2014年5月11日日曜日

それでもボクはやるまげどん



この記事のふたつ前にも、電車の写真を載せたので、今度は電車ネタだよ。GWなのに、よほどヒマだな、まるもり。

まるもりは、東京に住んでもう10年近くになるけど、ほとんど数えるほどしか電車に乗ったことがないです。

理由はいくつかあります。

おおむね、、、

① わからん。ややこしい。

② チカンと間違われると困る。

③ 風邪うつされたくない。

の3つです。

あ、ちなみに、新幹線は乗るよ。上記の三つ、関係ないからね。

・・・

まず、東京の電車(地下鉄含む)は、とてもややこしいです。

むかし、秘書のフナカワと、上野によく行ってました。

富永さんという友人と打ち合わせしてお酒飲んで、という感じなんだけど、その人が上野だったのね。上野は安いし、いいお店もあるし。

でさ、フナに運転させて行くんだけど、以外と夕方に六本木から上野って、混むのさ。で、富永さんに聞いたら「地下鉄なら25分ですよ」と言われた。

フナにもお酒を飲ませてあげたかったので、二人で地下鉄に乗った。

結果、、、

一時間以上かかった。

なぜそうなってしまったのか?
どこをどう通ったのか?

それはわからない。

・・・

新幹線に乗るため、品川駅に行こうとして、渋谷から山手線に乗った。

「フナ、これでいいのか?」
「はい、いいです」

とやり取りしていた。

なぜか新宿に着いた。
結果、予定の新幹線に乗り遅れた。

以後、乗らなくなった。

・・・

チカンのえん罪を描いた「それでも僕はやるまげどん(陣内の見てね)」という映画を見て、チカンも怖くなった。

なんか、チカンって、やってなくてもほとんど証明できないらしい。

疑わしきは罰せずじゃないのか?って感じだけど、まるもりなどは、かなり怪しまれそうな気がする。

もしも、自分がチカンで捕まったらと思うと、ぞっとする。

とてもウチの連中に顔向けなんてできない。

話を聞くと、チカンと間違われ、駅員さんについていくと、もうそれでアウトらしい。「駅員さんについていくな」とネットにも書いてある。

なので、まるもりは心に決めています。

もし、チカンと間違われたら、、、

その場で、
私をチカン呼ばわりした女性と、
気の毒な駅員さんを2秒以内に倒し、
いっそ傷害で捕まろう、と。

チカンで捕まるより、そっちの方がいいもん。

女性に手を出すのは男としてルール違反なので、ひょっとすると倒すのは駅員だけかも知んないけど。駅員さん、かわいそうです。でも、仕方ないです。

ひょっとしたら来るかも知れない「いつか」のために、普段から覚悟を決めておくべきだと思っています。

それこそが、武士道だと思うのです。
なんのこっちゃ。

まあ、、、乗らなきゃいいってことだよね。

・・・

写真は、一ヶ月ほど前のある日、ついふらふらと地下鉄に乗ってしまったまるもりだよ。女性の目だけレタッチ入れたよ。

ある日、銀座の帰り、なんとなくタクシー代をケチって乗ってみたのさ。

周りはみんなゴホゴホ。
つらかったよ。

なんで飲み代たくさん使うのに、千五百円のタクシー代ケチってしまったんだろう。

何となく、終電とかって楽しそうに思えたんだよね・・・
ロマン感じちゃったんだよね・・・

泣けた。

まあ、学びはないよ!

良い子のみんなも、チカンに気をつけてね!

あ、チカンのえん罪にも気をつけるんだよ!

連休最後に変なオッサンの泣き顔見せてごめんね!



0 件のコメント:

コメントを投稿