2018年1月12日金曜日

拉致問題

たまたまネット見てたら、この記事を見つけ、どうしても書きたくなった。今日は三連投ゴメンね(良ければ前の二つも見てね)。
横田めぐみさんのお父さん、滋さんがもう85歳で、介護状態になってるらしい。早紀江さんも82歳。
「訴えは全てやり尽くした、お父さんが意識のあるうちに、なんとか」と加藤拉致問題担当大臣に嘆願したらしい。

気の毒で言葉もないよ。

どんなお気持ちで毎日を過ごしているんだろう?

・・・

9条信者に問いたいわ。

これが平和か?
話し合いで解決するのか?

してこいよ。

・・・

アメリカは、自国民の安全に厳しい。もし、こんな拉致があったら、もっと強硬な態度に出るだろう。

少し前のアメリカ人学生の事件の彼は、自ら旅行で北に入ったんだよね。

比べて横田めぐみさんをはじめ、拉致被害者たちは、全くなんの罪もなく、誘拐されたのだから。

・・・

拉致ではないけど、ロシアなどは、もっと過激。

レバノン事件では、人質をとったイスラム過激派のリーダーの甥(事件に何の関係もない)をKGBに捉えさせ、人質と同じ目に合わせた。(むごいので書きたくない。気になる人は調べてね) 

以後、20年に渡って、ロシア人は人質にされていない。

・・・

やられたらやり返せと言いたいわけじゃない。(やり返してほしいけど)

解決策を知ってるわけでもない。

でも、なんとかならんのか?

なんの罪もない、普通の日本人がさらわれて、連れていかれてる。

知らない人間たちに抑え込まれ、ひょっとしたら麻酔薬でも嗅がされ、気がついたら暗い船の底の部屋に縛られたりしてるのかもしれない。

船を降ろされ、帰れないことを知った時、どんな気持ちになったんだろう?

毎日どんな想いでいるんだろう?家族はどんな気持ちになるんだろう?

自分の大切な人がそうなったら?置き換えて考えてみたら、、、
誰もが戦慄を覚えるはず。

でもそれが、拉致被害者やその家族の現実なんだ。

本当に、言葉もない。

・・・

ある街の、うちの所有しているビルの斜め向かいに、以前横田めぐみさん一家の住んでたという建物がある。

前を通るたびに、なんとか早く解決してほしいと心から願う。

気の毒で仕方ない、と同時に、、、

お花畑の連中、なんか言えよ、と思う。

「侵略なんてあるの?」とか言ったウーマン村本に聞いたら、なんてコメントするんだろう?

「むかし朝鮮にひどいことしたから当然の報い」とか言うのだろうか?

(過去日本が朝鮮半島に悪いことしたというのは、連合国のプロパガンダでしかない)

もし、村本の大切な人が拉致されても「殺すより殺された方がいーもんねー」なんて言うんだろうか?

聞いてみたいわ。

・・・

繰り返すけど、私に妙案があるわけではない。

本来、国の軍事力を高め、かつ、誘拐に対して毅然とした対応を取っていたとしたら起こらない(起こりにくい)とは思う。でも、それはかなり難しい。

せめてこのように、皆と話題を共有し、埋もれないように微力を尽くすことしかできない。

マスコミのみなさん、もっともっと、拉致問題を取り上げ、風化させないよう、報道し続けて行ってください。

そして、この国の偉いさん、なんとか、よろしくお願いいたします。どうか、一日も早く解決の方向を、切に願います。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180112-00000013-jnn-soci

投資とスキルQ&A

投資とスキルの話を書いたら、仮想通貨されてる友人から複数メッセージをいただいたので、ちょっと仮想通貨について私がどう考えているか?を書いてみますね。
投資素人の私がこんな記事を書くのもおこがましいけれど、割と旬な話題なので興味ある人多いかな、と。

・・・

Q、ズバリ、仮想通貨はやるべきか?
A、やってもいいと思います。

Q、なぜそう思うのか?
A、この流れは止められません。社会にとってメリットが大きいので、どんな形にせよ主流になるでしょう。通貨のリスクが減る、移動が容易、国にとっては動きがわかりやすいので課税しやすいなど、まあメリットはガクトさんの情報でもみてください。ある程度仮想通貨に慣れておくのも良いでしょうし「投資とお金の流れ」のようなことも身になります。お金をかけると本気になるので、勉強になりやすいです。

Q、仮想通貨で100億儲けた、と聞くから、俺も儲けたい。
A、今からは難しいかもですね。バブルを当て込んで、思いっきり突っ込むのは避けましょう。

Q、暴落する、と聞いている。
A、するでしょう。でも、ギナギナしながら一年二年は走るでしょう。そのうち「何かのニュース」とともに暴落し、その後、時間をかけて上がるでしょう。あまり、短期間の上下に翻弄されないようにしましょう。

Q、暴落すると読んでるのになぜ勧める?
A、バブルの暴落はとても勉強になります。私たちは一度経験しました。狼狽売りを避けることと、なくなっても困らない金額でやることです。

Q、絶対やってはいけないこととは?
A、信用買い。

Q、逆に、仮想通貨で確実に儲ける方法とは?
A、アービなんかよいかもですね、何にしてもその辺りは仮想通貨の専門家に聞いてください。

Q、お前、投資よりスキルって言ったじゃねーか。
A、投資で継続して儲けるスキルも、スキルです。

Q、ところで、お前は投資してるのか?
A、数億円程度ですが、いろんなものにしてます。

Q、内訳教えろ。
A、イヤです。

Q、仮想通貨で儲けたので仕事を辞めたい。
A、数年間に渡って、食える金額を稼いだのであれば。

Q、この1ヶ月で50万稼いだ。会社を辞めようと思う。
A、毎月続くわけではないので避けた方が賢明です。

Q、仮想通貨で1億になった。
A、税金でおよそ半分無くなります。

Q、税金を逃れる方法を教えろ。
A、非居住者になれば可能です。オススメはしませんが。

Q、非居住者ってなんだ?
A、日本国民であって日本に居住してない人です。様々な納税から外れます。具体的にはネットでもみてください。

Q、お前はなぜ非居住者にならない?
A、私は国内に組織と不動産をたくさん持っています。生活の基盤がここにあると推定されます。なので、無理です。あと、ここが大切ですが、私は、この国にこそ、納税したいのです。

Q、じゃあ、非居住者は日本のことを考えない非国民ということか?
A、いえ、私も若ければそうしたかもしれません。日本はいま、元気がないし、国にガッカリする若い人も仕方ないと思います。

Q、よく聞くが、銀行は無くなるのか?
A、なくならないと思います。影響は受けるでしょう。

Q、仮想通貨で儲ける方法を言え。
A、専門家に聞いてください。でも、わたしなら、仮想通貨バブルを利用するより、仮想通貨を使うビジネスを模索します。

Q、そんなことできるのか?
A、わたしの友人で、非常に優秀な若い人が、すでにAI集客、ビットコイン支払いの外国人向けビジネスを始めています。

Q、今の仮想通貨長者についてどう思う?
A、早期にリスクをとった、先見の明のある人だと思います。

Q、この先彼らはどうなる?
A、知りません。

Q、あなたが仮想通貨長者ならどうする?
A、ある程度今のうちに利食いします。

Q、いろいろ言ってるが、お前は投資に詳しいのか?
A、いえ、全然。いつも友人の武内さんに教わってます。

Q、ならなんでこんな記事書く?
A、今の私の、考え方をシェアし、突っ込んで頂けるところは突っ込んでいただけば、それを読まれる方も、私も勉強になると思うからです。また、仮想通貨は旬ですから、みんな興味深いのかな?と。

Q、仮想通貨の半分以上が日本人が買ってると聞いている。

A、はい、日本人とドイツ人は、歴史上、投資が苦手のようです。その昔、ニューヨークの土地なんかでも日本は大損しましたね。

Q、つまり、日本人がこぞって買ってる今は危険だと?
A、ありえますが、足の遅い大企業がこれからどんどん参入するので、まだ強い可能性はあると思います。

Q、お前、身内に勧める?
A、こんな驚くような値動きの時代は稀有なので、経験しろ、といいます。

Q、暴落したらどうする?
A、むしろ歓迎します。バブル破裂の体験は、さらに貴重だからです。投資のみならず、お金についての経験値が得られます。なので、繰り返しになりますが、あくまで、なくなってもよい金額に抑えろ、と言います。

Q、投資スキルについてどう思う?
A、お金の勉強は誰もがするべきでしょう。学校で教えるのが一番良いですが、学校の先生は概ね世間知らずなので、難しいでしょうね。投資、経営にしてもしかり。日本はお金の教育が足りません。

Q、今日のQ&Aは面白くない。
A、いやあの、主旨が・・・^_^;

・・・

さて、投資についてほぼ素人の私が偉そうにすみません。仮想通貨は今、旬の話題ですので、よければ意見聞かせてね!

私の考え方は私のもの、人様の考え方は人様のもの。人には人の数だけの考え方があります。様々な考え方があるので、結論が出るかどうかわかりませんが、興味深い情報も出るかもです!私も勉強したいと思います!

あと、間違ってることがあればそれも教えてね!

・・・

あと、私の意見、その他ここに出る意見について、一切の責任は取れないよ!とにかく投資は、なくなっても困らない金額でやろうね!絶対だよ!私もそうしてるよ!

写真は全く意味ないよ。

投資とスキルの話

今日は株や仮想通貨などの投資と、スキルのお話だよ。その前に、、、
私は基本的に自分のSNSでモノを売らない。
別に商売しても全く悪いと思わないけれど、できれば純然としたコミュニケーションの場にしたいんだよね。

自社の商品ですら、宣伝してない。

もし、私が何か売るとしたら、チャリティーのお誘いか、いつかまた自分の本を書いたときくらいにしようと思ってるよ。

・・・

てな訳なんだけど、よく「紹介してくれ」的なお願いは来るよ。でも、今は全てお断りしてる。

一人の方を紹介すると、他の人を断れなくなっちゃうからね。

でもさ、例外はあるんだ。

やはり、当たり前だけど平先生は別。だって、私は平先生に育ててもらったんだからね。

平先生との出会いがなければ、私は今の人生はない。こんなふうに、偉そうに人様に物を言える立場になれたのも、先生のおかげなんだ。

・・・

そして、もうひとり、Mr.X。Xとの出会いがなければ、寄付なんかも始めてなかったかもしれない。

今回、仙人さんチームの内弟子さんから連絡をもらったから、宣伝してみるよ。ちなみに内弟子さんというと、極真カラテでいう若獅子寮みたいなものかな?余計ややこしいか。

まあとにかく、仙人さんことMr.xの商品が出るそうな。

「そうな」というように、私自身が中を見ていないので、当たり前だけど中身はわかんない。

でも、Mr.Xの事だから良いに決まってる、そう信じてるよ。

なので、あなたにとっての良い悪いは、あなたが決めてね。

・・・

さて、ここからが本題。

今年は、株も上がるし、やっとこさ、日本人も浮かれてきてさ、景気は上がるはず。

仮想通貨も、爆発時期はもうすでに済んだとしても、今からでもまだ多少は上がると思う。(暴落しても責任は取らないよ)

私もある程度は仮想通貨も持ってるし、株にも投資してる。私自身は詳しくないけれど、経済塾の先達さんたちに教わってる。今年は良いパフォーマンスを見れると思う。

・・・

でもさ、投資で、生涯食えるほど儲けてる人は別として、、、

株や仮想通貨などの投資は、特にバブル状況において(我々みたいな素人の類にとって)やはり継続することは難しい。

一度儲けても、それが続かない。

・・・

だってさ、仮に仮想通貨が100倍になっても、不動産がバブっても(私が持ってるビルたちも軒並み上がってる)、一旦売ったら、次はないからね。

このような、バブルによっての「勝ち」は再現性がないんだ。

つまり、この利益は単利と呼べる。

比べて、知識や経験などは、継続して自分に富をもたらすよ。

それは複利なんだ。

・・・

単利はその場限りの利益。

比べて複利は「0.1ミリの紙を42回折り返すと月まで届く」と言われてるように、今は小さくても将来に向けての大きな利益が見込める。

チャンスがあるなら単利狙いもいい、でも、物事を行うなら分けて考えるべきだよね。

・・・

投資を悪くいうつもりはないよ。

私のお世話になってる財界の先達さんたちは、数十億から数百億の現金を元に、投資を行ってる。
(今流行りの仮想通貨長者じゃないよ。ちなみに、この先達さんたちは儲けもさることながら、日本という国のためになる企業にこそ投資してる)

儲けもすごい。
元手が違うもん。

・・・

でも、普通の人はそうはいかない。

多少勝っても、ずっと死ぬまで食べていけるようなお金を残すのは大変なこと。

(投資技術が上がって、継続して食えるなら別だよ。また、複利で回せる投資もあるけど、長くなるから省くよ)

なので、やはり継続して富をもたらす、、、

スキルに投資するのは、非常に効率的な考え方だと思う。(言葉遊びっぽいけど、投資スキルに投資するのはありだよ)

・・・

私は平先生、Mr.Xから学び、スキルと経験を手に入れ、組織を作り、継続して、毎年コンスタントに数十億を売り上げてるよ。

多分、生涯通算で行けば、死ぬまでに一千億円は売り上げられると思う。

売り上げが大切ではないよ。でも、それだけ多くの人が買ってくれたということは、少しは世の中のためになったのかもしれないよね。

ありがたいことだよね。落ちこぼれのボクサー崩れにしては上出来すぎる人生と言っていい。

・・・

私は、若い頃、多少のお金と時間、そして、努力を投資した。

私は間違ってなかったと思ってる。

これが最も有効な投資だったと思ってるよ。

・・・

さて、どんなものが出て来るのかな?A級コピーライターとの話だから前とは違うのかな?さらに上、ということっぽいよね。

なんにしても、投資するなら自分のスキルを上げることに投資すると、最も効率がいいと思う。

・・・

さて、今日は標語で終わろう。

単利よりも複利。

このソフト、セリフ変えれるんだ。友達が作ってくれたんだよ。いーでしょ?^_^

2018年1月9日火曜日

傷害事件の話

めつ橋貴明という人が奥さんを噛んで捕まったとか。
この人、よく知らないけど、良いことも言ってるようで、名前は聞いてた。
で、自分で「私は捕まるだろう。痴漢冤罪か、国税か」と予言してたそうなんだけど、その通りになったというか、やったというか。

なんでかねー、なんで予測と先読みのプロがそんなことするのか?不思議でならない。

・・・

陰謀だ!なんていうつもりはさらさらないけれど、いろいろ考えさせられる。

全治一週間というのも、「〇〇されて、なんとなく痛いんです」といっても診断書出るからね。ここまでくると、言ったもん勝ちになってしまう。

(二週間以内は傷害事件にすらならないとか?も聞いたことがある)

実際のところ、自分でも「平手打ちした」と書いたそうだし、初めてじゃないみたい。

なので、まあ、普段からそういう事をしてたんかな、という気もするね。

女殴る奴はアカンわ。

・・・

こないだのお相撲さんでもそうだけど、全治二週間ってアホみたいなケガなんだよね。稽古終わって医者行ったら毎回全治二週間以上って書いてもらえるって。

写真見るとホチキスで止めてあったので、実際どーなのか知らん。

ただ、ことの良し悪しよりも、元格闘家として言わせてもらうと、、、

力の侍、力士なんだからさ、小突かれたくらいで何言ってんの、オマエは女子高生か?って感じだよ。

相撲協会を正すとか、なんか事情もあるんだろうけどね。解決方法が違う気がするよ。

・・・

こういうのを見てると、自分たちも、気をつけなければいけないと思う。

このご時世、罪なんて、なんとでも作れてしまう。

例えば、自分でホッペタつねって、赤くなったところを医者に見せて「ヒロタに殴られた」と言えば、傷害事件の出来上がり。

んで、新聞に載る。

・・・

「元キックボクサー、傷害で逮捕」
元中卒のキックボクサーの会社経営者、ヒロタなにがしが、知人男性に殴る蹴るの暴行を働き、全治二週間のケガを負わせた疑い。ヒロタなにがしはネットに核保有を謳う記事を載せる極右の人間で、また、マルモリという偽名を使うほど太っているが、本人は筋肉だと、、、

って感じ?

ドラレコならぬ、人レコが必要になるよ。

次に売れるのはコレだな。

・・・

よく、痴漢冤罪が怖くて電車に乗れないと聞く。

私もあまり乗らない。いかにも「この人チカンです」と言われそうだし。やむを得ず電車に乗るときはいつも両手を高々とあげてる。むしろ変態。話がズレた。

そのうち、傷害冤罪が怖くて人と二人きりで会えない、となるかもしれん。

なんか、物騒な世の中だね。

・・・

こうなるのも、やはりこの国にモラル教育がないからなのかな。日本は特定宗教がない素晴らしい国なのだけど、むしろ行動規範の教育がないのかも。

まあでも、諸外国でも同じか。

今日は別に結論はないよ。みなさん、チカンと傷害の冤罪に気をつけようね!

怖い世の中だよね。

まあそのうち、常時録画機能付携帯が出回るようになるね。うん、きっとなる。

・・・

写真はかわいそうなカニさん。全く意味はない。イメージの合う写真がなかったのでテキトーに貼ってみた。

2018年1月6日土曜日

新年

悲しい話題を先に書いちゃったけど、やはりみなさんにご挨拶をしたいので、連投すみません。
みなさん、あけましておめでとうございます!
旧年中は大変お世話になりました!
本年もどうぞよろしくお願いいたします!
・・・

今年はいろんな意味、いろんな局面で世間の景気は上がります。事業拡大など、チャンスの年ですね。バブルに浮つかないようにして、こんな時こそ堅実に足元を固めながら進めていこうね!

皆様にとって、今年も最高の一年になりますように。お互い頑張りましょうね!
*富士ちゃんはこちらの方に移動しました。

星野監督

新年早々悲しい話題なんだけど、星野監督が亡くなった。
私たち東海地方出身者にとって、星野さんはかなり身近なヒーロー。

ガキの頃は「ほーしのせんいち強気のとうきゅ〜」と、燃えよドラゴンズを歌い、大きくなってからはゴルフコンペで一緒になったりもした。

決して私だけでなく、地元の多くの人がそうだっただろうね。

とにかくカッコよかったんだ。

・・・

私もお世話になっている溝口先生は、星野監督の顧問というか相談役を長く務められた。

阪神の監督になったときは、星野さんの代わりに「よろしくお願いします」と、当時の◯代目に挨拶に行った。(これ消すべきかしら)

「先生、それって総理大臣に会うより大変ですよね」と驚いたことを覚えてる。

楽天の優勝が決まるとき、先生はバックネットでこぶしを握りながら「もし、優勝しなければ暴動が起きるのではないか?」と固唾を飲んだそうな。異様な雰囲気だったらしい。

今、とても悲しまれてるだろうなぁ。

・・・

男前でシュッとしてて、カッコよく、そして、優しい。

生き様がカッコいい。

いろんな人に勇気を与え、生きる希望と、興奮をプレゼントしてきた人。 

男として、憧れるよ。

・・・

新年早々、おめでとう記事ではなく、訃報になってしまった。

なんかね、実は、、、

年明けに記事を書こうと思って、でも、あのウーマン村本とかいう致命的なアホのことが頭から離れなくてさ。

どうしても否定的、不満的なことしか書く気になれなかったんだ。

でも、そんなアホのこと考えるより、新年は私たちのヒーローのことから始めたい。(またウーマンのことも書くけどね)

あんな男になりたいよ。村本じゃないよ。星野さんだよ。

今年も、男を磨こう。

そして、自分のなりたい自分に、一歩でも近づこう。自己満でいい。誰にも分からなくていい。

自分の中にこそ、自己実現は存在する。

それを追求して、人生を過ごすんだ。今年も、そんな一年にしたいな。

・・・

星野監督のご冥福を心よりお祈りいたします。男の子としての憧れをもって、お見送りさせていただきたいと思います。安らかにお眠りください。