2016年10月29日土曜日

ワクワク系マーケティング

ビルダーズの例会セミナーで、ゲスト講師さんに来てもらってるんだけど、今回はなんと、小阪先生だったよ。

あの、神田先生と並ぶ二大シンボルだよね。私もお久しぶりにお会いしました。

やはり流石の小阪節で、ビジネスというか、「接客商売」というもののなんたるかを改めて教えてもらった気がするよ。

とにかく、楽しいの。理論も、やるべきことも、とにかく楽しい。

お店が楽しい、社員も楽しい。だから、人、お客様が喜び、集まる、という感じ。んで、お店もさらに嬉しい。より頑張る。

この、楽しさの連鎖が、もう、小阪先生!って感じなんだ。

・・・

小阪先生はマーケティングの講演をよく頼まれるけど、自分自身は科学者だと定義してる。

人が、ものを買うときの心理を研究したい、という人。研究することの方がビジネスをどうこうするより好きなんだって。だから、九州大学、静岡大学、中部大学の客員教授でもあるんだ。

海外の大学でも講演をしているよ。

・・・

その昔、神田先生にミネアポリスとシカゴに連れて行ってもらったことがあるの。ポールシーリィさんの家に行ったんだけど(思い出して見れば、この時のお話もわりと面白いので、また書くね)、そのとき初めて小阪先生とお会いしたんだ。

当時世界最強の競争馬が最後のダービーに出るってんで、それを小阪先生のご案内で見たのさ。

小阪先生は、ギャンブルはやらないけど、競走馬の美しさが大好きなそうな。

で、ダービーの楽しさ、当日、引退試合を待つその最強馬の凄さ、見方や面白さなんかを、初めて会う私たちにずっと語ってくれた。

それも、ぴょんぴょん、ずっと飛び跳ねながら語るの。

見てるこちらも、なんだかわからないけどとてま楽しくなって、一生懸命聞き入ってしまったんだ。

・・・

あれから多分15年くらいたったのかな?聞いた内容も、最強馬の名前も、ダービー会場の名前も忘れちゃった。

でも、あの、極寒のシカゴ(寒いんだよ!冬のシカゴ)のダービー会場の横の芝生の上で、コートのポケットに両手を突っ込み、飛び跳ねながら語ってくれた小阪先生のお姿は、今でもしっかりと覚えているよ。

「楽しい人だなあ、優しく暖かい人だな」と、その姿を15年間、忘れたことはない。

こんな印象を人に与えられる人間になれたら、とても素晴らしいね。

・・・

あの頃、飛行機のビジネスクラスが高くてもったいなくて、乗る気になれなかった。シカゴまで約50万円以上だったかな、すごいなー、いいなー、と思ってた。

今は、タダで毎回ビジネス(マイルがあるからさ)に乗ってる。多少は、成功したのかもしれない。

で、この日、15年ぶりにお会いした小阪先生から、お褒めの言葉をもらったよ。

「廣田さん、噂は聞いてますよ、大きく育たれましたね」

私みたいな者にも、ちゃんとそんな声を掛けてくれる。

やはり、、、人を嬉しく、楽しくさせる、天才なんだな。この方は。
私も見習いたいな。

・・・

写真は、小阪先生登場前の平先生と私だよ!「平さんも廣田さんもほんと、若いよね!」ともおっしやってくれてた。いえいえ、小阪先生こそ、15年間まったくお年を召されてないのでは?というくらい若々しいです。

小阪先生のお写真は載せても良いかわからなかったから載せなかったけど、「小阪裕司」か「ワクワク系マーケティング」で検索してね。本もたくさん出されてるよ!

ちなみに平先生と私はバブバブ系マーケティングだけどね!
バブー


2016年10月26日水曜日

成功法則のお話

立て続けに二つのシェアをさせてもらったよ。二人の元チャンプから褒めてもらえて嬉しいからねえ^o^
ちなみに今日は「最も疑いようのない、確実な」成功法則のお話だよ。

私は元キックボクサーだったんだけど、一応、ボクシングのプロライセンスも持っていて、ちょっとだけ試合も出てた。

だからこのお二人、WBCとOPBFのチャンピオンから褒められると、嬉しさひとしおだよ。

・・・

さて、元ボクサーというと、人を殴ってケガさせたり、無銭飲食したり、おち◯ん◯んをハサミで切ったり、なんかそんなイメージが多いように思います。

ま、実際は「元ボクサー」だと目立つから記事にするだけなんだよね。別にボクサーがみんな悪い人なわけじゃない。当たり前だけど。

・・・

ちなみに、私は「一芸に秀でた人」は他の何かをやってもできるはずだと思ってる。

特にスポーツマン。もし、仕事の業務において、高校野球少年クラスの練習をしたとする。そしたら、その人は必ず成功する。保証できるよ。

・・・

何かを得るために努力するのは「辛いこと」と思うかもしれない。大変だろうな、と。

ちなみに、ボクサーは365日、練習します。お盆、正月なんて関係ないです。食べたいものも食べず、遊びたくても遊ばず、ずっと練習。朝走って、夜はジムワーク。

でもさ、それでボクサーが何かに報われるかというとそうでもない。

ボクシングが強くなるだけ。それ以外の効用なんてない。お金が入るわけでも、誰かにかしずかれるわけでもない。

それて、なんであんな苦しい練習を続けるのか?というと、、、

全てのボクサーは「好きだから」やってるんだ。

・・・

だから、努力は決して辛いものではない。ゆえに、あそこまでストイックに自分を追い込んでいくことができる。

佐々木選手は40歳になって、また現役に復帰した。ここしか、俺の生きる場所はない、とまた始めたんだ。損得なんかじやない。

でさ、結論なんだけど、、、

彼らがボクシングを愛するくらい、もし自分の「仕事」を愛せたら、、、

間違いなく、成功するさ。

「仕事を好きになり、努力が楽しいと思うこと」最も確実で、疑いようのない成功法則がこれだよ。

自分の仕事が好きではない、愛せない人が仕事で成功するわけないもん。

仕事においての努力が楽しい。そうなったら、人生における勝利のチケットはすでに手に入れた、と言っていいと思う。仕事の時間って、人生において最も長い時間の一つだしさ。

・・・

なので、もし「成功したい」と思うなら、、、

仕事を好きになってみよう。

最初はそうでもなくても、ちょっと頑張ってみたら、意外と結果は出る。そうすると、面白くなる。どんどん面白くなって、「仕事の努力」が苦にならなくなった時、、、

あなたはすでに成功している自分に気づくと思う。

・・・

ちなみに私は、若い頃、仕事、大っ嫌いだったからねー。でも「トレーニング代わりだ!」と思って一生懸命足場を飛び歩いていたら褒められて、嬉しくなって「さらに頑張ろう」と思った。そんなことが続いて好きになれたんだ。

ちょっとだけ、無理して頑張ってみるといい。結果が出たら楽しくなってくるもんだよ。

そして、ボクシングや格闘技と比べて、仕事はお得だよ。割りがいい。お金、ついてくる。あ、「お金も、」だ。ここ、「も、」大切だよね。

・・・

平先生なんて、お金稼がなくても良いのに、仕事してる。仕事のスコアを上げることが楽しいの。

趣味?仕事だよ。

スコアが上がったらお金になる。周りを助けることができて、尊敬され、将来の安心も手に入れることができる。

いいことづくめだよね!

・・・

二人の元チャンプから褒めてもらえる。「元プロ格闘家で、仕事で成功している」からと。ありがたいなあ。格闘家冥利につきるよ。

でも、彼ら二人は私よりももっともっと上の実績を持った選手だから、彼らこそ、後進の選手たちの目標になるべきだよ。そして、彼らはそれをできると思う。

・・・

イメージと違うかもしれないけど、ボクシングでも、格闘技でも、実は「頭のいい」選手が強いんだ。

試合の組み立て、練習の工夫、身体の操りかた、判定への客観的な視点、それら全て「頭」が必要。だから、強い選手は概ね頭がいい。

ちなみに、彼らは法政と早稲田だからね!大学がどうこうではないけど、すごいよね!

下記のシェアを見てくれたらわかると思うけど、お二人は文章も上手いよ。また、講演も面白い。ボクサーのイメージ変わるかも知んないよ。

二人とも、この先も「何かをなす人間」であり続けると思う。
「引退後のボクサーたちの歩み方」の道筋、その光明を見つけていってくれると思うよ。また、彼らにはその役割があると思ってる。

・・・

写真は、もう30年以上前かな?私が(キックじゃなく)ボクシングの試合の時の写真だと思う。この頃はスマートで可愛かったんだよ!



2016年10月21日金曜日

セミナースケジュール

昨日の夕方に、ココイチ創業者、宗次さんのセミナーの案内をさせていただいたんだけど、FBのお友達がたくさん申し込んでくださったよ!ありがとうございます!いま現在、わかっているだけで、四十数名の方と一緒に行けそうです!(私やウチの連中も入れてるよ)意味ワカメと思う方は昨日の記事見てね。

にぎやかで、非常に嬉しい限りなのですが、東京からの人が多い!なんとなく申し訳ないような気がする!だって交通費高いもん…>_<…

で、勘違いしてる人がいるといけないので、一応、念のために、確認として、、、

まず、会場は「名古屋」です。ナゴヤ。しゃちほこが歩いてる、また、結婚式には「ういろう」という謎の物質を送る、その、アレ、あそこです。大丈夫ですか?東京ではないですよ?食べ物には全て赤味噌をつけるし、会話の際には全ての語尾に「だがや」が必要です。ご注意を。

・・・

東京からの方、もし「名古屋とは思わなかった!遠い!」と思われたらキャンセルしてもらっていいですよ。(ウチから申し込んだ方のみにさせてね)なんたって、セミナー代は四千円だけど、新幹線が往復2万円以上するからさ。

・・・

で、「イヤ、もとより新幹線代払って行くつもりだよ!」と言われる方、ありがとうございます。

別に私は主催者でもなんでもない、ただの参加者だけれど、私からささやかなお礼をさせていただきます。

直接申し込んだ方でも「お前の記事を見て申し込んだんだから」という人は一報くださいね。プレゼントします。

ちなみに、東京から行く人でなく、ご近所から参加の人でもいいよ。

まあ、大したものはあげられないけど、気は心、といいますからね。ごめんなさいね。

・・・

で、さらに「遠くから来て一泊するんだから、晩飯くらい付き合え」と言われる方がお見えになったら、ワリカンでメシでも行きましょう。

どこに行くか?何食うか?は、これから決めます。ルールは、お互い無礼講、ワリカン。

あまり多いのもなんなので、十数人までくらいにするべきかしら?とは思ってます。

・・・

で、もしも、もしもですが、何か私に聞いてみたいとか、ご質問がございましたら、どしどしくださいませ。

事前に教えてくれればキチンと、当日ならテキトーに、お答えします。

いちおう平先生の弟子で、会社も多少持ってるので、何か理屈が言えるかもしれません。

・・・

多少重複するけど、ちょっと整理するね。

・・・

一応当日のスケジュールは、会場ウインクあいちにて合流。14:00からスタートだよ。ウチから申し込まれた方は当日船川に現金でお支払いくださいね。ご希望であれば振込でも良いですよ。で、15:30に第一部が終わります。その後、第二部参加の方はそのまま、40分程だそうです。

私は第二部参加ですのでそちらに行きますが、第一部の方は、ちょっと1時間ほどお時間潰していただいて、JPタワー名古屋のフロントにおいでください。(船川と遊んでくださっても結構です。船川を置いてきますので)

で、私は第二部参加の方たちと、終わり次第JPタワーに向かいます。(セミナー会場であるウインクあいちと、JPタワーは徒歩で数分の距離)

で、ウチの事務所を見ていただきます。ただ、使用開始が11/1からで、まだ机も椅子もないです。がらんどう。ひょっとすると少し内装工事をしているかもしれないので、どうかご容赦くださいね。

別に見るものは何もないですが、24階ですので、窓から名古屋城くらい見えます。

・・・

ちなみに、今回参加くださった方には、来年の2月にオープンするセレモニーにも、無料ご招待させていただきます。ただの立食パーティーですけどね。(来られる、来ないはあくまで自由ですよ)

・・・

で、その後、JPタワー内のラウンジでコーヒーをおごります。これは、オフィス専用なので、JPタワーで働いている人しか入れません。社員食堂とか、いろんな設備、かなり良いです。見ていってください。

↑これを第3部としましょう。当然全て無料です。コーヒーだけだからね。おごります。

・・・

で、第4部。お泊りで来られてる人、一緒に晩飯食べましょう!ワリカンだけどね!これは、予約の関係もあるので20人くらいまでにした方がいいのかなー、とも思っています。

ウチの連中も来ます。連続日本一を8年続けた(今はその賞自体が無い)小林、成長日本一を取った寺田、営業在籍中、日本一を一度も他に渡さなかった久保、収益不動産管理の桑原、岸下などに加え、私の個人的な友人や仕事のパートナーも来る(と思う)ので、紹介します。なんか得るものがあるかもしれません。

・・・

参加はカンタン。コメントかメッセージで「お前の記事見たから申し込んだ。第◯部に参加させろ」と教えてくれれば結構です。すでにウチから申し込まれた(昨日の18:00まで)方、すでにコメントくださった方は、参加したい「部」だけ教えてください。

第一部だけで帰られる人も多いと思うし、お泊まりじゃないから第四部は無理、という方も多いと思います。

・・・

なんにせよ、私のFBがきっかけで申し込んでくれた人には、なんかプレゼントしますからね。

少々お待ちくださいませ。

では、みなさん、会場でお会いできるのを楽しみにしています!

・・・

この話、なんのこっちゃ?と思われる方は、昨日の記事を見てね。

写真は意味はないです。愛知の隣にある事務所ですけど、ご希望ならこちらを案内してもいいです。(多少マーケの仕掛けが見れるので)

ではみなさん、会場でお会いできるのを楽しみにしています!最高の1日にしましょうね!


2016年10月20日木曜日

ココイチ創業者・宗次さん

またご無沙汰してしまった。最近は仕事ばかりで、友人と会うことも少なくなってるよ。あまり見かけないので「ツチノコ」と呼ばれているらしい。

新しいプロジェクトやってるんだけど、久しぶりに仕事漬けになるのは割りと楽しい。

10年くらい遊ばせてもらったからね。ちょっと頑張んなきゃ。

でさ、時間ないんだけど、最近魅力的な(?)オファーがあったのでちょっと時間取ったの。

今度の11月5日(土曜日)に、名古屋で、ココイチの創業者、宗次さんのセミナー(講演?)があるんだ。

一緒に行く人いない?

・・・

私のことを知ってる人はご存知だと思うけど、私はココイチの大ファン。

なんで大ファンかって?
宗次さんの大ファンなの。

この人、本当にすごい。

ある意味、孫さんや柳井さんよりすごいと思う。

自分の名前を知らず施設で育ち、喫茶店でカレーが人気だったことをきっかけにカレーショップを作り、フランチャイズ化した。

何がすごいって、このフランチャイズシステム。

仲の良い夫婦しか加盟できない。しかも、その夫婦が揃ってお店に立つのが条件。つまり、私が「スタッフ使って投資したい」と言ってもダメ。

フランチャイズのロイヤリティ(上納金)ゼロ。本部からカレー買ってくれりゃいい、と。

儲けることしか考えてないフランチャイズが多い中、こんな条件、他にない。

だから、ココイチはどの店もかなり長続きするんだ。

超のつく大富豪なのに、早朝から街の道路の掃除をしてる。

また、経費を使ったことがない。つまり、会社のお金で飲み食いをしたことは一切ない。税務署が驚くってんだからさ。

趣味はない。友達もいない、と広言してる。仕事だけ、それ以外はバチが当たりそうで、とてもできない、と。

・・・

まあ、私がこの方を真似ることはできない。真似ようとも思わない。でも、尊敬する。

仕事と社員や加盟店のために自分の人生を捧げた、滅私の人。

ハウス食品に会社を売却したけど、これも長期存続のため。

まあ、聖人に見えるよ。

・・・

私は普段自分の媒体で他人様の紹介はしない。紹介料なども、もらったこともない。平先生以外の人のセミナーも基本行かない。

でも、宗次さんのセミナーなら行ってみたい。どうせならにぎやかになればいいかなと思い、こんな風に載せてみたよ。

場所は名古屋。日にちは11/5(土曜日)の14:00〜15:30。1時間半の短い講演だけど、こんな時でないと宗次さんの話なんて聞けない。

講演で儲けようなんて人ではないから、純粋にお話を聞けると思うよ。

一緒に行ってくれる人、個別にメッセージくださいね。(コメントじゃなく)費用は4千円だよ。

・・・

直接、主催者に頼みたい人はこちらだよ。 
もしくは私にメッセージくれたら、まとめて申込みます。

(*すみません、↑こう書いたのですが、ちょっとご依頼が立て込んできて、管理でご迷惑かける可能性が出てきました!なので、直接申し込みいただけると幸いです!18:00の高木さままでこちらで承りました!また、私のFB見て申し込んでくださった方には何かしらプレゼント考えます!もちろんどちらから申し込んでいただいても同じです!コメントかメッセージでご一報だけください!)

VIPはもういっぱいかも。私はそちらで申し込みました。

・・・

ちなみに、16:30(第二部終わってから)からでよければ、新しいウチの事務所にご案内するよ。

JPタワー名古屋KIITEビルに新しいプロジェクト用の事務所を借りたの。その日はまだ机もないけど、ご案内して、ラウンジでコーヒーおごります。

では、一緒に行ってくれる人、メッセージちょうだいね!待ってまーす^o^