2014年2月24日月曜日

飛んで後悔するか?飛ばずに後悔するか?


皆さんご無沙汰しております。しばらくぶりにFBに戻ったら、なんかすごいことになっていますね。写真も、時系列もバラバラだし。まあ、場繫ぎしてくれたからいいか。さすがフナ。

帰ってきて、こちらでは話題がオリンピック一色ですね。なぜか中国(私のいたところ)では、まったく五輪の話はでませんでした。誰も五輪の番組も付けないし、話題にも出ない。ついでに、尖閣諸島の話題も、全く出ない。

日中関係について、中国の友人に話題を振ってみた。

「ねえ、尖閣諸島のことどう思う?」
「んー、それ、どこ?」

てな感じ。

中国は広いんだから、まあ、いいじゃん、ってなことを口を揃えていってる。

ただ、TVでは15分おきくらいに、安倍首相と軍備の映像を流してる。いかにも、安倍=ヒトラーみたいな構図で。政府がバンバンあおってるね。

日中関係の悪化なんて、ホント、政治の材料のために政府が言ってるだけ、って感じするね。

個人個人はすぐに仲良くなれるのに。
国と国も、もっと仲良くすればいいのにさ。

でさ、帰ってきてTVを見た。やっぱ真央さん。平先生もすごく興味があるようで、ずっとラインでやり取りしてた。で、真央さんの夕べの演技。良かったね。

今日のFBはみんな真央さんネタだろうから、あまり書いても仕方ないけど、やっぱ良かったね。ホント、良かった。

多分現役最後の大舞台。

飛んで後悔するか?飛ばずに後悔するか?

私なら、やっぱり飛んだと思う。仮にSPでトリプルアクセルが成功しても、ヨナさんには勝てなかったかもしれない。もし、トリプルアクセルを飛ばずに銅メダルを取ったとする。でも、それだと、死ぬまで後悔しそう。

メダルを取れなかったのは残念だけど、彼らはアマチュアでプロではないから、あくまで自分のためのスポーツの追求で主旨は間違っていないと思う。記録への挑戦が五輪だからね。

最後(?)の大舞台で、自分の思った演技ができた真央さんに、賞賛の声を送りたい。自分を信じてきてよかったね。

つらかったろうねー。他人には考えられないすごいプレッシャーとの戦いだったと思う。自分の命と引き換えにしてでも、完璧な演技を求めたことだと思う。演技前に、「この演技を完璧にできたら、神様、寿命を何年か取られてもいい」くらいのことは思っただろうから。

重ねて、尊敬の念と感謝を込めて真央さんに賞賛を送りたい。

どちらの選択が正しかったかなんて、どこの誰にもわからない。自分が死ぬときも、決してわからない。進める道は常に一本だけなんだから。

自分が、自分で後悔しない、そんな道を選ぶ。
人間には、それしかできないし、それでいいんだ。

私たちも、自分自身の「譲れない何か」を追求したいね。それに向けて、自分を信じて進んでいきたいものです。



0 件のコメント:

コメントを投稿