2014年2月15日土曜日

中国王 来来 船川 ②

ニハオ!中国王、来来船川です。

会長に「とにかくなんでもいいから写メ送ってください」といったら、たくさん送ってきたので載せます。載せてもいいかどうかは知りません。


まあ、帰って来るまでは私の独壇場ということで、勝手に解説を加えましょう。番号と解説を見比べて頂くとより読みやすくなります。


写真①まず、崇山少林寺へ行く前に、身だしなみを整えなければなりません。なので、どうやら会長は床屋さんに行ったようです。シャンプーしてる男性の髪型に注意してください。妙です。こんな人間、日本では見たことありません。


で、こんな髪型の床屋さんにセットしてもらうと・・・当然、こうなります。②会長の七三分け、初めて見ました。ちょっと気色悪いです。どうせ坊主みたいな髪型なんだからそのままでいいのに。


③で、バスに乗って、(会長がバスって言ってた)崇山少林寺に向かいます。功夫の始まりです。内陸で満員バスに乗る日本人も少ないと思います。


④、⑤ついに到着!これが崇山少林寺か?ホントか?なんとか山のなんとか寺ではないのだろうか?雰囲気はありますね。


⑥見張りがいるようです。どうも、中国の工作員というか、公安警察っぽくていい感じですね。見つからないように後ろから忍び寄ります。ヤバいです。


⑦工作員と仲良くなりました。


⑧功夫やってる人、発見!いざ、勝負だ!ただの太極拳かもしれない。


⑨勝負に備えて修行する会長。まずは足腰を鍛えるのだ!練丹井と書いてあるので、実際鍛えるためのものだと思います。


⑩仲良くなりました。一緒に飲んで食べませう。すぐ現地の人の家に上がり込んでご飯を食べるのは会長の得意技です。


なんとなく、一連の写真を見ていると、、
どうも会長はどんどん日本人離れしてきているような気がします。


いつ帰って来るのでしょうか?
ひょっとして日本を捨てるつもりなのでしょうか。


まあ、どちらでもいいのですけど、これ以上枚数が多いのもナニなので、ここで終わります。


*本日も誠に申し訳ございません。

リーベンチンティエンブーハオテイエンチー
(日本は今日天気悪いです)

中国王 来来 船川 謝謝。




0 件のコメント:

コメントを投稿