2013年6月17日月曜日

不動産続き。


またまた不動産投資話だよ。

どうやって勉強すればいいのか、最初はどうすればいいのか?などなどのご質問メッセージが多いので、お答えしてみますね。

不動産投資に必要なのものは、4つあると思います。これ以外、一切必要ありません。なので、ある意味、4つさえあれば誰でもできる、という典型的なビジネスだと思う。手足がなくなってもできるもん。

重要な順番に書くと、

①「知識」

②「パートナー」

3、4がなくって(というのは、以下の5、6は1、2に比べ優先度がかなり低い)、

⑤「年収」

⑥「頭金」

これだけ。

・・・

ひとつ一つ行こうね。

知識こそが一番の「元」です。
なので、片っ端から本を読んでください。

ルートは、

1、本や、情報などで知識をつける
2、収益不動産などのHPを毎日毎日みて、相場観をつける

以上!です。これだけ。この深さだけが勝負を決めます。

勉強したい方、そう言ったことに興味のある方に、私の知ってるなかでのお勧めを書いておくね。

・このFBでも友達である、峯島さん。

メールで物件送られてくるけど、基本的に利回りの多い物件を扱う。あと、全国回って無料相談を受け付けているみたい。メルマガ取るといいよ。川島和正さんの友人でもあり、マーケのことも詳しいので、いろいろ相談に乗ってくれると思うよ。また、HPで「不動産百科」みたいなノウハウをタダでくれるみたい。

・通販大家さん

金森さんという人がやっている、不動産投資の草分け的存在だね。彼か、浦田健さんのどちらかが最初の一人なんじゃないかな。信頼できる物件が多いし、物件が出たときの説明も優れてる。実際見に行っても、いい物件が多い。私も、ここではまだ買ってないけど、いつか分けてもらおうと思ってるよ。名古屋の人や、札幌の人に案内などしてもらったけど、みんな親切でいい人です。ぜひこれもメルマガとってみて。本も買うといいよ。

・・・

まあ、私は元々一級建築士、宅建主任者でもあるので、知識的には有利だったね。でも、勉強すればなんちゃことないです。セミナーなどに出向き、友達を作って情報交換もいいでしょう。上記の人たちがセミナーあるかどうかわからんけど、いろいろ見てくるといいと思うよ。

あ、べつだん紹介してもあたしゃトクはないから安心してね。むしろライバルが増えて、買いたいときに買えなくて損するかも(汗)。

・・・

2番の、パートナーだけど、長くなりそうなので、つぎに行くね。
連投してみます。

写真は、以前ラスベガスに物件を買いに行ったときのものだよ。一緒に写ってるのは暗黒肉弾魔人、森下さん(お金持ち)だよ!当時、アメリカ経済は最低で、ちょうどラスベガスの値段は、タイのバンコクと全く同じだった。べガスストリップ(一番中心)から車で20分のタウンハウスの新築が、なんと1000万円ポッキリだったんだよ!

海外不動産話も書きたいけど、順番順番。
 





0 件のコメント:

コメントを投稿