2017年7月17日月曜日

フェデラー快挙

すごいね!フェデラー、快挙!奇跡だよ!

実は、私はテニスファンなんだ。特にロジャー・フェデラーが好きでさ。NYに家があった時はよく全米オープンを見に行ってたの。
...

ちなみに、ラファエル・ナダルも好きで、リシャールミルのナダルモデルも買ったし、ローランギャロスも毎年見に行ってたんだよ。

今年は、すでに引退していてもおかしくないこの二人が圧倒的な強さで復活し、全豪、全仏、そしてウインブルドンと、メジャータイトル三つを優勝しちゃった。

往年のテニスファンとしては、もう、嬉しい限りなんだよね。

・・・

その昔、中学生になったらテニス部に入ろう、と心に決めてた。

そしたら、親父(星一徹みたいな感じ)が「何がテニスや!この阿呆ゥ!」と怒って、変えさせられた。

スコート姿の可愛い女の子と「パカーン!」「打っておいでよ!」「ハハハハ!」とかいう甘い幻想は打ち砕かれて、汗臭い道着を着るハメになった。

そうして私の青春は潰えた。

・・・

それ以来、テニスはできていない。

テニス教室に寺田お父ちゃんと通ったことはある。二回通って、お父ちゃん(父ではないです)が「もうダメ」と座り込んでしまい、やめるハメになった。

やる側は諦めた。

・・・

ということで、見るのは結構見るのよ。テレビも見るけど、割と会場に足を運ぶの。

テニスのチケットって高いんだよね。全米の決勝は外野の一番遠い席で八万円だった。プレミア付いちゃうんだよね。

コートサイドは80万とか聞いたよ。ロバート・デニーロが座ってた。

・・・

ナダルが初めてクレーで負けた試合も見た。会場は悲鳴が凄かったね。

ナダルが全仏のクレーで負けたのって、10年間で一回か二回だけじゃないかな。

・・・

テニスは非常にハードなスポーツで、優勝する選手は試合数がハンパない。トーナメントだからね。

一回戦で負ける選手は一回だけ。二回戦で負ける選手の試合数は二回。それで次の国に移動。

でも、優勝にからむトップ選手たちは何試合もこなし、かつ、一試合が5時間とかもある。体の負担は計り知れない。

かといって、スター選手はどの主催者も出てほしいので、休むとポイントがガタ減りする仕組みになってる。

なので、強い選手ほど早く身体にガタが来る。まあ、テニス業界でも問題視されてるんだけどね。

結果、30歳超えたらほとんど引退。それが、フェデラーなんて35だよ。今年はメジャータイトル2つとってる。奇跡だと思う。

・・・

錦織くんも頑張ってるね。彼の結果も、考えられないものなんだ。

でも、マスコミは「錦織、次こそ優勝か?」なんて、簡単にいうけどさ。

それまでは、一回戦を勝ち上がれる日本人選手なんてほとんどいなかったんだ。

あの松岡さんだって、ベスト4だったかが一回あるだけだからさ。

錦織の毎回の結果だけでも本当はメチャメチャ快挙。

そしてもし、彼がメジャータイトルで勝ったとしたら?それは日本人が100メートル走で金メダルとるようなもんだよ。

もっと、キチンと評価してやってほしいと思う。

錦織選手には身体を大事にし、頑張ってほしいと思います。

・・・

写真はローランギャロスのスザンランランスタジアムの電光掲示板でのフェデラーだよ。

この時のトーナメントで、フェデラーは初の全仏取ったんだよね〜

とにかくフェデラーおめでとう!

テニスファンでない人、ゴメンね〜

 

0 件のコメント:

コメントを投稿