2012年2月29日水曜日

ご質問のお答え「TVショッピングの営業をしているが」録音

ご質問を頂きました。
ひさびさにビジネスのお話ですね。
三谷様、ネタ提供ありがとうございます!


*****ご質問******


いつも楽しく読ませて頂いております。 今回の話とは関係ありませんが、廣田会長にお聞きたいと思いご連絡します。 ・それは顧客のコントロールについてです(言葉が悪いですが) テレビショッピングの営業の仕事をしております。 もちろん1番の仕事は、売れる映像を作って、結果を出して喜んでもらうことです。 売れているときは、どのようなやり方をしていても、問題がないのですが、売れないこともあります。 ・クライアントの社長や担当者と信頼関係を結ぶ ・制作に関しては、大筋一任頂く ・(勝手に進めていると思われないように)あえて詳細事項に選択肢を用意して、確認してもらう ・通常ではやらないような、個人的にできるサービスや作業を社内に根回しして全てを実行する ということを心がけていても、売れないとあれが悪い、これはヤダと文句と無理な注文ばかりが増えてしまい、改善策を実行する上でも、私の精神面でもこの会社のために頑張りたいという気持ちが萎えてしまい良い結果に繋がりません。 お客様との関係作りや距離感などについて、アドバイス頂けたら幸いです。


**************




このご質問において、三谷様も「言葉が悪いが」と
おっしゃられているように、

・顧客のコントロール

という概念がでてきます。

私の意見ですが、
お客さまはコントロールするべきではない、と思っています。

(ご質問者様は既に分かっておられると思います)

もっと、違う考え方があります。


・・・


で、、、

この場合のワンポイントアドバイスを。

これを聞いてください。


広告屋さんの営業のあり方(約10分)



・お客さまをコントロールするべきではない。
 じゃあ、どうすれば?

・この場合、私なら、
 お客さまに「何と」言って営業するか

・TV広告を打った。で、すべった。
 さあ、どうする?なにをすればいい?

・売れなかった。何を言う?

・絶対に「切られることのない」営業マン


です。


・・・


私が思うことは、、、

「もし、私より○○な人がいれば、○○してくださって結構です」
と言えなければならない、と思っています。


・・・



テーマは、、、

Stand by me.

「側にいて」

ですね。


では、お聞きください。

三谷様、ネタのご提供、ありがとうございます!

10 件のコメント:

  1. 廣田会長 船川さま
    いつもコヤシをありがとうございます。

    私は営業マンではなく、中途半端な立場なのですが
    今一組様だけお話をしています。

    私が入社1ヶ月目に頂いた初めてのお客様でした。
    ご夫婦ともに教員をされていて2歳の女の子を
    連れてらっしゃいました。


    翌月に仮契約をいただいたのですが、
    自分の経験の少なさから、
    提案にもなかなか自信が持てませんでした。


    誰よりも役に立つ営業マン。
    今日のお話を聞かせていただき、
    自分の甘えに気づかされました。

    このままでは、お客様に申し訳ないです。

    Stand by me
    ありがとうございました。
    頑張ります。

    返信削除
  2. 今回の話はTVショッピングの方だけではなく、
    全業種の営業マン、さらに全業種のビジネスマン、
    経営者にも勉強になりそうです。

    営業マンとしての
    スタンスはもちろんのこと、
    ビジネスにのぞむ者として、
    頭をガツンと殴られました。
    (正確には殴られた「感じ」ですが(笑))

    「失敗したら仕方ないと思えるほどやりきる」
    先ほど、手帳の裏表紙にメモしました!

    返信削除
  3. 柴部さま、コメントありがとうございます!

    >一組さま

    頑張ってますね!向上心のある人なので、これからもどんどん良くなっていくでしょう!

    >自分の経験のなさ

    はい、出来る限りお客さまの身になって、一生懸命尽くす、その気持ちと行動が自信に繋がるのです!必死に勉強し、お客さまのために調べ、準備し、最高のサーブをしてあげてください!

    >Stand by me.

    お客さまと向き合うのではなく、お客さまの視点で、同じ方向を向き、横にたつ。ずっと忘れないようにしてください!また是非覗いてくださいませ!

    返信削除
  4. 安田様、コメントありがとうございます!

    >今回の話は

    ありがとうございます!営業も、経営も、考えるべき元は同じですね!
    こういう姿勢でなければ、お客さまの大切な(たとえそれがどれだけ小額であったとしても)お金を預かることは出来ませんし、選んでいただく資格も無いと思います!

    >手帳の裏表紙

    ありがとうございます!それはとてもいいと思います!是非また覗いてくださいませ!

    返信削除
  5. 品川の三谷2012年3月1日 9:57

    廣田様
    ふな皮様
    品川の三谷です。
    質問にご回答頂きありがとうございます。
    ・顧客のコントロールという概念自体を無くす
    ・自分を磨き、お客様以上に痛みも喜びも共有する
    ・どちらも命がけ
    勉強になりました。
    「親兄弟に薦めるとしたらこの提案です」と日頃から
    話しているのに、どこか甘えや緩みがでて
    いたことを痛切に感じました。
    再度気を引き締めて仕事に取り組みたいと思います。

    友達のお店の紹介と宣伝をします。
    友達が田町の「飾りじゃないのよカレーは」という
    店の店長になりました。
    店長の佐々木さんは、シルバーウルフ所属の
    元プロのキックボクサーです。
    今まで食べたことのない美味しく変わったカレー
    でオススメです。
    カレー好き(ココイチ好き?)の廣田様、ふな皮様
    機会がありましたら、ぜひ1度食べてみて下さい。
    豚焼きトッピングの3辛がオススメです。
      ↓
    http://www.facebook.com/pages/%E9%A3%BE%E3%82%8A%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE%E3%82%88%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%81%AF-%E4%B8%89%E7%94%B0%E6%9C%AC%E5%BA%97/226655230752134

    返信削除
  6. 三谷様、コメントありがとうございます!

    >質問に

    こちらこそ、ネタ頂きありがとうございます!もし参考になれば幸いです!

    >再度気を引き締めて

    はい、プロのゴルファーも、いつも基本を見直しています!私もそうなのですが、分かっていても、人間忘れがちなものです!常に見返しチェックし、初心に返ることで、どんどん自分の中で熟成していきます!

    >飾りじゃないのよカレーは

    ありがとうございます!是非伺ってみます!ネットで拝見したのですが、とても美味しそうですね!

    >シルバーウルフ

    マサト選手と同じジムですね!大沢昇選手の大沢食堂しかり、キック選手はカレーが好きなのかな(笑)是非伺いますね!

    また是非覗いてくださいませ!

    返信削除
  7. 品川の三谷2012年3月1日 14:29

    廣田様
    品川の三谷です。
    コメントありがとうございます。
    >マサト選手
    現役時代マサト選手のスパーリングパートナーをしていたそうです。
    >大沢昇選手
    目白ジムで黒崎会長から、彼より練習する人はいないと言われたですよね(記憶があいまいですが)
    現在も犬の散歩で、犬がバテてしまうほど走るという記憶が・・・
    >大沢食堂
    激辛カレーで病院送りになった客が数名いる店ですよね

    ぜひ「飾りじゃないのよカレーは」の味の、ご感想をお聞きしたいです。

    返信削除
  8. 三谷さま、コメントありがとうございます!

    >現役時代マサト選手の

    すごいですね!強い選手がいるとひっぱられるので、強くなりますね!

    >黒崎会長から

    そうなんですよ、よくご存知ですね!大沢さん、竹山選手を教えていたとき、現役と変わらないくらいの動きをしていました!
    一度格闘技ネタを記事にしたいです!

    >激辛カレー

    はい、大沢さんのカレー、辛いです(笑)飾りじゃないのよカレー、ぜひ伺ってきますね!また是非覗いてくださいませ!

    返信削除
  9. 廣田会長・船川様、こんばんは。

    今回の録音も、とても勉強になりました!

    僕自身、2年前にビジネスを始めた時、TVショッピングで散々な目にあいました。
    絶対に売れますと言われて、向うが言った数量の在庫(数百個)を用意したのですが、結果は一個でした(泣)

    今思えば僕自身何もわかっていなかったので、上手くおだてられて乗せられたのに気が付かなかっただけだったんだなと思います。
    ビジネスを始めたばかりで、資金も無く無理をして在庫や放送代を工面したので、その後が本当に大変でした。

    本当に悔しくて、担当者に色々と掛け合ってみたのですが、
    会長が言われているような、痛みを共有してくれるような
    人や会社ではなく、そんな人達が言葉巧みにお金儲けしていると思うと正直人間不信になってしまいました。

    ですが、去年からコヤシブログを読ませて頂き、会長のような素晴らしい考え方でビジネスをされている方が実際にいるんだという事を肌で感じ、「何でもコヤシ!」にしていこうと思えるようになりました。

    会長が録音で言われているような志を持たれた人が、営業マンになって欲しいと本当に思います。

    契約を多く取れたから自分は良い仕事をしているというのではなく、関わっている皆が、幸せになって初めて良い仕事をしたって言えるのではないかなって思います。

    人は騙せても、お天道様は絶対に見ていると思います。

    人を信じては、色々な営業にやられたので、少し熱くなってしまいました!m(__)m(笑)

    いつも貴重な学びを有難うございます!

    返信削除
  10. 龍さま、コメントありがとうございます!

    >TVショッピングで

    なるほど、そうなのですね、大変だったとお見受けします。
    基本、広告業社さんは、マーケティングに対して素人であることが多いです。むしろ、このご質問者の方のように「大筋を任せてもらう」くらい自信のある人に頼みたいものです。

    ですが、そういう経験も、龍さまが言われるように、コヤシにしてしまうのはいいことです!同じ結果であれば、そこからひとつでも学びにした方がトクですし、なにより物事に対しての姿勢が違います!

    >人は騙せてもお天道さま

    そうですね!みな自分自身を戒めて行くように気をつけるべきですね!ちなみに私の場合は大好きだったおじいさん、おばあさんに「オレの行動はこれで良かった?」と聞き返すようにしています!

    また是非覗いてくださいませ!

    返信削除