2014年8月12日火曜日

「未練」の話



平先生と六本木お茶ミーティングだよ。またFBご無沙汰してしまったよ。定期的に先生とスタバで打ち合わせするんだ。今回のテーマはこの先の消費税アップ後の対応だよ。

消費税が10%になったら、高額商品は動かなくなる。アップ前に先取りしちゃってるからね。そのために何をするかだね。

もちろん、景気が上がってきてるから、商品によって違ってくるけどね。我々の関わっている住宅業界は、かなりな影響があるだろう、と予測してる。

で、いろいろの話の中で、株の話になった。

先生と持ち合いしている株の中で「先生、これどうしましょう」という話があった。

まあ詳しくは言えないけど、処理の方法によっては数千万円先生のフトコロに入る。逆に、処理の仕方によっては、ゼロになる。

まあ、「答え」いかんによって、数千万か、ゼロか?ってなったら、普通さ、やはり「欲」が出るよね。

私でも、出ると思う。

だって、もったいないもん。答えの中に、なにか「誘導」があったり、なんとか金になる方にとかってわずかにでも影響して普通だと思う。

・・・

でも、先生の答えは、、、
ひとこと、

「全て任せる」

だった。

スゲエなあ、と思った。そのひと言以外、その件について本当に全く何も言わなかった。言葉のスミに誘導も、良ければ的な希望も入れない。あっぱれだったね。

ウチの社長連中にも言ったよ。「おお、さすが先生!」という声がみんなから上がった。

まあ、とにかく、先生はどんなことにも「未練」がない。
言い換えれば、未練がましくない。

・・・

人は、いろんな感情を持ちます。

これを失ったらもったいない、
ここをこうすると誰それに角が立つ、
これがこうなったら今までやってきたことは・・・

などと、いろんなことを考えて、「未練」を持ちます。

それでスピードが遅くなったり、動かなかったりします。
結果、それは決して良い方向には行かないものです。

未練、という感情は、自分の中の問題です。
それを持たないだけで、スピードは飛躍的に向上します。

実際、なにかに未練を持ったところで、実際のところ、ほとんど「良い影響、良い結果」ってないんだよね。

・・・

あなたが、「これから何かをしよう」と思ったとき、、、

そのブレーキになるのはほとんど「未練」ではないでしょうか。

そしてもし、未練を断てるなら、かなりいろんななことが実行に移されるのではないでしょうか。そしてその結果、むしろその「未練」は違う形において解決されるような気がします。

私も、出来る限り「未練を絶とう」と思いましたね。なかなか出来ることではないけれど、、、

まあ、未練がましい男はカッコ悪いし。

まあ、今になっても、師匠から学ぶことがたくさんありますね。感謝。

追伸

あ、師匠を褒める記事になったけど、おべっかじゃないよ。

私はたとえ相手が誰だろうと、おべっかを使うことはない。
生涯、おべっかを使うことと、嫌いな人に頭を下げることはしたくないと思ってる。それが私の判定基準の源なんだ。だから頑張れるの。またお話しさせてね。

2 件のコメント:

  1. こんにちわ
    初めてブログ読ませていただきました。震災の時本当に困っている人にお金を差し上げているという記事を読みどんな人なんだろうと思ってきました。
    未練ですがいろんなことを捨てられなくて前に進めないことはありますよね。人のしがらみもありますし。難しいですね。また立ち寄らせてください。

    返信削除
  2. 匿名さま、コメントありがとうございます!
    震災のときのお話をお読みくださったのですね、ありがとうございます!
    いろんなこと、未練なく捨てていくのは難しいことですね。私も修行中です・・・また是非お寄りくださいね!

    返信削除