、、、
フナで実験してみたときの写真だよ!
今日のクンロク録音を暗示しているかのようだよ!

(クンロク=ある業界用語で、脅しに近い説諭のこと)


・・・


さてさて、、、

(前回までの続き)

PJの真っ最中に・・・

フナをオープンカーに乗せて、
遊んでいるように見せかけて、
読者さまからの信頼をなくさせ、
お怒りを呼び、
フナを失墜させる計画は・・・

(名付けて「野望のフナ王国早期滅亡計画」)

見事に失敗しました。


という事で、代わりに私が休息してきました。
まあ、毎日休息してるんだけどね。


・・・


さて、私がゆるゆるした毎日を送っている頃、、、

フナは死ぬほど頑張っているのかなあ〜?と
やつれたフナを見るのを楽しみにしていたのですが・・・

あまり痩せていません。

つやつやしています。

まるでムキたてのうでたまご。


コイツ・・・

寝た。
寝やがった。

食った。
毎日、メシ、食いやがった。

私がゆるゆるしている頃・・・

こいつもゆるゆるしていた(のかもしれない)。


甘い。
甘すぎる。

スタバのキャラメルマキアートくらい甘い。



・・・


という事で、
PJ中に寝るとは何ごとだ!とお叱りしました。

まあ、実際には寝なきゃ死ぬんだけど。
フナなりに頑張っていたようだけど。

でも、男には〜
頑張らなきゃいけないときがあるのです。

フナは、、、

今がそのときでしょう。


・・・


耳垂れが出るほど考えて、
尿漏れがするほど工夫して、
痔になるほどPCの前に座り、
喉が痛くなるほどタバコ吸って(これいらんか)

まあとにかく、何でもいいので、
とにかくやる時期。

何をやるか?

平先生の言葉です。

「やると決める。後は仕事が教えてくれる」

です。


ということで、、、

クンロクいれました。


・・・


既に独立している人には耳の痛い話になるかもしれないし、
「そーだ」「ソーダ」と相づちを打ってくれる人もいる事でしょう。

「楽しんで稼いだヤツはいるけど、
 楽して稼いだヤツはいない(字余り)」

なのです。

これを聞いてください。
フナ少し元気ないです。
私休息しすぎてちょっと風邪気味です。

「ルノアールのココアくらい甘いフナ」



まあ、赤提灯で、
先輩上司が後輩に酔っぱらいながら
ウダウダ話している、ちょうどアレですね。


・・・


ところで、、、
読者さまに仏心が出て、、、

途中でフナがかわいそうになるといけないので、
今までにフナがいい思いした写真を少々アップしておきましょう。

ざまあ見ろ、と思われるかもしれません。

中和剤、中和剤。





これ、女の子のあこがれのイタリアン、広尾のアッピア。
有名な飯倉のキャンティの支配人と副料理長が始めた
話題のお店。うまし。前菜だけでもみな驚く。
最後の閉めのステーキだけでも二枚分食いやがった。






これは何処だっけか・・・?
どっかのフレンチレストラン?

まあ、普段うまいもの食べているのだから、
少々たたかれてもへこまないだろう。

お腹が。

20 件のコメント:

  1. 船川さん、ちょっと可哀想ですね。
    寝ずにガンバレって言われても、「何」に頑張るか、それが決まってませんよね。
    まず、「何」を決めないといけません。
    それまでは、しっかりと寝てないとダメです。
    寝不足で考えても、なかなかいい物は思いつかないでしょう。
    「何」かが決まれば、船川さんだって、それに向かって24時間フル回転出来るはずです。

    早く「はんこ屋」に決めましょう。(笑)

    返信削除
  2. はんこ屋さま、コメントありがとうございます!

    >「何」に頑張るか

    お気遣いありがとうございます!
    まだ発表していないですが、実際のところ、既に決めているようです!またフナから報告があると思います!

    ただ、もし、何も決まっていないとしても、「調べる」という事だけでも、必死になってやるべきです。ネットでも、自分の足でも、専門家に聞いても、どんなことでも出来ます。「全く寝るな」というのはあくまで比喩の話、調査の内容を聞いたらしょぼいので、そんな事でビジネスが出来るか!という心構えの話ですね!

    「何か」は決まってから動くものではありません。何かを探す為にも、必死に動くべきです。何かを決める事こそが、一番難しい、時間のかかる事なのですから。

    フナ仁尾気遣い頂いて、ありがとうございます!喜ぶと思います!でもみなさまの期待の分も、フナは頑張らないと行けませんね!

    また是非覗いてくださいませ!

    返信削除
  3. アドバンスマインド船川2011年10月14日 12:40

    はんこ屋さま、

    いつも応援のコメントをくださって、
    ありがとうございます。

    >寝ずにガンバレって言われても、
    「何」に頑張るか、それが決まってませんよね。

    何をやるか決まっていないなら、
    決まるまで、私が頑張って調べたり、
    知識を得たり、人に話をきいたりするべきでした。

    なぜなら、何を決まらないと、
    まったくこの先、何も進まないからです。

    そこをご指導いただきました。

    もうすべてが甘くて、
    こうやって、いつもコメントをくださっている方に対して、
    今は恥ずかしい思います。

    はんこ屋さま、これからもなんでもコヤシブログの
    応援の程、よろしくお願い申し上げます。

    返信削除
  4. こんにちは、船川さん!

    ファイトです!!

    確かに甘いものではなく、
    さらにバッチリの事業に、いきなり巡り合うのは
    1%の人間だと思います。

    しかし、40代、50代になっていくと
    指導してくれる人もいなくなって行きます。
    注意されるうちが花です。

    また、可能性がない人には、注意してくれません。

    それは、注意する方も、心が痛いからです。
    気分の良いものではないからです。

    きっと、
    「ちょっと、きついかな〜。
     俺も船川さんの年齢の時には、
     こんな輩だったしな〜。」
    と廣田会長も思っていると思います。
    (間違っていたらすみません!)

    少なくとも、私が20代の頃は
    船川さんよりも、ナヨナヨでしたよ!

    何か行ったら、全てがコヤシになる、
    廣田会長のブログのタイトル通りです。

    最悪、ちょっとずつ行ってみて、
    全部ダメだったら、
    「思いつきで興しては行けない
     新規ビジネス100選」
    という本を300万弱で
    出版すればいいじゃないですか。

    超真剣に取り組んで
    生々しく実情や経験談を書いてあれば
    きっと売れると思いますよ!
    これでブランディングできますし。

    気楽に、かつ大胆に、思いきって前に進み
    楽しい人生を生きて行きましょう!!

    返信削除
  5. 廣田会長のコメントを読ませていただき、もの凄く反省しました。

    私は、サラリーマンのとき、怒りに任せて、えい!、やー!で、仕事をやめ、行き当たりばったりで独立しちゃったのです。

    その時のリサーチはやっぱり甘かったです。

    今思うと、そこを疎かにしてしまったため、それからの10年がとんでもない苦労と貧乏の10年になりました。

    今、私の同僚だった人たちが、次々に会社をやめて、独立して失敗するということが続出しています。
    彼らは私に相談に来たりもしましたが、甘い、夢みたいなこと言ってました。

    案の定、苦労しているのですが、最初にきちんともっと死ぬほど時間をかけるべきだったのですね。

    怒りにまかせて闇雲に突っ走った私たちは間違っていたのでしょうか?

    返信削除
  6. 竹下さま、コメントありがとうございます!

    >ファイトです!

    ありがとうございます!フナも勇気づけられると思います!
    確かに、ばっちりのものにいきなり巡り会うのは難しい事ですね!たまたま自分に合うビジネスだといいけど、ほとんどの人はそうではないでしょうね!

    >廣田会長も

    はいその通りです!というか、独立すら考えてなかったですね!

    >何か行ったら

    そのとおりです、無駄な事なんてないです。無駄な事があるとすれば、自分が怠けたときだけでしょう!

    >「思いつきで興しては行けない


    面白いですね!でも他の人がやったらうまく行ったりして(笑)
    でも、そのように考えるのがとても大切な事です!

    >楽しい人生を

    同感です!是非また覗いてくださいませ!

    返信削除
  7. はんこ屋さま、こめんとありがとうございます!

    >反省しました

    いえいえ、とんでもない!でも、すぐそのように反応されるのはとても素晴らしい事です!普通は、いったん出した意見を変える事が出来ずに意固地になるものですが、さすがです!

    >とんでもない苦労と

    頑張られたのですね!でも今となっては天職となっているかもしれませんね!天職は、そこにあるものではなく、自分がそのように「なる」ものだと思っています!

    >最初にもっと

    はい、何もない状態で始める場合、「何か」を決める作業が一番重要で、難しく、時間はかけなくても努力をかけるべきだと思います!

    今回の場合(PJなので)は別ですが、本来なら自分の今行っているビジネスの延長線上がいいです!

    >闇雲に

    独立当初は、実際、怒りのパワーを使うのが一番強いです。なので、それは間違っていないと思います!
    で、、、
    いまのご商売を「他のものにすれば良かった」と実際思われているでしょうか?これが天職、オレはこれをする為にうまれてきた、それくらい思えるなら、あなた様自身が「天職にした」という事だと思います!それ誰しも努力なしにはあり得ません!頑張った結果だと思います!

    また是非覗いてくださいませ!

    返信削除
  8. アドバンスマインド船川2011年10月14日 14:48

    竹下さま、

    いつも応援のコメントをいただき、
    ありがとうございます。

    >注意されるうちが花です。

    そうですね。

    改めて、感謝の念が湧いてきます。

    >私が20代の頃は船川さんよりも、ナヨナヨでしたよ!
    何か行ったら、全てがコヤシになる

    私は最近まで、シュン太郎でした(汗)

    恥ずかしいです。

    ありがとうございます!

    励みになります!

    これからも廣田会長のブログを
    どうぞよろしくお願い申し上げます。

    返信削除
  9. アドバンスマインド船川2011年10月14日 14:52

    はんこ屋さま、

    コメントをいただき、
    ありがとうございます。

    経験談をお話くださり、
    ありがとうございます。

    今でも第一線で活躍されている方の
    経験談を聞かせていただけることは
    本当に今の私にとって、貴重です。

    これからもブログの応援の程、
    よろしくお願い申し上げます。

    返信削除
  10. お久しぶりです。

    ブログ内で素晴らしい企画が進行しているんですね!!

    船川さん、ビジネス立ち上げ頑張って下さい。

    少し小ネタの紹介です。

    ~~~~~~~~~

    プラモデルとかフィギュアを作っている
    株式会社海洋堂の創業者さんは
    開業する時、プラモデル屋にするかうどん屋にするか
    悩んで、棒きれを立てて、倒れた方のプラモデル屋にしたそうです。

    プラモデルコンクールを開催して、コンクール
    優勝者には高価な模型を賞品として出す。
    子供たちはその賞品に狂喜しながら制作に使う
    塗料などは全て海洋堂で購入する。

    つまり、プラットフォームを無料で与えて
    有料アイテムで課金という、グリーやアメブロ
    などお得意のビジネスモデルをすでに50年前に行って
    いたというから驚きです。

    ~~~~~~~~~~~

    という話をふと思い出しました。

    私が船川さんくらいの時はあまり寝ずに仕事してました。

    大丈夫です。

    人は、立ちながらどころか掃除しながら寝ることも出来ます。

    寝なくても死にません。

    ただし車の運転だけは気をつけましょう。

    私のように居眠りで1年で7台廃車にするような危険は冒さないで下さい。

    毎日、どうしたら店がもっと良くなるかを考えて実践しての繰り返しは楽しい毎日でした。

    寝ずにいた事は別にどうでも良いのです。

    当時は睡眠時間の短さを競っていましたが(笑)

    寝ずに打ち込めるものが大事なのだと思います。

    なんか偉そうですが、私は1からビジネスを立ち上げた経験はありません。

    なので、船川さんの苦しみは、想像は出来ますが正直な所分かりません。

    分かるのは
    「人には、寝る間を惜しんでも何かをする時期が必要だ」

    という事です。

    プロジェクトの経緯、楽しみに観戦させて頂きます♪♪

    健闘をお祈りいたします。

    返信削除
  11. アドバンスマインド船川2011年10月14日 21:01

    のっぽさま、

    いつもブログを拝見して
    いただきましてありがとうございます。

    株式会社海洋堂の創業者さまの話は
    とても参考になります。

    プラモデルを売っているお店は
    たくさんあったと思いますが、
    1つの工夫で、人気店になるのですね。

    >大丈夫です。
    人は、立ちながらどころか掃除しながら寝ることも出来ます。
    寝なくても死にません。
    ただし車の運転だけは気をつけましょう。

    のっぽさまは1年で7台も・・・

    本当に打ち込んでいたのが、
    文面から伝わってきます。

    私もくじけそうになったら、
    のっぽさまのコメントを思い出します。

    今後ともブログの応援の程、
    よろしくお願い申し上げます。

    返信削除
  12. 廣田会長、船川さん、こんばんは。

    船川さん、厳しいながらも愛のある言葉を
    面と向かって言っていただけるなんて、
    この幸せ者!!

    今回の音声は、僕自身も厳しく指導されている気がして
    身が引き締まる思いでした。

    廣田会長、ありがとうございます^^

    楽して簡単に儲かるなら、
    日本人はすべて億万長者になってますもんね。

    人よりも良い結果を出したのであれば、
    人よりも多くの苦労をすべきであるということですね。

    自分自身に置き換えると、
    僕もまだまだ甘いなぁ・・・

    たしかによく寝ています。
    4時間の睡眠で「寝ていない」と思っている
    自分はまだまだ頑張っていない方かな。

    お互い、頑張ってすばらしい人生にしましょう!!

    返信削除
  13. アドバンスマインド船川2011年10月15日 9:18

    宮崎さま、

    コメントをいただき、
    ありがとうございます。

    >船川さん、厳しいながらも愛のある言葉を
    面と向かって言っていただけるなんて、
    この幸せ者!!

    そうですよね。

    改めて、感謝の気持ちでいっぱいです。

    >楽して簡単に儲かるなら、
    日本人はすべて億万長者になってますもんね。

    そうですね。

    まだまだ甘かったです。

    これからも廣田会長のブログを
    どうぞよろしくお願い申し上げます。

    返信削除
  14. いつもこのブログで
    勉強させて頂いています。

    人のことを傍目で見ていると
    簡単そうじゃん、と思いますが、

    いざ自分のこととなると、
    一歩が踏み出せなくなってしまう
    自分と重なっております・・・。

    船川さんを応援しております。
    頑張って下さい。

    返信削除
  15. のっぽさま、コメントありがとうございます!

    >お久しぶり

    お久しぶりです!ちょくちょく覗いてくださらないと寂しいじゃないですか!

    >小ネタの

    そうなんですか、凄いですね、頭のいい人です。でもまたプラモかうどんというのも凄い選択肢です(笑)

    >寝ずに打ち込める

    はい、やはり、人間、ここ一番はそのつもりで頑張らないと、むしろ時間ばかりかかって何も出来ないという事になってしまいます。逆に、一気に時間つめてやるという事は、後でラクできる、むしろお得な道でもありますね!

    またそれくらいの熱意のあるものでないと、ビジネスというものはなかなかうまく行かないものだと思います!

    ノウハウよりも、マーケティングよりも、コンテンツよりも、もっと根源をなすもの。それがなければ、何も出来ないと思いますね!

    是非また覗いてくださいませ!

    返信削除
  16. 宮崎さま、コメントありがとうございます!

    >厳しいながらも愛のある

    実はいじめているだけだったりして(嘘)

    >今回の音声は、僕自身

    ありがとうございます!何にせよ、お役に立てたとしたら光栄です!

    >人よりも

    そうなんですよ、もしこれがスポーツなら当たり前の事、でもなぜか「お金儲け」って、「簡単にもうかる!」とか「ラクして儲ける」とかの言葉がまかり通ってしまいます。

    まあ、マーケティングの弊害なのですけれど。

    野球で、「ラクして甲子園へいこう!」なんてだれか言いますかね?そんなノウハウがあっても信じないですよね。効率的に、という事はありますが、そこにも努力はつきものです!

    >4時間の

    宮崎さん甘くないです!4時間は十分少ないです(笑)頑張るときは集中する事が大切、でも、体にも気をつけてくださいませ!

    また是非覗いてくださいませ!

    返信削除
  17. 安岡さま、コメントありがとうございます!

    >いつも

    いつも応援ありがとうございます!

    >いざ自分のこと

    本当ですよね、なかなか実際踏み出すのは勇気のいることです。もしご自身と重なられているのなら、なにか参考になられたかもしれません、もしそうならばそ幸いです!


    >船川さん

    ありがとうございます!フナも弱音はくようなことは出来ませんね!ご期待に添えられるよう頑張ると思います!

    また是非覗いてくださいませ!

    返信削除
  18. アドバンスマインド船川2011年10月16日 10:57

    安岡さま、

    コメントをいただき、
    ありがとうございます。

    >一歩が踏み出せなくなってしまう
    自分と重なっております・・・。

    そのお気持ちはよーくわかります。

    私も企画がはじまる前はそうでした。

    >船川さんを応援しております。頑張って下さい。

    ありがとうございます。

    ぜひ、今後とも廣田会長のブログの
    応援をよろしくお願い申し上げます。

    返信削除
  19. 廣田会長、船川さま

    いつも価値あるコヤシを提供頂き
    ありがとうございます。

    仕事の合間をぬって、
    いつも楽しく拝見させて頂いております。

    甘い…

    確かに、あまーいです。

    これは船川さまだけではない、
    と思います。

    しかし、

    本当の意味で成功されている、
    もしくは成功への道を歩まれている
    方の中には少ない気がします。

    これは甘い、甘くない、
    という表面的な話もあろうと思いますが、
    逆説的ではありますが、
    ノドから手が出るほど欲しいから、
    自分自身に厳しく”なる”のだと思います。

    以前のモチベーションの記事が
    思い出されます。

    やる気を出さなきゃ!
    頑張らなきゃ!

    そう思った時点で何かがズレている。

    死んでも欲しい。
    絶対てにしちゃる。

    その想いが自身の中から甘さに勝る、
    ”何か”が湧きおこってくるように
    思うのです。

    いやはや、改めて勉強というか、
    自分の甘さも自覚させて頂きまいた。

    船川さまの甘さも、コヤシですね。

    追伸:

    船川さま、

    これを肥やしに、元気だして
    頑張って下さいね。

    言うまでもありませんが、
    愛の鞭意外何物でもないでしょうから。

    それでは、またコヤシブログ
    楽しみにしております。

    魚谷良太

    返信削除
  20. 魚谷さま、コメントありがとうございます!

    >いつも

    こちらこそいつもありがとうございます!

    >甘い

    はい、甘さもまた人間の魅力ではあるのです、もし甘さの全くない人がいれば、誰しも友達にはなりたいと思いません。でも、何かを始めるときは自分自身に対してその甘さをカットしていくべきですね!

    >ノドから手が出るほど

    そうですね!欲しい、もしくは絶対必要、やらなければならない、その際には自分への甘さは出ませんね!

    >以前のモチベーションの記事

    ありがとうございます!さすが常連さまです!

    >その想いが自身の中から

    その通りです!既に会得されていますね!


    >船川さま

    お気遣いありがとうございます!フナも喜びます!是非また覗いてくださいませ!

    返信削除