2021年11月29日月曜日

オミクロン No.1207

また政治への愚痴だよ。ごめんね。


せっかく日本ではコロナが終息してきたような感じなのに、、、

またオミクロン株だってさ。

なんやら、順番で行くと、次の名前は「xi」になるはずだったらしい。

これは中国語読み発音として「シー」となる。

まあ、コロナの製造元と言われる国の偉いさんが「習(xi、シー)」さんだからねえ。

WHOは「人名」ぽいのは避ける、だから二つ飛ばしのオミクロンにしたそうだ。

よくわからん。

まあ、WHOは当初からどこやらの傀儡なので、機嫌取ったんだろうね。

で、オミクロンになった。

尾身クロンって、日本にもそんな名前の人いたけどねえ。

発生の責任から何から、国力の強さで、なんでも通るってことだね。

・・・

コロナのせいで、流通が止まり、木材のみならず、半導体から何から何まで、価格が上昇してる。原油が上がるので、全てが上がる。それがさらに続くね。

これから先インフレが起こる。

で、インフレは本来大歓迎なんだけど、このインフレは原価が上がるだけ。

これは「よくないインフレ」。

・・・

企業は、できる限り売価を上げたくないので、人件費を下げなきゃいけなくなる。

だから、価格は上がって消費は減るけど、給料はむしろ下がる。

収入は減り、生活費は上がる。つまり、さらに生活は苦しくなる。

・・・

こんな時期に岸田さんは安い労働視力の輸入」を進めてる。今まではある程度教育があり、特殊技能を持った外国人だけを入れていた。それのハードルを下げるらしい。

ていのいい移民政策。

これをやると、平均給与はさらに下がる。安い方を雇いたいもんね。そして、日本の唯一の自慢、治安も悪くなる。そして、今は検疫上もうまくない。

尾身クローンが入ってくる可能性が高くなる。

・・・

本来、国内コロナが収束しかかってる今こそ、台湾に倣い、鎖国をすべきだよ。

そうすれば、国内からコロナを駆逐することも不可能じゃない。

そして、内需拡大を狙う。逆にそれしかない。

・・・

検疫について言えば、日本は入国後の管理が甘い。実質、ほぼ管理されてない。

確か、警備会社に丸投げで、仮にどこかへ出かけてもほぼノーマーク。

体調の悪い外国人?決まりなんて全く無視だよ。機能してない。

・・・

最近、政治の愚痴をついやってしまうけど、本当に最近の政治はショボいと思う。

目先の票の獲得しか頭にない。

もう少し、長期視点で政治をしてくれないものか?

・・・

有権者には二種類あると思ってる。

ひとつは、テレビしか見ない情弱の年寄り(私も年寄りだけどね)。

もうひとつはマスコミに踊らされず、ネットで情報を得て、自分で取捨選択する世代。

そのうち、年寄りはいなくなる。そうなると、長期視点で政治を行い、それがウケるようになるかもしれない。

それまで国が持つか?だけどね。

・・・

せめて我々にできるのは、このようにSNSで発信するだけなのかな。

あと、おのおの、自衛をしなきゃならない。

政治はアテにならない。
状況はさらに厳しくなる。

ここで、生き残るために、生活する力を保つために、、、

手に職をつけ、どんな時代でもきっちり生きていける力を持とう。

自分を鍛えよう。

それしかないよね。

*****
11/29追記
*****

岸田さんが、今回即動いた。嬉しいので追記します。全世界からの外国人入国禁止。良し悪しよりも、今回とにかく早い。

私は高市さん推しだけど、良いことは評価したい。写真追加で貼ります。


2021年11月22日月曜日

武蔵野市 No.1206

武蔵野市がなんか頭のおかしいことをやってる。

3ヶ月住んだ外国人には選挙権を与える、という案。

いやいや、それなら佐藤先生のおっしゃるように、ある国の人間なりが日本中から大挙引っ越ししたら、カンタンに牛耳れちゃうじゃん。

これ、国防の危機だよ。

・・・

なんでこんなことを許すんだ?武蔵野市の人、誰か教えて欲しい。

あんなクソ市長、誰が選んだ?
武蔵野市民はそれでいいのか?

・・・

「住民投票に法的拘束力はない、だから大丈夫」とクソ市長は言う。じゃあ、やる意味ねえじゃん。

何より、絶対に通しちゃいけないものの代表として、外国人参政権がある。

(こういうのは本来、国際基準に合わせるべき。大体、日本人が海外に三ヶ月住んでも、投票権なんて得られない)

住民投票から参政権と「論理が飛躍しすぎ」という連中もいる。

しかし、最初はサンゴ礁に小さな埋め立てをし、どんどん大きくして、島、滑走路、そして基地を作ったよね。

小さな穴を開ける。そしてそれを広げる。知らないうちに既成事実になる。実際にそんな戦略を取った。

それでも「飛躍」というか?

・・・

岸田内閣は移民政策に明確にシフトした。

私たちのこの国はどんどん変わっていく。少子化対策をせず、今になって「移民以外に選択肢がない」というのは詭弁。

高市さんが総理になってたら違ったのかな。変わんないのかな。

・・・

国民は、長期的視点で政治家を選ぶべきだ。

それが政治家に伝われば、長期的視点で国事を語る人が出てくる。

でも無理だろうな。

自分のことで精一杯、自分の短期的利益しか見てない人が多数である以上、衰退の一歩しかないのかしら。

・・・

なんか、どんどんアカン国になっていく。

子孫たちに顔向けできないね。悲しいわ。暗い話題でゴメン。

せめて、このように個人個人がSNSで発信し、抵抗するしかないのかな。武蔵野市民、一体どんな結論を出すんだろう?



2021年11月20日土曜日

ガン治療薬 No. 1205

ガンの治療薬ができたとの報道があった。


「デリタクト注」という、デリ○ルにハマってる厨房みたいな名前の、ウイルス治療薬。

なんでも、ヘルペスウイルス?の正常な時には大人しく、疲れてくると発症するような性質?を利用したとかしないとか。

つまり、「正常でない細胞」、がん細胞にだけ効く、注射なんだって。

・・・

東大の藤堂教授によると、

「ウイルスが直接がん細胞を破壊するのが1段階目の効果です。さらに2段階目として、がんに対する「免疫」を引き起こすという効果があります」

とのこと。

今、全ての臓器に適用できないか?と、さらに研究されてるらしい。

・・・

すでにこの薬は11月から販売されてるそうで、これから7年かけて臨床するらしいのよ。

こういう時いつも思う。

仮にどんな副作用があったとしても、余命いくばくもない患者さんには、使ってもいいんじゃないかと思う。

だって、どんな副作用よりも命でしょ。

亡くなってしまっては、どうしようもないんだもん。

・・・

高須先生は先日、自身の癌細胞が消滅したことを報じてた。

この薬かどうかは知らない。

私の知り合いにも、今現在ガンで闘病している人がいる。

また、これをお読みの方にも、そのようなお知り合いがお見えになることでしょう。

どうか、この薬がそんな人々を救ってくれることを心から祈ります。

・・・

医学は素晴らしいね。医療に従事する皆様、ご苦労様です。感謝します。




2021年11月17日水曜日

英雄 No.1204

JR福島駅で、刃物を持った暴漢を高校生たちが取り押さえたらしい。

素晴らしい。

「危ないからやるべきではない」とかいうノンキな意見もあるだろうけど、何にしても女性の命は助かった。

素直に高校生たちを讃えたい。よくやってくれた。

・・・

先日もおかしな阿呆が京王線の電車内で火をつけたりした。多くの人が傷ついた。

あの事件の動画を見た知り合いからこう聞かれたのよ。

「廣田さんなら、こんな弱そうな犯人、やっつけちゃうでしょ?」

刃物を持った、たったひとりの阿呆のために、大の大人が大勢逃げ惑っていた動画を見て、そう思ったらしい。

「いえいえ、実際は、そんな簡単なものと違いますよ」と答えた。

・・・

逃げ惑うのは当たり前なのよ。

まず、何が起こったか?が多分、ほぼ、わからない。刃物を持っていたらしいが、それが1人なのか?刃物だけなのか?もわからない。

この日本だから銃はまずないだろうけど、硫酸持ってるとか、この辺りは読めないのよね。

・・・

まして、他の乗客が「逃げろ!」とか、「刺された!」「火つけた!」とか騒いで逃げてくるのだから、状況のわからないものとしては、逃げて当たり前なのよ。

昔の戦でも、誰かが逃げたらその群勢は皆逃げるのよね。

集団同士で喧嘩したことある人はわかるのだけど、味方が逃げると、その集団の恐怖心が増幅して、総崩れになるものなのよ。

もう、その状態だもんよ。

・・・

また、刃物「だけ」と言っても、割と刃物って相手にするの大変なのよ。

刃物持った相手なんてどうちゅうこともない、という人は、本気の刃物を相手にしたことない人。

ガキの喧嘩で「刃物見せたら相手が怖がるだろうから出した」程度のものなら大したことはない。

普通の人は、人間を刺したり切ったりできない。捕まるしね。

でも、コイツは違う。

躊躇なく刺してくる基地外は、厄介だよ。格闘技が強いとか弱いとか、あんま関係ない。

だってさ、人間レベルで最も強い部類に入る、ブルーザー・ブロディでも刃物で4ぬんだもん。力道山先生も刃物で4んだし。

マジで刺してくる奴の持つ刃物って、こえーよ。私も20針ほど縫ったもん。そんな簡単じゃない。

・・・

まあ、そんな中、高校生たちよくやりました。こういうのはやはりちゃんと誉めてやらなきゃ。

「誉めたら真似する、そしたら危ない」とかいう馬鹿も出てくるだろうけど。自分の身体を張って人の命を救ったのが英雄でなくてなんなんだよ。

・・・

昔、酔っ払いを助けるためにホームに降りて亡くなった青年がいた。

こういう人たちを英雄として讃えるべきだよ。

・・・

まあ、まだ日本の若い子も捨てたもんじゃない。

助けなきゃ、と無我夢中だったと。素晴らしいことだよ。ありがとう。

・・・

自分も、いつかそういう場面に遭遇したら、やれるだけのことをやりたいものだね。

2021年11月15日月曜日

ヤーマン対中村寛 No.1203

めちゃくちゃ面白い試合があったよ!

先日のRISEの興行。ヤーマン対中村寛。

当日は世界最強のムエタイ選手、ペッパノムルンが来たんだけど、それが霞んじゃった。

・・・

「飛ぶ鳥を落とす勢いの中村が圧勝する」だろう、と言われてたけれど、蓋を開けてみたら、、、

という感じで、よければ動画見てみてね。

・・・

面白いのは、

・とにかく殴り合い。技術どうこうでなく、気持ちが前に出た試合

・ヤーマンは試合後、記憶が飛び、試合の中身を全く記憶してなかった。勝ったか負けたかもわからなかった

・解説席が解説せず、試合に夢中。那須川天心は「これ解説いらんやん」。山口選手は「どちらも勝者。俺もこんな試合がしたい」とこぼした

・試合後のマイクでさらにファンが増えて、Twitterのトレンドにその名前が出た

・・・

技術の見せ合いも面白い。しかし、観客は「自分たちと次元の違う世界」を求めてると思う。

非日常。

普通に生きていたら、命をかけた殴り合いなんてそうそうできない。

命を削りあいながら戦う姿、それが人の心を打つ。

こういう試合があるから格闘技はやめられないね。

動画はこれだよ。

煽り合いから見るとさらに面白いよ。

①試合前記者会見ビデオ


②試合ビデオ

試合を全部載せたいのだけど、ダメみたいなので、続きはアベマで見てね。
・・・

ヤーマン、寛選手、素晴らしい戦いをありがとう。

そして何より、アベマさん、格闘技を頻繁に見れる環境を作ってくれてありがとう。

いつかアベマが地上波を凌ぐ時が必ず来ると信じています。