2010年5月24日月曜日

新規出店

京都で新しいお店を出す。

ビル管理の店舗で、
本店は名古屋にあるが
全く別資本。

最小単位の金額で始めてみようと思う。

2名×月給30万円を3カ月見る。=180万円。
リスト取り2500リストで70万円。
事務所は借り物。最初のうちは宿泊もそれでいく。
DM、2名の寝泊まり、家賃等固定費、
会社設立等雑費で150万円ほど。

ノウハウはすでにあるので無料。しかもたっぷりある。

たぶん2か月目からは収益が上がるので、
初期投資300万円以内で終わるだろう。

1年目で売り上げ目標6千万円、
2年目で1億2千万。

たぶん行けると思う。

住宅会社なら初期投資6千万円ほしい。
そうすると年間売り上げ7億円以上の会社が
2年で作れる。

でも、初期投資の金額が多いので、
そうそう数を行くことは難しい。
誰にでもまねできるものでもない。

もし、初期投資300万円ならば
いくらでも出店できるし、
この先独立したい人にとっても
いい例が作れる。

自己資金300万円でいっぱしの会社が作れ、
生涯それで食べていけるわけだ。

また、このビジネスは繁華街ビジネスなので、
日本中の繁華街に出店して飲み歩くのも楽しそう。

新しいビジネスを始めるときは、
「楽しそう」か否かで判断するとうまくいくことが多い。

なんにせよ、最初はお金をかけないのがポイントです。

2 件のコメント:

  1. 廣田先生こんにちは。住宅経営の総会でお話させて頂いた田辺です。活性化プロジェクトの友人からブログ聞かせてもらいました。
    次は京都ですか。やはり先生はスケールがでかいです。300万円ぐらいでできるならやりたい・・・、と思いましたが、今は工務店を成功させなければ、ダメなんですよね。
    はやく廣田先生のようになりたいです。またお話させてください。

    返信削除
  2. 一さん、コメントありがとうございます!

    住宅経営でもお世話になっています!

    >今は工務店を成功させなければ

    その通りですね!
    工務店はいいです。売上高が多いので、成功への道は一番近いのではないか、と思っています。

    そして、工務店で成功して落ち着かれたら、副収入の道として300万円で別事業を立ち上げてください!事業ポートフォリオですね!

    やり方はまたお伝えします!
    同じ道を歩く者同士、これからもよろしくお願いします!

    返信削除