2014年12月24日水曜日

誇りに思います。メリークリスマス

最初はたった一台のワゴン車だったんだ。もう、12〜3年前かな。下請け仕事を卒業して、元請けとしてお客さまから自分のところで直接お仕事を頂くようになってからのことだった。
 
なんとかお客さまに感謝の気持ちを表せないかな、と思って、クリスマスにサンタの格好をして、、、
お客様の家を回ってみた。
 
当時、サンタのハマり役は寺田父ちゃん。お父ちゃんより少しスリムな私はトナカイ。お客さまのご自宅にささやかなプレゼントとポラロイドカメラを持って、イブの日にお邪魔した。小さい子供さんはサンタを見て、、、目をうるうるさせてた。
 
一日、朝から40軒ほど回る。終わったら深夜。
 
毎年、大変だな、もうやめようか、今年で最後にしようね、と言いながら、
お客さまの喜ぶお顔が見たくて、、、
 
今も続いてる。
 
・・・
 
ウチも、いまでは、会社も増えて、スタッフも多くなり、お客さまの家も —心からありがたいことに— 数限りなく増えた。
 
一台だったワゴン車。私を含め、数人で回ってた。今は、総勢で数百名が各県をまたいで動いてくれてる。
 
ウチのスタッフも、当然、人の子だから、せっかくのクリスマスは恋人や家族と過ごしたいだろうね。でも、だれからも「やめましょう」と言葉を出さない。言えないだけなのかな?でもさ、喜んでやってくれてるように思う。取引業者さん達も率先して手伝ってくれるよ。
 
ありがたいな。
ほんとうにありがたい。
 
“お客さまに感謝を伝えたい”
“お客様の喜ぶお顔が見たい”
 
そう思って、今日も一日回ってくれてる、スタッフや、取引業者さんに。
メリークリスマス。
君たちの、その心こそが、本当のサンタさんだよ。
 
君たちと仕事を通じて関われることを、、、
心から誇りに思います。
 
ありがとう。
 
・・・
 
写真は、各会社のサンタ出発前の写真だよ。
 
ちなみに、私はこのやり方を平先生に話し、それが住宅業界に広がり、今では全国で多くの住宅屋さんがサンタ作戦(何で作戦?)をやってくれてるようです。私たちの家は子育て世代の家庭専門だからね。多くの家庭に、サンタがお邪魔することでしょう。素敵だと思う。
 
今日、多くのサンタさんが、、、
 
全国のいろんなところで、
子供達に夢を運んでたら、とてもいいね。
 
ブログをお読みくださってるみなさん、メリークリスマス。
いい夜をね。








0 件のコメント:

コメントを投稿