2011年10月31日月曜日

フナ王国PJ再開「落ち込んだときの対処法」録音

こんにちは。
ブログをお借りしています、
アドバンスマインドの船川です。

この内容は、ちょっと前に書いたものですが、
洪水の件で数日寝かせてしまいました。

PJを進めていくにおいて、
落ち込んでしまうときがあります。

そんなときどうするか?を会長に相談しました。
落ち込んだときの対処法です。



****



自分のやるビジネスが決まりました。

早速、商品を作らないといけません。

時間がありません。

でも、1つサプリをとっても、
サプリを作成する会社はたくさんあります。

サプリだけを作る会社。

サプリから販売まで総合プロデュース会社。

漢方専門のサプリ会社。

調べるだけでも、全国に50社ほどありました。

今回、私が作るサプリは、
廣田会長に飲んでもらわないといけません。

原価を考えた効果の薄いサプリを作るつもりは、
最初から考えにありません。

ましては、口に入れてもらうものなので、
一番最高の素材を使ったサプリを作る事を
重点に置きます。

サプリの素材については、
後日、ご報告させていただきます。


そして、私が作るサプリの要点をまとめると、

・なにより素材が最高のもの。その素材を取り寄せれるかどうか。

・安心できるところ(工場)でサプリを作る環境を持っている

・作成にあたり、詳しく、熱意のあるアドバイザーがいるところ。

おおまかにこの3点に絞って、
50社の中から、14社に絞りました。

あとは、3点の要点を聞きながら、
電話で聞いていきます。

これは自分の感覚ですが、
「この人なら一緒に仕事したいな」と思う方が、
3社あったので、電話でおよその見積もりを聞きます。

そして、見積もりと見積もりの内容を詳しく聞いて、
1社に絞って、次の日、直接会う事にしました。

また、廣田会長にお叱りをいただけたお陰で、
サプリの勉強もある程度したお陰で、
話しがスムーズに進みました。


このままスムーズに進めばよかったのですが・・・


余談で関係ないかもしれませんが、
私は幼いときから、
何をやってもうまくいきません。

小学校の時からそうなのですが、
みんなと同じ事をやっても、
いつも遅れをとります。

例えば、

水泳ではうまく泳げず、
「かるがも教室」という泳げない子供の為の
放課後、居残り授業を受けていました。

掛け算の九九の暗記も、
全国都道府県暗記も、
いつも居残り。

実は、はじめて、やることに、
昔から潜在的に、ネガティブなイメージがあるのです。

そして、今回も問題が発生しました。

なぜ、スムーズにいかないのか、
嫌になるくらいです。

実は、3社とも見積もりの段階で、
テスト用のサプリの作成期間が、
20日~30日間、かかるとどの会社さまにも
言われました。

製品化してたら、40日以上かかるそうです。

たとえ、テスト用を最短で20日間つくっても、
PJに間に合いません。

最短でやってもらえる会社を探せばいいのですが、
品質は絶対に落としたくありません。

でも、お願いした会社は、納期がかかります。

お願いするところに、交渉するしかありませんが、
そこの工場は、大手製薬会社の商品も作っている
工場なので、私が交渉して納期が短縮するかわかりません。

いきなり大きな問題にぶつかり、
正直、勢いがなくなります。

「やっぱり、俺では無理なのかなぁ」と
思いたくありませんが、心の声が聞こえます。


***


今日の録音です。



廣田会長が海外へ出られる前に、

「落ち込んだ時どうするか?」

の録音をとっていたので、
公開させていただきます。

「落ち込んだ時の対処法」




今から私ももう一度聞きなおします。



・・・



また、今日の記事の私の困っていること、

「業者さんとの交渉の時に、
どうすればいいのか?」

への答えの録音もありますので、
次回公開させていただきます。

録音をきいても、
本番の交渉でうまくいくか、心配です。。。

ここまでお読みいただきまして、
ありがとうございます!

2011年10月29日土曜日

タイ寄付金&海外不動産投資のご相談

チョウサンさまより、良いご質問を頂きましたので、
お答えさせていただきます!

①海外不動産投資の件
②タイへの寄付金の件

②、①の順番にお答えしましょう!

チョウサンさま、ありがとうございます!

+++++++++++++
まずは、「寄付金について」
+++++++++++++

《ご質問》
 3.11には震災を受けた地域の役所に『被災者の生活用品購入に充当』とする寄付をわずかですが行いました。今回のタイでも行いたいとおもいます。廣田会長は何回もタイ行かれているので、被災者に本当に必要なものがわかると思います。今回、『心意気』程多くの金額は現状難しいですが『気持ち』程度で協力させて頂きます。具体的な案内をブログでの発表をお待ちいたしています。3.11での杉 良太郎さんの炊き出しのように金を赤十字に寄付でない、何らかの被災者に直接届き、すぐに役に立つものをご提案頂ければ幸いです。
***


素晴らしいと思います。

金額の多寡は問題ではなく、以前に受けた恩を
日本人として忘れるか否か、ということだと思います。


タイの人たちも、一人30円という金額を積み重ね、
日本へ「恩返し」だとお金を送ってくれました。

この様な連鎖が続けば、素晴らしいことだと思います。

この世は決して捨てたものではない、そう思います。



・・・



ちなみに、今現地の人たちが一番ほしがっているのは、
砂です(笑)

砂と、土嚢袋が圧倒的に不足していて、
便乗値上げが始まっています。

当局は、便乗値上げをした業者は罪として
処罰の対象になると発表しました。

でも、砂なんて送れないし(汗)


あと、水道水がすでに臭ってきています。
なので、スーパーからは水が姿を消しています。

でも、これも送れない・・・

やはりお金を送るのが一番いいと思います。



・・・



寄付先ですが、何処でも良いかと思います。

ちなみに私は軍の友人に送るつもりです。

でも、それをここで紹介すると、
私がこっそりフトコロに持って行っても誰にもわかりません。

変な誤解を生む可能性があります。


・・・


なので、公的な機関をお伝えしましょう。

私が個人的に「いいのかなー」と思うのは、
日本にあるタイ大使館。
少なくとも、直接タイには届くでしょう。


途中の「中抜き」はあるかと思います。
でも、日本の公的機関では、30%しか現地に届かず、
そこから「中抜き」が行われます。


有名な噂、「ウイアーザワールド」のお金は
一円も現地に届いていない、そういう観点から行けば、
まだ少しはましなのかな?と思います。


・寄付金受付の記事

寄付金受け付けの記事



・上記の記事の、受付先、
 在京タイ大使館

タイ大使館



(ただ、自分でここを使った訳ではないので、
 詳しくはわかりません)

その他、ネットでググってみると、いくつか出てくると思います。

わずかな金額でもいい、一人でも多くの人が、
海外の人間と気持ちで繋がってくれたら、
本当に素晴らしいことだと思います。



+++++++++++++
不動産投資のご相談について
+++++++++++++


①のご質問です。

不動産投資について。


***
1)投資先としてなぜタイを選んだか?ブログで好きな国とはおっしゃっていましたが、 投資には『環境』、『条件』も重要と思います。将来、私が投資国を選択する参考にさせて頂きたい。
***

選んだポイントは、

①メシがうまい
②暖かい
③物価が安い(日本と比べて)
④ゴルフ天国
⑤ムエタイがある
⑥今までにもよく旅行へ行った
⑦思い入れがある(初めての海外が、タイのジム)
⑧友人が多い
⑨経済的に伸び率がある


つまり、好きなのですね。


・・・


通常の条件としては、

①賃料が上がる傾向の国であること
②政情が安定していること
③つてがあること

だと思います。
でも、そういう部分は似たり寄ったり。

それよりも、私は「そこで暮らしたいか?」で考えます。


・・・


例えば、カンボジアがあります。
賃料は上がるし、何より国民の平均年齢が若い。(ポルポトのせい)
10年近く前に私たちが初めて行ったときと比べ、
驚くほどの復興ぶりです。


偶然ですが、私はカンボジアの政府要人の友人を持つ
日本人を知っています。

彼が「うまく話してやるから、土地を所有しろ」と
勧めてくれました。


でも、私は、カンボジアに住みたいとは思いませんでした。
なので、お断りをしました。


私の場合は、儲かる儲からないより、
楽しいと思うことをやります。


今までもそうでしたが、
最終的に、そっちの方が儲かるので(笑)



・・・


チョウサン様も言われるように、
その国で浮いたお金をこちらに持ってくると、
為替での差損が起こります。

実際、私が投資したマカオでは、物件差額よりも
為替にて大損、という形になりました。


私の考えでは、
基本、その国のお金はその国のお金です。


例えば、誰かがその国でお金を稼いだとしても、
その国で使えば、お金は循環します。

(まあ、それは自己満足の世界ですが)

なんにせよ、その国で稼いだお金はその国で使う方が、
いろんな意味で理想的です。


なので、嫌いな国ではお金を使いようがありません。


まして、実際に、不動産を所有するということは、
その国に

・頻繁に行くことになる
・詳しくなる

必要があります。


嫌いな国、行きたくない国では、それがうまく回りません。
逆に好きな国なら、勝手に詳しくなります。

勝率が上がります。
以上が理由です。



***
2)タイに投資して、リターンは当然現地通貨となりますが,再投資以外にどのようにお使いですか?『5000万円には・・』とありますが、円に変換すると手数料が大きく現実的でないと思うのですが?
***


はい、その通りです、1)のお答えと同じです。

ただ、5000万円というのは、
私の日本で所有している不動産の
家賃収入です。

タイなら、タイにて使うのが理想です。
再投資、ビジネスの元手、
いろんなことが出来るでしょう。
再投資以外には、あまり考えていないです。
向こうの生活費くらい?

私は移住するつもりはありません。

日本が好きなので。
でも、そういう選択肢自体が持てますよね。


それは心の余裕に繋がるし、
もし移住をする人がいるなら、
なおのこと、好きな国でないと意味が無いです。


あと、私はあまりその国の税金の善し悪しは考えません。
あくまでひとつのフアクターにはなりますが、

それよりも、

・ご飯がうまいとか
・空気が好きとか
・気候が好きとか

そういうもろもろの・・・
好きかどうか、です。



***
3)1)2)と一部重複するかもしれませんが、投資する国=1年の数分の1は暮らす国、収益通貨で暮らすが基本と考えていいでしょうか?
***


はい、私はそう考えます。
1、2)と同じですね。


実際、今は、「アジアがチャンス」という人が多いです。

で、実際に中国上海などで頑張っておられる、
このブログの読者様でもある小園さまのように、
現地で成功されている人も多く出ています。

小園様からも伺ったのですが、
やはり上海に詳しくなり、そして骨を埋める覚悟でこそ、
ここでやっていける、そう思います。


ちゅっちゅっと海外に行って、
うまい汁を吸えると勘違いして、
失敗する人が多いです。


余計な話ですが、
「海外で日本人が従業員として職を得るのは簡単。
 しかし、経営者として儲けるのは至難の業」
と私は考えています。


昔、日本人は「ブラジルを夢の国」、と
だまされ連れて行かれ、
皆死ぬほどの苦労をしました。


何処に行っても、甘い汁はありません。
それなりの努力と、準備に対して、
成功というリターンがあるだけです。



・・・



私の思う、海外で成功する不動産などの投資の法則は、



①自分で選べるか

人に物件を選ばせるのは愚の骨頂です。
自分の目で選ぶべきです。
高い買い物です。
決して進められるままに買っては行けません。


忘れないでください。

他人が儲け話を持ってくることはあり得ません。
「儲け話を持ってきた人間」が儲かるだけです。

人に勧められるままに購入しては行けません。

自分の目で判断できるようになるまで、
相場観と現地知識をあげてください。



②自分がコントロールできるか

誰かと組んではいけません。
売り買いのとき、人との意見が食い違うと
自分の判断で動けません。

また、売買を業者任せにすると、
撤退や売却のタイミングは
決してうまくは行きません。
だまされた!と思うだけの結果が待っています。


業者を使わずに自分で売買しろ、という訳ではありません。

自分で撤退や売却のタイミングを左右できるか?
それくらいその物件について詳しいか?
それが重要です。



③その国を好きである(その国、物件について詳しい)


上記のことを自分でやろうと思うと、
ある程度その国に行って、見聞を広めなければ行けません。

そういう意味で、好きな国でないと成功する訳がない。
そう思います。

あと、不動産がインフレで儲かるには
20年というピッチでものを考える必要があります。
20年後もその国に関わるのです。

嫌いな国なんて無理ですよね。


上記1、2、3ということだと思います。


ここに加えて、私は、その道「不動産」のプロである、
という強みがあります。

そこらの業者よりも、
私の方が「建物という物件」について
ずっと詳しいのです。


これも、できればたくさん物件を見て、
「目」を鍛えてください。



ちなみに、私は上記の1、2、3のセオリーをちゃんと
守らなかったが故に、
マカオでは大きな損をしています。



・・・



いろいろネガティブなことも書きましたが、
不動産投資は夢のあるビジネスです。

「お買い物が仕事」なのです。

楽しいビジネスで、敗者も存在しなければ、
ライバルも存在しません。

また、賃貸に回せない場合、
自分が住むことも出来ます。

また、定期的な家賃収入が年間10%以上見込め、
そのうえでインフレ率が数%あれば、
元手は増える一方です。

(過去の日本のお金持ちは全て
 その方法で資産を得ました)


いろいろ調べて、物件の値段を調査し、
例をたっぷり見て、
「何処ならいくらする」位はちゃんと言えて、
そして、小さな投資から始め、
徐々に経験値と共に大きくしていく。
これが常道です。

ぜひ頑張ってくださいませ!

チョウサン様、いつか海外の不動産を購入されたら
ぜひ遊びに呼んでください!

シャンパンもってお祝いに伺います!

まずは、その国に遊びに行って、
見聞広め、友人を増やし、現地知識を得ましょう!

2011年10月28日金曜日

タイの洪水、かなりひどいです

タイにいたのですが、、、
帰ってきました。

洪水のことは最初からわかっていたのですが、
そろそろバンコク市内も緊迫してきて、

(ちょっと前のデモのとき、
 銃声が鳴り響いていたときより
 市民は緊迫している)

コンビニの棚には商品がなくなり、
水道水が匂うようになってきました。

かなり浄水場にも流れてきているのでしょう。



・・・



みなさま、フナへの応援、
ありがとうございました!

なぜか今回携帯もネットも繋がったり繋がらなかったり。
やっと全部見れました。

暖かいコメント、読者さま、
そして平先生、ありがとうございます。



・・・



今回のタイ、国のやりかた、
政治に対して非常に興味深いことが多かったです。

①「クルンテープ(首都)を守る」を合い言葉にしていた

バンコク北部は非常に洪水被害が多く、ほとんどの家は水没し、道は水が1メートルもの高さになって川の状態に。
でも、その辺りの市民達は「王さまのいる首都を守るため、自分たちが我慢するのはかまわない」と口々に言っていた。


②国王が放水を決意

逆に王様は「人を犠牲にしてはいけない」を水門を開け放つ。
その2日後、王宮前広場は水没。


③26日段階で、「首都水没(一部)」を予想、
 「みんな逃げて」とTV等で呼びかけ、
 高速道路を無料で開放。


④27日より、31日まで、
 全ての学校、会社をお休みにした。

出来る限り、危なそうな区域の人は田舎へ行ってくれ、と呼びかけた。毎日危険予想をやっている。まあ、営業している店はあるけどね。




てな感じで、日本とはずいぶん違うな、と。



・・・



日本は、放射能が振りそそいているときも
「安全、安全」と言い続けました。
後でかなりの被曝量だったことが判明しました。


実際、タイのように「人っぽい」指示は荒いかもしれないし、
日本でそれをやったら、「逃げられない人はどうするんだ?」と
クレームがついたでしょう。

タイでは、「逃げられる人だけでも逃げてください」と
公然と言っていた。

どっちがいいかは別。

でも、逃げられない人の為に事実を隠す、というのは
おかしなものですね。

せめて事実を知り、その上での選択肢は欲しいものです。



・・・



今回は不動産物件を数多く見たかったのですが、
あまり行けなかったです。

今度見てきますね。

そのうちに、私のやっている、
「不動産の投資で儲ける方法」を
お伝えしたいと思います。

タイでのやり方もいつかお伝えします!
(土地は所有できないけどコンドミニアムは大丈夫)



ちなみに、私は不動産はプロなので、得意です。
ビル管理会社も2社持っています。

まあ、儲かると言っても、そんなめちゃではないけど、
年間5千万円くらいは入ってくるよ。


東南アジアのように、賃料が値上がりする国なら、
元金は減らないし。

小さい物件から初めて、
徐々に大きくしていくのもいいかも。

でも、いきなり大きな買い物はやめようね。
それと、海外で物件買う際は、高値で
つかまされる可能性が高いので、
ある程度の現地パイプを作ってからがいいです。



・・・



順番としては、

①ネットビジネスなどで元手を作る
 もしくは手に職をつける

②ビジネスに投資、もしくは立ち上げ、軌道に乗せる

③人に任せる

④ある程度お金と信用が出来た段階で、
 不動産や、自分の好きなものに投資する
 
(私の場合は不動産が好き)

⑤不労所得の流れを複数持つ

という感じが一番王道かなあ。



・・・



今回は、黒王ネタと、黒王取り巻きの
「コメ丸師範」という人の話を書こうと思っていたのだけど、
洪水で困っている人のことを考えると、
どうもおちゃらけ出来ません。

またおちゃらけますので、
今回はお真面目で。



・・・



今回の話について、ネットが繋がった際にこんな記事を見ました。

「以前、震災のとき、タイの人たちは国を挙げて日本を応援してくれた。
 大恩ある国に、今度はこちらがお返しする番だ」

誰かはわかりませんが、ある日本人の記事です。


実際、東北の震災時に、
タイでは多くの寄付を送ってくれました。


お金のない貧困層の人も、10バーツ、約30円を
皆でかき集めて、送ってくれました。

「10バーツ基金」と呼ばれました。


私の知り合いの、従業員800人の病院の院長も、

「日本にはいつも助けてもらっている。
 今こそ、コンタイ(タイ人)の心意気を見せるとき」

と、震災翌日に日本円にして約1000万円を送金したそうです。


現在、氾濫しているチャオプラヤー川は、日本と違い高低差が少なく、
長さ一キロあたりの高低差は約10センチしかないそうです。

なので、水が引いていかない訳です。

これは、長引きます。
たぶん、一ヶ月は水の中だと思います。


多くの人が、家を失い、汚れた水で感染症になり、
路頭に迷っています。



私も、義援金を送りたいと思います。
今度は、日本人が心意気を見せるときなのでしょう。

2011年10月24日月曜日

平先生からのアドバイスで決めました!と天職の話

こんにちは。

アドバンスマインドの船川です。

この数日間、たくさんの応援のメッセージを
いただき、ありがとうございました。

私は最初、「自分の天職とは一体何か?」と
問いかけ、探していました。

天職について、廣田会長に聞いた録音を
下記に公開させていただきます。

「天職について」




それでは、私がこの企画で、行うビジネスを
下記から発表させていただきます。

今の私にとって、最も効率の大きいビジネスは、
廣田会長ならびに、廣田グループのトップリーダーの
生命(命)を守る事だと気が付きました。

詳しくは、今からご説明します。

私が選んだビジネスは、

健康食品のサプリメントビジネス

です。

理由は、

数日間、私は、ビジネスを行う上で、
商品の品質はもちろん、サービスでも、
「相手に喜んでもらえるビジネス」を
考えていました。

そのビジネスを行う為には、
まず、提供したいお客さまの事を知らないといけません。

しかし、私は、ネット上でお客様と
関わらせていただいた事がありますが、
実際にお会いする機会が少なく、
想像では理解しているつもりでも、
なかなか本当に理解しているかというと難しいと感じていました。

でも、


私は、唯一、家族以外で理解が
できる方がいます。

それは、このビジネスの出資者である、
廣田会長(以下、会長)の事です。

会長とは、この1年間、
ほぼ、朝から晩まで一緒にいさせていただきました。

どんな生活習慣で、どんなものを食べ、
どんな事を気にしているのか、分かります。

やはり一番気になるのは、健康の事です。

実は、去年の精密検査で、
脳に血栓が見つかってしまいました。

お医者さんには、
タバコとお酒を禁止されました。

でも、止めないといけないとわかっていても、
会長本人の生活習慣が変わる事はありません。

今でも、1日、4~5箱タバコを吸います。

お酒も飲みだすと止まりません。

体に良くないっと知っていても、
止めてくれません。

高級な電子タバコをプレゼントしても、
いつの間にか、本物のタバコにすり替わっています。

まるでイタチごっこです。

これで体がよくなるワケがありません。

お医者さんに直接、お酒、タバコを止められている
会長本人ですら、お酒、タバコが悪いのがわかってて、
それでも、摂取してしまいます。

なかなか頭では分かっていても、
やめられないのです。

なので、どんなに仕事でうまくいっていても、
頭の片隅には、どこかで健康面を気にされています。

たまに、体によい食べ物を摂取はしています。

しかし、毎日というとワケではありません。

また、

健康を害するというだけで、
万が一の事を考え、
色々な対策を考えなければなりません。

自分が身動きが取れなくなったときを考えて、
周りへの心配も自然と増えていきます。

体にも精神的にも、負担がかかります。

逆に言えば、

「健康である」という事は、
色々なポジティブな可能性を
持っていると感じました。

ではどうしたらいいのか?と考えました。

そこで、会長の健康面なら、
自分でも一生懸命考えて、
サポートでき、提供できると思いました。

健康面をサポートをするということは、、
廣田会長の生命(命)を守るという事につながります。

それは、会長本人にとっても、
廣田会長グループにとっても、
私にとっても、とても大きな利益になると考えました。

会長をはじめ、ナンバー2の小林社長、
ナンバー3の寺田社長だけで、
年間50億近くの稼ぎがあります。

1年間に50億円を稼いでいます。

ということは、
もし、1年間でも長く、3人の方が
元気に生き続けるだけで、
単純に50億円の稼ぎが生まれる事になります。

3年間では、150億円にもなります。

もちろん、これは現在の稼ぎの額なので、
増え続ける可能性は十分あります。


これだけの価値が、
私の行動にはあると考えたのです。


また、平秀信先生からいただいた
最高のアドバイス、(以下、コメント抜粋)

「廣田さんを今の暮らしで最高に幸せにすることを考える。」

を頂き、
このビジネスにしようと決意しました。

そして、目の前にいるお客様を喜ばせ、幸せにするという点で、
最高のお客様が自分の前にいることに気づきました。

それが私にとって、廣田会長でした。

私の経験談ですが、私の父も会長と同じ症状が
発生して、1日2箱吸っていたタバコを止め、
お酒もビール1杯と控えるようになりました。

また、同時に、補助食品も朝、晩2回摂取していたのですが、
約2年後には、症状がなくなっていました。

それを思い出し、この補助食品と同じ働きをする、
しかも、それを凝縮したものを作り、
会長に飲んでもらおうと思ったのです。

まずは、目の前のお客様の健康・生命を、
サポートできる、私にしか方法で、
ビジネスを行います。

もしも、私が目の前にいる大切な人を
喜ばせるビジネスを成功できなければ、
これからどんなビジネスをして無理だなとも感じています。

余談になりますが、

私の叔父は、私が小学4年生の時、
33歳の若さで、亡くなりました。

原因は脳梗塞。

まだ叔父は、独身だった為、
日々の食生活が偏り、肉や油が中心の食生活。

突然、脳の血管が破裂し、亡くなりました。

私の母は、唯一の兄妹を亡くし、
葬儀ではうなだれていました。

私の祖母は、唯一の息子を亡くし、
今でも、私を見るたびに、叔父の姿とかぶせ、
とてもさみしそうに「生きていたらなぁ」と約18年経った、
今でもつぶやきます。

真夏の日でも、息子のお墓を綺麗にする為、
片道20分の距離を、80歳を過ぎた体で、
徒歩でむかっています。

見送られるはずの息子の墓を
綺麗する祖母の気持ちは、計り知れません。

また、当時の叔父には、彼女がいました。

もしも、少しだけ健康に気を遣っていれば、
結婚していたかもしれません。

子供が生まれていたかもしれません。

新築の家を建てて、幸せに暮らしていたかもしれません。

でも、

その可能性は、一瞬で奪われてしまいました。

「もう少し、食事のときに、サラダを1品でも食べていれば・・・」

叔父本人が一番、悔しかっただろうと思います。

でも、残った周りの人も、
今でも悔しい思いをするときがあります。

人間1人の命は、それだけ尊いのだと思います。

目の前の本当に大切な人の生命を
少しでも、真剣にサポートさせていただくというポリシーを
持って、取り組みたいと思います。

「そんな理想だけで、ビジネスをやれるの?」と
疑問をもたれる方がいるかもしれません。

会長からビジネスのスタートする時に、
大切な2つの視点があると教わりました。

1つは、稼ぎ、儲けを見る視点。

もう1つは、やりがいを見る視点。

このどちらが大切かという問題ではなく、
両方大切です。

両方の視点を持ってスタートするのが、
理想です。

私の場合、稼ぎを見る視点が、
1からのスタートなので、これから、
稼ぎの視点を持って、どうやって、
収益にしていくのかを、
これからの行動で、報告していこうと思います。

また、「会長やその周りにだけ飲ませるつもり?」と
思われる方がいらっしゃると思いますが、
そうではありません。

自分が自信をもって作ったものを、
大切な人に飲ませれる事ができるということは、
人に勧める事ができると思ったのです。

こちらの方法も、
具体的にご報告させていただこうと思います。

2011年10月23日日曜日

感謝です。復活しました!

こんにちは。

アドバンスマインドの船川です。

この数日間、

「こんなときに限って・・・」

というような高熱が続きました。

1週間、平熱が39.5分で、
まったく熱が下がりませんでした。

皆様にご心配をおかけしました。

しかし、熱があっても、
皆様からの応援のメッセージが
本当に私の精神的な処方箋となりました。

改めて、私自身はとても幸せな状況だと
感じる事ができました。

本当にありがとうございました。

今、体調も復活し、さらにPJを
進めております。

次回の記事では、私が決めた企画を
発表したいと思いますので、
お楽しみにお待ちくださいませ。

改めて、応援をくださった皆様、
ありがとうございました。

また今後とも廣田会長のブログを
よろしくお願いします!

2011年10月22日土曜日

黒王さまを探せ タイ洪水



こんにちは。
洪水のひどいタイからお送りしています。

フナが投稿するまで場つなぎ場つなぎ。


・・・


黒王さまが「来い」というので

過去記事「黒王さまからのメール」



来ました。


でも、、、
洪水の影響で、
バンコクもひどい渋滞です。

いつも行くゴルフ場は、、、

水没しました。


屋根だけ見えています。





この写真、茶店の屋根だよ・・・
池に見えるのはゴルフのコース。

キャディのアイスちゃん達大丈夫かなあ。


・・・


私も行ったことのある、ムエタイ史上最高の天才と謳われた
サーマートのジムも水没したらしいです。
かわいそう・・・

近くまで行こうと思ったのですが、
交通状況が悪く、
とても近づけません。


・・・


コッチで聞いた話では、
当初、インラック首相が
「バンコクを死守する」と宣言、
ある意味アユタヤを犠牲にする、と言っていたのですが、

(位置関係で言うと、首都バンコクが東京で、
 アユタヤは埼玉みたいなもんかな)

王さまの鶴の一声で、
「バンコクを水が通ってもいいから、水門を開けなさい」と
経済的な打撃は覚悟の上で、国民を守る、
という指示を出したそうです。

(間違ってたらごめん。つたない私のタイ語で
 理解できるレベルでしか話が聞けないので)

これはある意味、どちらも凄い。


・・・


首相は、アユタヤよりも国の経済を守ろうとした。

一刀両断です。
日本では考えられません。

いまの日本では、「全体の為に、個人を犠牲にする」という理論は通りません。なので、しがらみだらけで何も決まらない、という政治になってしまいました。

(もともとアメリカがそうなるように仕向けただけだけど)

一刀両断のできない、すべてに顔色をうかがい、おもねる、
言ってみれば衆愚政治です。

ちょっと痛快な気もします。



・・・


でも、、、

王さまの鶴の一声も凄い。

国民はみな「さすが王さま、慈悲深い」と
皆喜んでいます。

どっちがいいかは別。

むしろ、首相が「経済優先」を言ってくれたおかげで、王さまの「国民の安全優先」が光ったとも言えるでしょう。

でも、日本でも、この両極端な指導力が存在してもいいのかな、と思いました。


日本は「国民の安全と経済」どちらも優先できなかったりするけどね。

放射能の件では嘘ばっかり言ってたし。
官僚利益優先?

まいっか、オレ政治家じゃないし。


・・・


基本、私は政治の話はあまりしません。

なぜなら、私よりも頭のいいヤツが国民全員の選挙の上で選ばれ、政治をしているのですから。

もし、文句があれば、自分も政治に参加するべきで、選挙自体も行かない私がとやかく言うのもおかしい、と思うからです。

また、政治と宗教の話は結論が出ない、ということも理由のひとつです。


でもいつの日か、、、


普通の若者でも、サラリーマンでも、主婦でも、、、
皆が集まると政治の話をする、
そんな国に変わったら・・・


日本はもっと良くなるでしょうね。



・・・



フナ、まだ復活しないかなあ。

復活したら投稿しなさいね。



・・・



あ、この記事で出てくる
「王さま」はタイのブミポン国王さま。

みんなのシンボルで、国民みんなが大好き。


タイトルに出てくる
「黒王さま」
とは全く別人です。


黒王さまは、、、

夜の街のシンボルで、
おねいたまみんなが大好き。


ついでにうちの連中もみな黒王さまのファンです。

でわ。


愛しの黒王様を捜しにいってきます。

夜の街うろうろすれば見つかるだろ。

2011年10月21日金曜日

みなさま、ありがとうございました。

みなさま、ありがとうございます。

フナも、なんとか解熱剤で7度7分まで下がったようです。
(解熱剤使用状態でその熱っていうのも凄いな)

たぶん、あと2、3日もすれば復活できるかと思います。


・・・


皆様から、多くの励ましのお言葉を頂きました。

今現在フナが見ているかどうかはわかりませんが、
とても嬉しいものだと思います。

ビジネスにせよ、何にせよ、
何かを頑張るというのは、


楽しいものでありながら、、、

時には苦しく、
また時には孤独な戦いであり、、、

誰かの存在がとてもありがたいものだったりするのです。


皆様からの暖かい励ましのお言葉は、
今現在も、そして、
この先のフナにとっても、

ずっとずっと、

大きな糧になることでしょう。

心より、感謝申し上げます。

フナは、、、


皆様から頂いたお言葉をプリントアウトし、、、

永久保存することでしょう。


・・・


私は今成田の待ち合いにいます。
ラウンジで、この記事を書いています。


明日か明後日か、その次かはわかりませんが、、、

フナがこの次の記事を投稿するでしょう。


・・・


フナのビジネスの、、、

①どんなものをするのか

②何の為にするのか

③将来の展望は

④それは誰を幸せにするのか

⑤収益構造は

⑥そのビジネスを行う為のスケジュール

⑦販売方法


など、、、


一気に、という感じではないと思いますが、
順次ご報告できると思います。


まずは、最初のご報告、
それを楽しみにお待ち頂ければ幸いです。

どのように皆様にアナウンスしていくか、
私も興味深く見守りたいと思います。

では、行って参ります。

2011年10月19日水曜日

皆様にお願いがあります。フナが寝込みました

フナが倒れました。

ここ数日、なんか39度を超える
高熱があります。


・・・


フナが、ビジネスの内容を決めたそうです。

ちょっと前の話で、
記事にしようと思っていたところ、
寝込んでしまいました。

知恵熱か?という説もありますが、
どうもインフルエンザかもしれません。

今もお医者に行っています。


・・・


フナは、平先生のコメントのアドバイス、
次のコメント、、、


*********

Bですね。極端なアイデアですが・・・舟川君は今ゴルフを練習しています。B級グルメを毎日食べています。場末のキャバから日本一のキャバまで行っています。毎日運転をしています。24時間廣田さんの金魚の糞をしています。そこにタンスを見いだせないなら、他のチャンスはありません。私なら・・・ですが。廣田さんを今の暮らしで最高に幸せにすることを考える。もしくは、今の暮らしを体を張ってすべてをやめさせる。このどちらかをやります。どっちに転んでも、徹底して行えば、廣田さんは1年で1億円を稼ぎます。1億円どこか、10億円も楽に稼ぐでしょう。そして、舟川君は1000万円以上の報酬を手にします。そのお金を自分に投資して進化していくのです。にやにやしている場合ではないのかもです。

*********


このコメントから、
ヒントがひらめいたようです。



・・・



フナはまずタイムスケジュールを組み、
そして、着実にそのスケジュールをこなしていて・・・


その矢先に、寝込んでしまいました。

(私が寝るなと言ったからこじらせたのかなあ)

しかし、昨日も、39度の熱を押して、
タイムスケジュール通りに、
フナは打ち合わせに行きました。



・・・



そのビジネスの内容を、
私は既に聞いています。

全容も、全て聞いています。


興味深いものです。



それが、、、

どんなものか?
何をするのか?
収益は見込めるのか?
スケジュール的には?
やりがいはあるのか?
そして、、、
可能なのか?


は、フナが元気になってから、
本人から報告させましょう。



・・・



私から皆様にお願いがあります。


もし、よろしければ、
寝込んでいるフナに激励の言葉をおかけください。


コメントをすぐには見れないかもしれませんし、
今すぐお返事をフナが返せる状態ではありません。


でも、とても励みになるかと思います。
病床でも、このブログをチェックしています。


そんなフナにとって、
皆様からの励ましは、、、
たぶん皆様が思っているよりも遥かに、、、

私たちにとって、また今寝込んでいるフナにとって、
とても嬉しいものなのです。


嬉しいコメントが来ると、
とても心が晴れやかになります。

ほとんどありませんが、
逆のコメントは、数日私たちの心を暗くします。


励ましのコメントは、
寝込んでいて、焦っているフナにとって、
何よりの力になると思います。


フナ、私が当初期待していたより、

もっともっと、、、
ずっとずっと、、、

頑張っております。


どうぞ、皆様からのフナへの暖かい励ましの
コメントを頂ければ幸いでございます。

なにとぞよろしくお願い申し上げます。


廣田康之

2011年10月16日日曜日

野望のフナ王国プロジェクト  Q&Aだよ!

さて、ぼちぼち進んできた野望のフナ王国PJですが、、、

整理の意味も含めて、恒例のQ&Aを行ってみましょう!
全体像がつかめて、さらにフナ王国滅亡が待ち遠しくなるかも!

ご質問があればどんどん追加していくね!



***************************



Q、野望のフナ王国PJってなあに?

A、フナが、実業にてビジネスを立ち上げ、
  それをブログ上で公開し、
  読者さまにご自身になぞらえ
  「仮想独立」を楽しんでいただける、
  そんなPJです。


Q、なんでそんなことするの?

A、フナが
  「私はいま同世代の廣田グループの人と比べて遅れている」
  とウダウダぐずっていたからです。

  ならば、同世代の連中がやってない経験を積んでみろよ、
  という流れになりました。あくまで思いつきです。
  たぶん本人は「しまった!」と感じたと思います。


  
Q、もしビジネスをするのなら、何で内緒にしない?
  公開すると損だろ?やり方バレるぞ?

A、やり方なんて、何処にでもあり、誰でも知っています。
  難しいのは「実際にやること」です。
  ゴルフのスイングなんて、
  何処見ても教科書がありますが、
  実際に70台でプレーする人は少ないです。

 

Q、本当に儲かるのか?

A、無理じゃないっすか?



Q、お前、本当は若い衆を使って儲けたいだけだろう?

A、だからたぶん無理ですってば。



Q、決めごとはあるの?

A、はい、詳しいルールは過去記事で。
  簡単に言うと、資本金300万円、
  実業を一ヶ月以内に立ち上げる、
  そんだけです。



Q、どうして一ヶ月なのですか?

A、期限を決めることで逃げ場がなくなるからです。
  背水の陣でなければ、ビジネスなんて
  なかなか進みません。

  成功した人間は借金があったということが多いです。
  逃げ場があると人間は怠ける生き物です。



Q、どうして300万円なのですか?

A、ほとんどの人は、独立の際、
  集められる資金もしくは貯金、その額が
  300万円くらいのものだろう、という理由です。



Q、なんでフナなの?

A、いつも一緒にいるからです。



Q、だいたい、フナってなあに?

A、淡水魚の一種です。



Q、本当の目的は何だ?

A、本当の目的は、このビジネス立ち上げにあたって、
  フナが「自分で考え」「工夫し」
  「何かをつかみ取る」ことを
  「経験する」ことです。
  これは、フナという人格(魚格)が能力として
  非常に上がることを意味します。
  それが数年、十年後に「私の力」として役立つだろう、
  その効果、その際の儲け、それを期待します。



Q、スタッフなんて、鍛えても外へ出て行くぞ。
  期待するだけ無駄だ。

A、まあ、それならそのときのことです。
  でも、たぶんフナはそうはならないでしょう。



Q、オレにもチャンスをくれえぇぇぇ

A、機会がございましたら。



Q、カオリさんの予約はオレが独占しているぜ!

A、君だったのか!



Q、お前、うまく誘導して若い衆を働かせたな。儲かるな。

A、儲からないと思います。



Q、ラクできるな。

A、いえ、自分がやった方が楽です。



Q、フナがその資本金で渋谷の風俗に行くのを目撃した。

A、「良かったー」って言ってました?



Q、ヤツはそのお金でうどんをたらふく食べるだろう。

A、それもまたよし。



Q、実は、カオリさんの予約はフナがその金で埋めているのだ。

A、え?



Q、ビジネスアイデアですが、AKBに対抗して
  FNAを作るというのはどうだろう?

A、それ、「フナ」のことですか?


Q、なぜAKBは48なのですか?どうして47ではダメなのですか?

A、共産ゲリラ闘士のシンボル、カラシニコフAK47があるからでしょう。



Q、フナには無理だ。

A、そうかも知れないですね。



Q、お金をどぶに捨てるな。

A、はい。捨てずに済むと思っています。



Q、何のビジネスをするべきかなあ?

A、はい、お得なビジネス、効率的なビジネスもあるでしょう。
  それを私がアドバイスするのもアリでしょう。
  でもそれでは面白くないので、自由にやらせてみましょう。



Q、フぅナさぁんたイへんっんxん

A、中田ぁさんすごイぃぃいぃ



Q、君はだねえ、ビジネスというものを
  わかってないんじゃあないのかね?
  素人が簡単にできるものではないのだよ?

A、そうですね。



Q、お前、マーケッターのはしくれだろう。
  アドバイスしてラクして儲けさせろ。
  
A、苦労させたいです。それが目的です。



Q、経験積ませる為だけにお金使うの、もったいないのでは?

A、いえ、もしこういう学校があって、「自分で考え工夫する」ことを
  覚えさせてくれるなら、授業料として300万円は安いです。



Q、一定の支持が集まったらコスプレをするという
  AKBのマニュフェストについてどう思いますか?

A、何のことかわかりません。



Q、海底にホテルを作り、鯛やヒラメが踊り、
  凄いごちそうと美人のお姫さまが接待する、
  何年いてもあっという間に時間が経ったように感じ、
  お土産に玉手箱をくれる、
  まるで竜宮城のような・・・・

  そんな伝説のホテルを造りたいと思っています。

A、ご自由に。



Q、お前の好きなタイでは洪水が凄いぞ。

A、はい、在留法人登録しているので、
  大使館から毎日メール来ます。



Q、廣田会長は、平熱はだいたい何度ですか?

A、わかりません。




Q、PJの先を占え。

A、まあ、何か始めるでしょう。で、結果はぼちぼちでしょう。
  そのうち、しぼむでしょう。うまく行ったら儲け物ですね。
  半年弱で資本金はなくなり、在庫があれば残るでしょう。



Q、大成功するかな?

A、しないでしょう。



Q、フナをなめるな。あいつはやる男だ。

A、是非それを期待します。



Q、会長もフナさんに協力してあげればいいと思うのですが。

A、メンドクサーイ



Q、一ヶ月で立ち上げ、というのはどのレベルまでを言うのか?

A、まあ、べつだん決めてないですが、「何か」が決定し、
  それに向かい動き出し、収益を予想できる、もしくは
  近々に収益が上がる見込みがたつ、というところでしょうか。



Q、なんでネットで行かない?

A、面白くないからです。
  また、工夫しないからです。
  読者さまにとって参考にもなりにくいでしょうし。
  ネットやりたけりゃ、アドバンスの仕事で
  やればいいだけです。
  それはスタッフとしてのフナの義務です。



Q、アドバンス社はなんと言っているのだ?
  部外のお前がお金を出してビジネスをさせるというのは
  会社に対して反則行為ではないのか?

A、あそこは放任主義ですから。
  後藤さんは気にもしていないでしょう。



Q、後藤美和さんと会いたい。

A、私に言われましても。



Q、廣田さんはいつになったらスペイン人の
  メンドーサさんになるのですか?

A、メンドクサーイ



Q、このPJをどのように自分に生かせばいいの?

A、はい、時間軸と共に公開していきますので、
  そのときそのとき、「自分ならどうする」と仮想してください。
  よいシュミレーションになるでしょう。



Q、儲ける方法を教えてくれないのか?

A、そこらへんの情報商材をネットででも探してください。
  むしろ、もっと生々しい、
  実際のところをお届けできればと思っています。



Q、できることなら宇宙旅行に行ってみたい、とは思いませんか?

A、全く思いません。



Q、お前、毎晩午前2時にオレの悪口を言うだろう。

A、言ってません。



Q、お前、毎晩午前2時に寝ながらオナラするだろう。

A、わかりません。



Q、最近、喉の痛みが激しいです。

A、風邪だと思います。



Q、お前、中目黒のレストランで綾瀬はるかと会ったらしいな?

A、何でそれを?



Q、フナの部屋に、ラルクのテツさんが来ただろう?

A、何でそれも?



Q、香川がタジキスタンで頑張れたのは髪型のせい?

A、何のことかわかりません。



Q、なぜ、おならで大腸がんの様子がわかるの?

A、硫黄の成分が多いからだそうです。



Q、英雄くんと比呂美ちゃんはどうなるのだろう?

A、それを考えると夜も眠れません。



Q、KGBのロシア語読みをすべて言え。

A、コミテトゴスタルスツベノイベゾパスノステイ。



Q、MNLFってなあに?

A、モロ民族解放戦線のことです。



Q、SKE48ってなあに?

A、知りません。



Q、参鶏湯の頼み方をハングルで教えろ。

A、チョギ ヨー サムゲタン チュセヨー



Q、ラーメンにニンニクをもっと多めに
  入れてもらう頼み方をタイ語で教えろ。

A、コー クワッティヤウ ガッティアム ユー ユー
 


Q、「君、久しぶりだね。わからなかったよ」を
  古式名古屋弁で訳せ。

A、おみゃーさん やーっとかめだわなーも 
  わっかーせんでかんてー



Q、「まあちょっとやってみようか」を古式東北弁で訳せ。

A、まんずはぁーぺっこやってみでねが



Q、なんでもいいけど、毎回やるこのQ&Aって、
  本当に質問来ているのか?

A、ギクっ



Q、滅亡を楽しみにするべきか?王国の繁栄を願うべきか?

A、どちらも興味深いと思います。



Q、まあ、とにかくPJを眺めてみようと思う。

A、はい、ぜひとも応援よろしくお願いいたします。


**************************



ということで、皆様、フナの応援よろしくお願いいたします!

2011年10月14日金曜日

フナ王国早期滅亡計画失敗 & フナにクンロク録音




この写真は、こないだの東京台風のとき、

「ヒルズのバルコニーで傘をさしたら飛べるかも!」

と、ふとひらめいて、、、
フナで実験してみたときの写真だよ!
今日のクンロク録音を暗示しているかのようだよ!

(クンロク=ある業界用語で、脅しに近い説諭のこと)


・・・


さてさて、、、

(前回までの続き)

PJの真っ最中に・・・

フナをオープンカーに乗せて、
遊んでいるように見せかけて、
読者さまからの信頼をなくさせ、
お怒りを呼び、
フナを失墜させる計画は・・・

(名付けて「野望のフナ王国早期滅亡計画」)

見事に失敗しました。


という事で、代わりに私が休息してきました。
まあ、毎日休息してるんだけどね。


・・・


さて、私がゆるゆるした毎日を送っている頃、、、

フナは死ぬほど頑張っているのかなあ〜?と
やつれたフナを見るのを楽しみにしていたのですが・・・

あまり痩せていません。

つやつやしています。

まるでムキたてのうでたまご。


コイツ・・・

寝た。
寝やがった。

食った。
毎日、メシ、食いやがった。

私がゆるゆるしている頃・・・

こいつもゆるゆるしていた(のかもしれない)。


甘い。
甘すぎる。

スタバのキャラメルマキアートくらい甘い。



・・・


という事で、
PJ中に寝るとは何ごとだ!とお叱りしました。

まあ、実際には寝なきゃ死ぬんだけど。
フナなりに頑張っていたようだけど。

でも、男には〜
頑張らなきゃいけないときがあるのです。

フナは、、、

今がそのときでしょう。


・・・


耳垂れが出るほど考えて、
尿漏れがするほど工夫して、
痔になるほどPCの前に座り、
喉が痛くなるほどタバコ吸って(これいらんか)

まあとにかく、何でもいいので、
とにかくやる時期。

何をやるか?

平先生の言葉です。

「やると決める。後は仕事が教えてくれる」

です。


ということで、、、

クンロクいれました。


・・・


既に独立している人には耳の痛い話になるかもしれないし、
「そーだ」「ソーダ」と相づちを打ってくれる人もいる事でしょう。

「楽しんで稼いだヤツはいるけど、
 楽して稼いだヤツはいない(字余り)」

なのです。

これを聞いてください。
フナ少し元気ないです。
私休息しすぎてちょっと風邪気味です。

「ルノアールのココアくらい甘いフナ」



まあ、赤提灯で、
先輩上司が後輩に酔っぱらいながら
ウダウダ話している、ちょうどアレですね。


・・・


ところで、、、
読者さまに仏心が出て、、、

途中でフナがかわいそうになるといけないので、
今までにフナがいい思いした写真を少々アップしておきましょう。

ざまあ見ろ、と思われるかもしれません。

中和剤、中和剤。





これ、女の子のあこがれのイタリアン、広尾のアッピア。
有名な飯倉のキャンティの支配人と副料理長が始めた
話題のお店。うまし。前菜だけでもみな驚く。
最後の閉めのステーキだけでも二枚分食いやがった。






これは何処だっけか・・・?
どっかのフレンチレストラン?

まあ、普段うまいもの食べているのだから、
少々たたかれてもへこまないだろう。

お腹が。

2011年10月10日月曜日

フナの休日&アンケート結果、ルール変更のお話&船川決意表明

*おススメくんブログにアップしたよ。「リーダーは会議で姿を消せ!」

これみてね



***

野望のフナ王国滅亡まであと20日くらい
(というかちゃんと数えるの面倒くさい)。


フナとは、数日会っていません。

地下に潜伏しているようです。


で、、、

そのフナから電話がありました。

「会長」

なあに?

「今日は連休です(電話は2日前)」

うん、知ってるよ。

「天気もいいです」

それが?

「私には、休息が必要です」

何の?

「脳です」

ふーん、それで?

「貸してください」

何を?

「AMGのSL55」

はあ?

「こんな日はオープンカーが必要です」



・・・



という事で、天気のよい休日、
読者さまには

「ビジネスしたければ休日なんてとるな」
という記事のすぐ後に・・・


とりました。


戦士の休息(本人談)





ご観光です。




ゆったり、まったりしてます。



・・・



という記事を書くぞ、フナに言ったら・・・

「それだけはやめてください」

と言っていました。
アホウ!読者さまサービスやないか!と言うと、

「いやでも、僕、ちゃんと仕事してるし・・・」

いつになく抵抗します。
普段は従順なのですが、
さすがに今のタイミングでこれはまずいと思ったのでしょう。

(まあ、私の策略で撮らせただけなのですが)


わからんでもないので、、、
代わりにに私が休息してこようっと。

フナは一生懸命何かわからんけど仕事してるようです。



・・・



さて、アンケートのお話です!

A案、B案、どちらで行くか?のアンケートに、
皆様から多くのコメントを頂き、
ありがとうございます!

圧倒的にB案(実業)が
多かったので、
少々、ルール変更をしようと思います。

というか、条件付加。

皆様のご意見を参考に、
最終的に、私の一存で決めました(笑)


・・・


さて、、、

ルールですが、、、
こんな風にいこうと思います。


①ネットメインのビジネスは禁止

 特に、情報商材や、コンテンツビジネスは禁止。

 理由は、アドバンスの延長である事、面白みがない事など。
 もしコンテンツを売りたければ、アドバンスの業務でやればいい。
 アドバンスの従業員なら、それはむしろ義務であり、
 とりたてて改めてやるべき事ではない。

 建築屋が知り合いの家を工事する際、
 会社を通さずに自分のポケットに入れるのと同じ行為になる。
 アドバンスにも申し訳ない。 

 ただ、何かを売るさいに、ネットを利用する事は
 全く問題ない。住宅屋でも、医者でも、ネットは使用する。
 これについてはむしろ奨励するものとする。


②期限を10日間延長する。

 ゴロがいいので、11月11日をもって期限とする。

 理由は、途中でのルール変更、それに要した日数が約10日である事。
 本日からだいたい1ヶ月。
 1111が何となくキリがよくわかりやすい事。
 あと、私が月末海外なので、
 日本にいるときに滅亡の日(表現妥当?)を迎えたい。

③後は自由。

 コネを使おうが、私に何か依頼しようが、
 (面白くない提案は受けない、お願いは聞かない)
 全て自由。

④資金、その他は変更無し。

 あとは、従前のルール、資金300万、
 期限一ヶ月は変更無し。


で行こうと思います。


・・・


さて、、、

どんなものが飛び出すか?
フナに期待して興味深く見守っていこうと思います。

フナは小さな巨人になれるかナ。

では皆さん応援よろしくお願いいたします!

10月10日21時 船川追加投稿

「フナ王国企画の決意表明」

ブログでも公開された通り、
今回、廣田会長よりフナ王国プロジェクトを
B案でやらせていただくことになりました。

たくさんのご意見をいただき、
本当にありがとうございました。

アンケートが始まったときに、
私自身の中でも、B案でいこうと心の中にありました。

理由は、もし、A案であれば、
ただ、代表の後藤にお願いして、
アドバンスを通してやらせていただけるのでないか、と思った事。

また、ネットメインで行ったとしても、
この企画を応援してくださる方や、
ほんのわずかでも、起業のヒントのなる方へ、
お役に立てないと思ったからです。

そして、皆様のお声をいただいた上で、
改めて、B案を行う事が決定になり、
本当に一からのスタートとなります。

色々なビジネスを考えていたときに、
平先生からも嬉しい激励のお言葉と素晴らしいヒントを
いただきました。

先生のお陰で、自分のやるべき道が見えてきました。

このビジネスの腹案については、
また近日中に、詳細を発表させていただこうと思います。

そして、

ブログでコメントをくださった皆様、
応援のお言葉、本当にありがとうございます。

何もない私に、否定的な言葉を使われても
おかしくない中で、応援のお言葉をいただき、
感謝申し上げます。

また、なんでもコヤシをご覧の皆さま、
これから王国PJが始まりますが、
1か月間、未熟な私のPJにお付き合いくださいませ。

最後に廣田会長。

「将来が不安です」と相談したときに、
突然、この企画でチャンスをくださり、
ありがとうございます。

正直、この企画を聞いたときには、
驚きと同時に、嬉しかったです。

300万円の資金的が直接うれしかったのではなく、
録音の後に、「さぁこれからどうなるやろうなぁ~フナ~」と
企画と私の将来がどうなるかを楽しみながら、
話しかけてくださった事が、本当にうれしかったです。

せっかくいただいたチャンスです。

考えられる手を使って、
1からビジネスを立ち上げ、
ブログの方にも喜んでいただこうと思います。

シュン太郎から小さな巨人になれるように
頑張ります。

以上、私からの決意表明でした。

これからもなんでもコヤシブログを
よろしくお願い申しげます。

ここまでお読みいただき、
ありがとうございました。

2011年10月9日日曜日

滅亡まで後23日くらい。「休みが欲しい友人の話」録音

皆様、アンケートご協力、たくさんのご意見ありがとうございます!
まだ受け付けていますので、
是非教えてくださいね!


・・・


野望のフナ王国、滅亡まであと23日くらいかな?

まあ、世間は連休ですが、
フナには心休まる日はないようです。


ちなみに、景気が悪いとかなんだとか言ってますが、
多くの人が旅行など楽しんでいるのではないでしょうか。

せっかくのお休み、ゆったり遊んでほしいものです。


でも、、、

これから「何か」をやろうとしている人には
耳が痛いかもしれませんが・・・

ひとつの意見を言いましょう。


・・・


フナの友人が、独立したいそうです。

で、、、

フナが休日に仕事してたら、
疑問を持ったそうです。

まあ、この後は録音を聞いてください。


独立する前に、こんなマインドを持ってください。


「休みが欲しい友人の話」




これから独立する、もしくは独立を夢見る若い人に、
聞いてほしいです。

あ、お休み中に聞くと、気分が悪くなるかもです。

ちなみに、私の様な
すでに人生に枯れたおっさんは、
上記タイトル写真のように、
ビーチででものんびりしてください。

2011年10月7日金曜日

滅亡まであと25日 読者さまにお伺いします、AかBか?&「ビジネスアイデアなんていらない」録音

野望のフナ王国、滅亡まであと25日。

フナが色々ビジネスアイデアを考えているようです。

でも、何をすればいいのか?

「あれをやってみたらどうかな、でもやっぱり無理だ・・・」

この繰り返しなようです。


・・・


ビジネスアイデア。

誰も知らない、気づいていない、
斬新なビジネスアイデア。

これを皆、追い求めています。

誰も知らないアイデアがもしあれば、
大成功しそうです。

あの人は成功した、でも私にはそんなビジネスアイデアはない・・・

そうやって、皆ガッカリしてみたり、
落ち込んでみたり。

でも、そんなもの、何も必要ないのです。


・・・


極論しましょう。


ほとんどの場合、
アイデアなんて、単なる頭の遊びです。

逆に言えば、素晴らしいビジネスアイデアなんて、ないのです。

お門違い。


誰も知らない、気づいていない
ビジネスアイデアを追い求めているから、
だれも成功しないし、一歩も踏み出せないのです。

違うものを求めてください。

それは、ビジネスの○○です。

それがひとつ目です。


・・・


二つ目に、、、

スティーブジョブスは別として、、、

ほとんどの人にとっては、
アイデア力よりも、
もっと、大切なものがあります。

そして、それをみのがしています。

では、なにが必要なのか?

行動力?
そうではありません。

行動力は大切です。でも、その前の段階で・・・
もう少し違うものが必要です。

もっと違うものです。

私は、それを「具現化能力」と呼ぼうと思います。

それをお話ししています。

これを聞いてください。

「ビジネスアイデアの話」




・・・


さて、皆様からのアドバイスで、

「ネットビジネス」をおすすめしてくださる方が多いです。

フナを応援くださるお気持ち、非常にありがたいです。

確かに、もし今のフナがネットビジネスを
やって立ち上げるなら、
簡単に行くかもしれません。

読者さまにお願いして、
何か皆様が欲しそうなものを探し、
それを提供していけば、
ある程度はなんとかなるかもしれません。

でも、、、
それでは先が読めてしまいます。
この場合、フナが頭を悩まさなくてもできてしまいます。

それでは、
あまり面白くないです。

なので、ネットビジネスを禁止しようと思います。

実業。

これを条件に加えようかなと思うのですが・・・
いかがなものでしょう?


・・・


当然ながら、実業でもネットは使います。

それはオッケー。
でも、ネットメインのビジネスは禁止。

このほうが面白いと思いませんか?

条件が変わったので、多少、時間の猶予は
増やしてあげてもいいかもしれません。
(でもまあ、一週間くらいかな)

厳しいかしら・・・

(ちなみに、フナがリタイヤしたら、
 もしくは期間内にビジネスを立ち上げられなければ、
 300万円の残りの分を読者さまに資金提供、
 バトンタッチさせようと思います)

皆様からのご意見で決めようかなー


・・・


A、ネットメインビジネスでもOK!

もしくは、

B、実業で行け!


どちらが良いかなあ。


Aなら、極端な話、
「今度平先生や川島さんや皆さんが集まるときがあるので、
 そのときにお越し頂ける券」でも売れてしまう訳です。

私の友人さん達に声をかけ、お願いし、彼らのふんどしで相撲をとる。
そう言った事もできてしまいます。

それでは面白くない、と思いませんか?

ただ、実業で行くと、わりと苦労はします。

でも、自分のふんどしで相撲を取る分、
長く続く可能性が強いです。


フナの為にもなるでしょう。

ということで、、、

A案かB案、どちらが良いか、
皆様のご意見を頂ければ幸いです!

もしくは、C案「早くリタイアしろ!」もアリだったり。

2011年10月5日水曜日

野望のフナ王国滅亡まで後27日「恐怖心をとる方法」録音

野望のフナ王国、滅亡まであと27日。

(何のこっちゃわからない人は
 前の投稿を見てね)

フナが、どうもプレッシャーに打ちのめされているようです。

弱っています。
こんな感じです。





落ち込んでいます。





なぜか私のサングラスを勝手にはめています。


・・・


独立。

まあ、独立たって、ひとつビジネスを立ち上げるだけなのですが・・・

本人にとっては結構大きな問題のようです。

・何をすればいいのだろう?
・失敗したらどうすればいいのだろう?
・あれも難しそう、これも難しそう・・・
・自分は何もできないのではないだろうか?

そんなことで、落ち込んでいるようです。


・・・


こういった恐怖心というかプレッシャーというか。

ひょっとして読者様にも同じ気持ちを
もたれた人もいるかもしれません。

何か新しい事を始めるとき、
環境が変わるのが怖い、失敗するのが怖い・・・

いろんな怖さから、動けなくなってしまう人が多いです。


なので、、、

この「恐怖心をとる方法」をお伝えしましょう。

これを知っていれば、仕事だけでなく、
いろんな場面、プレッシャーのかかる場面で
使えると思います。


簡単な話、ゴングは既に、、、
鳴ってしまっているのです。

「恐怖心をなくす方法」




あまりに落ち込んでいるので、収録語フナを
フカヒレナンバー1、筑紫楼の本店に連れて行きました。
少し元気になったようです。



あ、解決法は「うまい飯を食わせる」ではないですよ。


まあ、もしフナがこのPJを挫折したら、
読者様のどなたかにその権利を譲りますね。

その方が面白かったりして。

2011年10月3日月曜日

野望のフナ王国プロジェクト始動「プロローグ」

今日は、大発表があります。

それと同時に、皆様に、、
「予想」をしていただきたいのです。


・・・


実は、、、

ひょんな事から、
フナがビジネスを始める事になりました。

何をするのか?

それはまだ決まっていません。
今決まっているのは、

・300万円の資金

と、

・一ヶ月の猶予

たったこれだけです。


・・・


元はと言えば、
フナからの質問が発端でした。

「いま、廣田グループの同年代と比べ、
 自分はとても出遅れていると感じる」

どうしたらいいのでしょう?

という相談だったのです。


で、、、


そんな話の中から、
なぜか、、、

「自分でビジネスを行う」

という事になりました。


・・・


そしてこれからの流れ、
その一部始終を、皆様にご報告しよう、そう考えています。

これによって、、、

①手に職のないフナが

②300万円の資金と

③何をすればいいかよくわからない中で

④一ヶ月以内にビジネスを立ち上げなければいけない

という事になったのです。


・・・


この状況は、一般的なサラリーマンの人と
よく似ていると言っていいでしょう。

今現在、もしあなたがサラリーマンだとして、

①独立したい

②何をすればいいかわからない

③貯金もあまりない、身内に頼み込んで300万円用意した

こんな感じで独立されるのではないでしょうか。

同じ状況で、一度、フナがやってみましょう。



まずは、いきさつからです。
これを聞いてください。

野望のフナ王国プロジェクト「プロローグ」



プレゼントと予想クイズの話は
今用意しているから少し待ってね。

一名様にベイコート無料宿泊券プレゼントするよ。
ベイコートは前の投稿を見てね。

黒王さまより久しぶりのメール



これは黒王さま。(想像図)

今日、いきなり、
10月2日13:42分、久しぶりに、、、

黒王様からメールがありました。


その全文を紹介します。


「是朕想尓望

 我皇租皇国
 古契結泰国
 緑棒球興傍
 汝不在如何

 万里波濤乗越
 艱難辛苦友腹
 万難排馳参奉
 只是深頼参候」




なんじゃこれ?



・・・



いかに黒王さまといえども、
意味が分からないものには返信できません。


まずは解読しなければ。

漢文か?
いや、
漢詩?

なるほど、なんとなく韻は踏んでいそう。



・・・


漢詩としてはでたらめだけど、、、
たぶん、


「是朕想尓望(朕思うに)

 我が皇租皇国の(日本の事でしょうね)
 古より契り結びし泰国に(タイと日本は割と昔から友好的)
 緑の棒球(ゴルフ)傍らに(ゴルフするときのメンバーに?)
 汝不在ずんば如何にせん(お前がいないとはどういう事だ?)



 万里の波濤を乗り越えて
 艱難辛苦を友腹に
 万難を排し馳せ参じ奉られるよう
(まあ、何があっても来いということ?)
 只是深く頼み参らせ候」


ということか。

漢詩になっていない。



・・・



でも、、、

訳して、ひと言にしてみると、

「タイでゴルフしているからお前もこい」

ということのようだね。


さすが黒王さま。

他にする事ないのか?

というか、このメール、作るの時間かかったのでは?
普通に書いた方が圧倒的に早い気がする。



・・・



まあでも、黒王さまのご命令とあらば
やはり、万難を排してでも
行かなければなりません。

ということで、ちょっとタイへ行って来ます。

と言いたいところなのですが、、、

まだちょっとエア手配ができていないのと、
歯医者さん(かわいい女医さん)があるため、
少し先になりますので、、、


ちょっとしたプロジェクトやります。

既に録音したのだけど、
まだデータアップしていないので、、、

明日公開しまあぁぁす!



豪華プレゼントあるよ。

できれば楽しみに待っててね。



・・・


ちなみに、黒王さまはこんな人です。

過去記事


黒王さま銀座豪遊事件の秘密




ちなみにこれは赤王さま。
過去記事

赤王さま50人女性引き連れ事件画像付き



ということで、
明日見逃さないでねー

予想クイズとかやるよ。

グランプリは、東京ベイコート倶楽部一泊無料券だああああぁぁぁー

これベイコート。一名様にここの宿泊無料券あげます