2021年5月18日火曜日

医師会 No.1154

医師会の会長やらが100人のパーティーを開いたそうな。

コイツらホンマに、知能大丈夫か?

私はパーティーが悪いとは思わない方。感染対策が問題であってパーティーが問題ではない。

でも、いつも「外出るな、集まるな、かんせん感染」と言ってるヤツが、よくこんなことするな。

驚くわ。こんなアホたちが、人様の何を治すんだ?

・・・

医者に立派な人がいることは知ってる。また、勤務医はホントに大変なのも知ってる。

しかし、、、

医師会は害悪でしかない。解体されるべきだと思う。

・・・

今回のコロナ騒ぎは、医療が崩壊するというのが建前。そうさせないために、民間の企業が犠牲になってる。

まるで民間企業やそこに勤める人たちには人権すらないかのように。

飲食店が「潰れるから」と仕方なく営業すると、犯罪者扱い。法律に違反してないのに。

・・・

日本のような世界的に病床の多い国が医療崩壊するのは、コロナを受け入れる病院が少ないこと。

それをさせないのは医師会。

開業医が、コロナを扱ったことで普通の患者が来なくなり、潰れるから、と。

つまり、医師会だけが優遇されている。

おい、民間の飲食店は潰れてもいいのかよ?

・・・

海外では、病院は24時間365日営業。「日本は土日のみ営業だよ」っていうと「なんで?病気は毎日あるよ?」と言われる。

これも、単に休日をきっちり取りたい医師会のため。

クソだよ。なんでみんな黙ってんだよ。

・・・

開業医の経営を守るために、こんな今でもネット診察にならない。

普段から定期的に薬をもらうだけの患者は、ネット診察と郵送で事足りる。しかし、行かなければ薬は処方されない(最近少し変化の兆しあり)。

これは、地域の開業医を守るため。

ネット診察になれば、有名な病院に患者が殺到する。地域のショボい医者には患者(客)が来なくなる。

つまりは、地方の開業医のために、国民は犠牲になっている。

・・・

そろそろ、みんな声をあげよう。

今までの既得権益に守られた年寄りたちの牙城を崩さなければ、日本は良くならない。

・・・

コロナでいろんなことが炙り出された。

C国に忖度して偏向する報道。(検閲あるからね)

有事の際でも物事をすぐに決められない法律。(これ、どこかに攻められたら、マゴマゴしてるうちに終わっちゃうよ)

無策無能な政府。そして、さらに低レベルな、害悪でしかない野党。

既得権益に守られた医師会。

この機会に直さなければ、なんのためにこの困難があったかわからない。

・・・

中狂と違い、この国には選挙がある。言論の自由もある。

もっと若い子達がネットを中心(でもなんでもいい)ので表に立って動いて、おかしな年寄りたちから政治をもぎ取らなきゃいけない。

クソみたいな嫌がらせしかしない野党ではなく、ちゃんと代替案を出し、絵空事ではない公約を手形に進めるような政党を国民が育てて行かなければならない。

敵国に忖度する報道ではなく、正しい報道機関を選ぶ視聴をすれば相手も変わる。

政治も報道も、ネットを見てる。SNSに反応する。若い人たちが、そんなムーブメントを起こさなきゃ。

医師会のおかしさ、既得権益を糾弾することもできる。

もっと抵抗しよう。合法的に。効率的に。物理的に影響のある方法で。

そして世間の潮流を変えるんだ。そこしか出口はないと思う。

・・・

しかし、このコロナ騒ぎは医師会とマスコミに作られたみたいなもんだよね。んで犠牲になるのは市井の人たち。

ホンマにテレビとかで、したり顔でコメントしてるクソ医者たちを見てるとムカムカする。やってらんねーわ。



2021年5月16日日曜日

誰が得をするか No.1153

感染対策を完璧に行なっていた台湾に、なぜか感染が広がっている。

台湾といえば、中狂がどうしても落としたい国。

かつては融和策を取っていたが、今は違う。攻め落とす意思が見え隠れする。いつXデーになるか?秒読みと言われている。

で、これか。
まじ生物兵器なんじゃね?

・・・

ゴムボートってさ、、、

距離、200キロだぜ?そんなもん、ゴムボートで移動できるのか?

近くまで別の船で持って来たんじゃねえの?

大体、普通に隔離処置を受けながら飛行機で来る方が早いだろう。何のためにわざわざゴムボートで来るんだ?目的は何なんだ?

・・・

インドに台湾。

インドは、世界最大人口の国になる、つまり中狂の最大のライバルになる可能性を秘めた国。台湾はかねてから併合するために苦心し、現在も太平洋に出るための重要拠点。

誰が得するかってとこだよね。

・・・

まあ、今回のが中狂の仕業かどうかがわからなくても、もともとチャイナウイルスを撒いたのはアソコだからね。それは疑う余地もない。

しかも、インドやアフリカや軒並み国名を出すのに、C国だけには忖度するウチの国報道機関って




2021年5月13日木曜日

ウッドショック No.1152

住宅関連を震撼させてる話題がある。

ウッドショック。

木材が、どうも入荷できない、という現象が起こりつつある。

・・・

まだわからないが、どうも6月くらいから一切の材木が日本に入らなくなるだろう、というもの。

つまり、日本中の建築工事が止まる、そんな可能性が出てきました。

オイルショックならぬ、ウッドショックと呼ばれてる。

・・・

木材がなければ工事はできない。工事ができなければ、入金はできない。「潰れろ、死ね」と言われてるようなものです。

それについて、我々住宅屋さんがやるべきこと、そして、その対応、どのようにして対策していくか?

それを語りました。

特に今回は、うちのグループでは何をしていくか。私がウチのグループ全社員にどんな指示を出したのか?

この問題に対して、私たち皆がどう解決していくか。

です。

・・・

ウッドショックは、住宅業界にとって、未曾有の危機です。

旅行業界が被ったような、恐るべき事態が待っていると言えるでしょう。

不安もあるでしょう。グチも言いたくなるでしょう。絶望感があるかもしれません。しかし、そんなことしてるヒマはありません。

こんな時こそ、リーダーの態度が問われるのです。

・・・

調子の良い時に吠えるのは誰でも出来ること。

男の価値は、切所にこそ表れます。

我々にとって、生涯に一度あるかないかの危機。

そんな時こそ、自分自身を突き放し外から見て、リーダーとしての態度を決めましょう。

・・・ 

コロナだ、ウッドショックだ、なんて、数年後にはすっかり忘れてます。苦しいのは、今だけ。嘆くのではなく、ピンチのときこそ、考え方を変えましょう。

“さあ、こんなピンチは生涯にあるかないかだ。そんなピンチに、オレはどう振舞うか?面白いやないか。見ものやで”

そう自分に問いましょう。

「さすが親分。ビクともしてへんわ」

と若い衆に言わせるべきなのです。それがリーダーの役割です。

武名をこそ。

・・・

ウチのやり方、やるべきことはこれです。サンプルを出してますので、会員さんは会員ページに入ってくださいね。

(下記の画像の動画だよ)

参考になれば幸いです。

会員さんでない人には、あまり参考にならないかも知れません。ごめんなさい。

2021年5月8日土曜日

ミャンマー No.1151

ミャンマー事情に詳しい友人から連絡があった。

日本で報道してるのとは全く違う情報がそこにある。

その友人の知人宅の前の道路では銃撃が行われ、もう、殺戮に近い、と嘆いていた。

六歳や七歳の子がこめかみに銃を突きつけられ、撃ちこ○された。政治犯とか関係なく、民家の中にも銃を持ってズカズカ入っていくらしい。

彼らは軍じゃない。
テロリストだ、と。

・・・

その友人の話によると、やはり軍の後ろ盾はC国だそうだ。

今、暴走する軍をを抑えるため、欧米諸国は仕切りにマネーストップをかけている。

ミャンマー軍事政権は苦しい。

そこをC国が助ける。欧米諸国が反目に回ってるから、C国としては手中に入れるのは容易い。

C国の政府には人道というものはないから。これは逆に大きなチャンスなのだ。

・・・

日本はというと、JICAその他、政府機関はまだミャンマーにお金を入れてるらしい。

欧米諸国と足並みを揃えて、という形ではないと聞く。実際裏取りはしてないから、正味なところはよくわからない。違ってたらごめんだよ。

ミャンマー人が勘違いしているのかもしれない。

しかし、そのお金は、軍事政権にも流れている、ともっぱらの噂。

・・・

C国への忖度か?

それとも、日本がそっぽを向いたらさらにC国の影響が強くなるからなのか?

政府の人に聞きたいな。

・・・

今、世界は、現存する唯一(と言っていい)侵略国のせいで、大変な騒ぎになっている。

ウイルスを使った生物兵器、勝手に埋め立てて領土を広げ、また、経済を使った静かな侵略を行う。

我が国も、マスコミを牛耳り、情報を統制し、経済的に依存させ、じっくりと侵略を進められてる。

(そういえばミャンマーの件もあまり報道されないね)

時に思う。C国さえ大人しくしててくれれば、世界はそこそこ平和なんじゃないか?

・・・

インドという国がある。今、インド変異株で困ってる。

インドは、実は13億人、という世界第2位の人口を持つ国。実は、C国とほぼ変わらない。

飛ぶ鳥を落とす勢いのC国は近いうち経済でも、軍事力でも世界一になる。そんなC国にとって、目の上のたんこぶは、実は欧米でなくインド。

ほぼ同じ人口を持ち、ある意味欧米諸国に心理的に近く、この先ライバルとして一番厄介な相手。

しかも、国境を跨いで、戦争状態が続いてる。

そんな中、インド変異株って、、、

誰得?

・・・

アメリカにはフォロー・ザ・マネーという言葉がある。

何かあった時は、「誰が(金銭的に)得したか?」を探せば真実は見つかる、という話。

コロナ、インド株、ミャンマー軍事政権、いったい誰が得したのかしら。

・・・

WHOだって、C国のいいなりだったもんね。今度テドロスは落とされるようだね。C国に忖度して世界中を地獄に陥れた共犯者。

お前こそ、地獄に落ちろよ。

・・・

写真はミャンマー。どうか、ミャンマーの人たちに平和と安全を。





2021年5月5日水曜日

日本の取る道 No.1150

GWはも終わりだね。みんな自粛したのかな?

県を越えるな、とか言うくせに外国人はどんどん入れてるとか聞くけど、日本ってなんでこんなに外国人に甘いんだろ。

・・・

アメリカで捕まって、英語わからなくても容赦ない。「米国にいるのなら英語くらい話せ。それができないやつなんて知らん」というスタンス。

それが日本では、なんとか相手の母国語で話そうとする。

不良外国人は「ワタシニホンゴワカラナーイ」というと、通訳すら用意しようとする。

タイホせーや。問答無用で。

・・・

かつて、黒崎健時が空手をオランダで広めてた頃「弟子が日本語を学んでくるべき」と一切英語を話そうとしなかった。

その頃の弟子たちの、さらに弟子、それがK1で活躍したピーターアーツやアーネストホーストたち、オランダの選手たちだったりする。

・・・

コロナで国内は打撃を受けてる。

今わかってるコロナは怖くない。でも、変異種についてはわからない。

外国からの旅客は入国後二週間隔離するべきだ。日本人も含めて。

そしてそれは自費でやらせるべきだ。特に危険国。他国では隔離に自費で数十万円かかる。これが抑止力になってる。

・・・

日本ほど外国人を優遇する国はない。

もちろん、良い外国人はぜひぜひウエルカム。大切にして、日本でお金や税金を落としてもらいたい。

しかし、外国人を一絡げにしてはいけない。差別反対の名の下に、不平等が起こってる。マジメで優秀で、日本が好きな外国人と、犯罪や転覆を狙う不良外国人と一緒にするほうがおかしいよ。

良いやつを大切に、悪い奴は叩く。これが公平。

感染者の国籍を発表しないって、誰得だよ?ホンマに。

・・・

危険国からの入国をいち早く止めて(二週間隔離)、国内は早くワクチンを摂取しなきゃ。

ワクチンが良いたら悪いたらの意見もあるけど、どのみちワクチン打たなきゃ飛行機も乗れなくなるよ。

それなら早く打っちまえ。あんなもの。

・・・

日本人はリスクに弱い。

1%の確率を怖がって、動かない。

動かなければゆっくり死ぬのに。
茹でガエルになるだけなのに。

尖閣もそう、9条もそう。外国人の入国制限もそう。だいたい、死にもしない今のコロナでビビって外に出ないのも全く同じ。

・・・

変異種を国内に入れない。そして、いち早くワクチンを打ち、今のコロナ騒ぎを終息させ、限定的であれ経済を復活させる。 
 
これしか日本の取る道はない。

私はそう思うなあ。