2014年7月12日土曜日

函館に行ったよ。日本ビルダーズ例会①



まるもりは、また北海道に行ったのだよ。北海道→ハワイ→北海道というと、どうも石原裕次郎さんみたいだな。裕次郎さんとは性別とか、国籍とか、けっこう共通点はあるような気がするよ。

ということでまあ、今回は、函館だったのさ。平先生と一緒にやってる会社で日本ビルダーズというのがあって、仲間うちの森下さんが社長をやってくれてる。

森下さんは、サラリーマンだった20代の頃、新婚旅行に行って帰ってきたらお父さんが亡くなってた。で、急遽、訳もわからないまま社長を継いだのさ。

えも言われぬ苦労があっただろうね。で、それから30年近く、経営者をやってる。姫路ナンバーワンの会社を持ってるよ。そんな忙しい中、ビルダーズの社長を受けてくれてるんだ。

経理に明るく、平先生を始め、我々の仲間達の中で、経営管理はダントツにうまいんじゃないかな。

うわさでは、平先生の歯ブラシ使ったとか、勝手に平先生のブリーフを履いていたとか言われてるけど、ホントのところはよく知らない。ひょっとすると、この日もコッソリと履いていたのかも知れない。

・・・

今回なんで函館かというと、辻さんという人の会社訪問をしよう、ということになったのね。セミナーやって、その後、会社見学。会員さんたちが、うまく行ってる会社を見て学ぼう、って主旨だよ。

成功の一番近道で、かつ失敗のない方法は、、、

めっちゃカンタン。

「うまくいってる人のまねをする」

これってさ、わざわざ言うまでもなく、スポーツで考えれば簡単な話なの。

あなたがスポーツを始めたとする。その際、ノウハウ本読んだり、セミナーで勉強したりする前に、先輩の動き見て、マネするじゃん。

そんだけなんだ。シンプルなんだよ。ややこしい話なんて関係ないんだ。

私も、平先生のマネをして、今がある。
それだけなんだよ。

・・・

なので、あなたの同業者さんで、うまくいってる人に見せてもらって、マネをすれば良い。それだけで、かんたんに上達しますよ。

あ、まねるときは、ちゃんと了解を得て、かつ、ちゃんと費用を払うなり、礼を尽くすのは当たり前だよ。その後も、長く付き合いができるからね。

写真は、セミナー中のものだよ。多くの人が函館に集まったてくれたね。ちなみにまるもりはセミナー中にひとり自我撮りしてるよ。そのうち除名されるよ。

さて、続きがあるんだ。

辻さんのおもてなしがホント、すごかったのよ。こりゃ、さすが!って感じだった。やっぱ、成功する会社は違うねえ、って感じだったのさ。

シェアするね。
次に続くよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿