2014年8月12日火曜日

華々しいヒルズコンパについての考察



今日は、華々しい、“ヒルズコンパ”の話だよ。

「先日、どこ住んでるの?」って聞かれて「ヒルズです」と答えたら「どーせ、コンパばかりしてるんでしょ」と言われた。なんで?

どうも、若いマーケッターのコ達とか、いろんな人たちがヒルズコンパとかいうものをやっていて、それをネットで見た、だからお前もやってるんだろう?みたいなお話らしい。

自慢ではないが、ヒルズコンパなんぞしたことがない。おなじくヒルズ在住の後輩君(モテる、若い、男まい)たちから、まれに誘われることはあるけど、だいたい、若いコらに誘われてこんなオッサンがノコノコついてった日にゃ、男が下がるってもんです。こっちがおごるんなら良いけどね。

(だいたい、なんでヒルズコンパって言うのかもわからない。どうしてマンション名を付けるんだろう?じゃあ、なんとかハイツコンパとか、どくだみ荘コンパとかもあるのだろうか)

・・・

でもまあ、コンパに行ったことがないかと言われると、そんなことはないです。

ごくまれにあります。

基本的にああいう場は苦手なのだけど、諸先輩方から「どうしても数合わせが必要で」と言われると、断りきれない。

で、出来る限り、先輩方に花を持たせるようにして、しゃべらないようにしてる。

まあ、花を持たせるつもりがなくてもどのみち苦手なんだけどね。男を相手にするのは得意だけど、女性を扱うのは苦手。なので、ひとりこっそりと酒飲んでる。

ちなみに、そういう席でもなぜかヒルズの話が出る。

「ヒロタさんっていうのお?どこ住んでるのぉ」

六本木です。

「六本木たってえー(隣の人に相づちを求めながら)、広いからねえ。みんなが高級ってわけじゃないから。安いところもあるしぃ。どこなのお?」

ヒルズです。(なんでそんなこと言われにゃならんのだ?)

「へーえ、ヒルズたって、A棟とかD棟はヒルズっていわないのよ?BCだけがヒルズなんだからねえ。どこなのお?」

Bです。(だんだん腹が立ってくる)

「ふーん。・・・」

終わりかい!
どうもコンパは苦手です。

・・・

ヒルズについて、都市伝説を持ち出してくる人も多いです。

「六本木ヒルズってさあ、知ってる?こないだの震災で、壁にひびが入って、住民にわからないように直そうとしてるんだって。あんなトコ行っちゃダメよねー」

いえ、そんなことはないと思います、と私。

「あなたなんて知らないでしょ。ヒルズの人じゃないんだから」

いえ、私はヒルズに住んでいます。

「だからあ、住民には内緒にしてるのよ」

いえ、そんな、べつだん壁にヒビが入ってるようなことはないです。

「でもさ、専門家から聞いたんだから。壁のコンクリートにひびが入ってるから、あの建物はもうダメだって言ってたわよ」

いえ、あの建物は鉄骨造なので、壁のヒビ云々ということ自体がおかど違いです。

「素人が何を言ってるのよ」

いえ、私は一級建築士です。

「ふーん。・・・」

終わりかい!
やはりコンパは私には合わない。

・・・

金曜日とか、土曜日の夕方にヒルズのエレベーターに乗ってると、コンパに向かう女性たちと乗り合わせることがある。

トレーニング帰りのヨレヨレの私を見て、ヒソヒソと話してる。

「あれさあ、あれもヒルズの住人?」
「どうせ地権者よ」
「ヒルズの格が下がるわよね」
「ところで今日、私かわいい?」
「うん、玉の輿、玉の輿」

ひそひそ話に背を向け、私はひとり天井を見て階数の数字を眺めます。

ヒルズレジデンスの、、、
いつもの週末の夕方。

肩を落としながらエレベーターを下り、
深いため息とともに、
私はまたひとりつぶやきます。

「コンパなんてさ・・・」

・・・

写真は大した意味はないよ!
ヒルズ森ビルの屋上だよ!上がってみたら暑かったよ!

なんというか、コンパでウハウハしてる若い人たちがうらやましい訳では・・・決してないよ!妬んでなんかないんだよ!

全くためにならない話だったね!

0 件のコメント:

コメントを投稿