2020年3月17日火曜日

コロナの話 No.1025

コロナ、コロナってこの話題ばかりだね。テレビもネットも、私自身のこのFBも。

少しだけ明るい(?)話題を。

一応信頼できる筋からの情報なんだけどさ、真実かどうかはご想像に任せるよ。
 

・・・
 

現在、中国の物流が止まり、各国の商品が欠品してる。建設現場では資材が供給されず、完了検査の基準を国がいち早く変更させるほどの問題になった。
 

さあ、そこで、現在、中国内部の感染が収束を見た、とされてる。
 

これはつまり、物流が再開することを意味する。
 

んで、GWあたりから納入が可能になる、という情報なの。まあ、十分考えられることたよね。
 

・・・
 

この騒ぎが始まった際、ウチのグループでは、先を予測し資材の確保を行った。キーポイントになる資材のいくつかについて、半年分のストックがある。
 

ありがたいことに、それに頼らずに進めていけるかもしれない。
 

・・・
 

物流さえ戻れば、一つの問題は解決する。マスク等の不足も解決するだろう。
 

これで最悪のパターンからは、わずかに逃れられることを意味する。
 

・・・
 

なぜなら、国の経済は建築が主導するからなの。
 

公共工事、住宅建築。
 

これらが、日本においての内需経済のスタートなのさ。  
 

住宅を建てると、それに関わる全ての消費が始まるとされてる。大きな金額が動くのでつられて消費する、という側面と、必要なもの(家具から家電あれこれ)が買われていく、ということ。
 

だから、不景気になると住宅の融資の緩和が行われるの。
 

公共工事もしかり。あれは社会にお金を回す意味もあるのよ。土建屋は儲かると酒と女と車に金を使い、貯金しないと言われてる。(違ったらごめん)。だから社会に金が回るの。
 

・・・
 

つまり、物流が止まると、建設業界に金が回らなくなり、さらに周辺の消費が落ちる、てことなわけ。
 

今の経済の落ち込みに、さらに追い討ちになるところだったのよ。
 

それが回避されるかもしれない。
 

・・・
 
 

もし、コロナ騒ぎが収まったとしても、物流が止まってたら経済は決して良くならない。復活しない。
 

それが避けられるだけでもありがたいよ。
 

・・・
 

ただ、すでに今の段階でも恐ろしいほど経済は落ち込み始めている。  
 

一般の人が肌で感じるのはむしろこれから。一部の旅行業、飲食の人たちが経験した地獄を、今度は一般の人が多少なり経験していくことになる。
 

そして、落ち込んだ経済は簡単には戻らない。
 

・・・
 

せっかくと言ってはなんだけど、この機会に、日本は変わらなければならないと思う。
 

既得権益の破壊のチャンス。
 

国民はもっとそこに目を向けなければ。
 

こんな時、クライシスの時しか変革はできないからね。
 

・・・
 

たとえば、イベントは中止され、ライブハウスはダメなのに、パチンコは堂々と開店してる。
 

国は「警視庁の管轄」と手を出さない。
 

国民の全てが「パチンコはギャンブル」と認識してるのに、警視庁では認めていない。
 

それを番組で揶揄したタレントは、お払い箱にされる。怖いね。
 

パチンコに代わり、国が公営ギャンブルを経営し、新たなインバウンドと共に、国の収入を増やすべきだよ。
 

その分税金安くしようよ。
 

・・・
 

マイナンバーは強制するべき。国は税収を把握しやすくなるし、犯罪の抑止になる。アングラ、コロナについても把握しやすい。ネットで全ての申告や支払いが容易になるなど。
 

いいことづくめ。
 

マイナンバーを拒否する国民は、全てのインフラのメリットを使えないようにするべき。
 

マイナンバーではなく、納税者番号と呼ばなきゃさ。
 

・・・
 

ウーバーを公認する。タクシー業界の保存のために、日本ではウーバーを導入させてない。
 

が、これが発達してたら、コロナの追跡は容易い。
 

ウーバーのメリットは他にもある。
 

高齢者の事故が目立つ。  
 

しかし、地方のお年寄りは、別に運転したいわけじゃない。移動方法がないから、仕方なく不安を持って車を運転してる。
 

ウーバーが増えたら、地方のお年寄り専門の連中が必ず出る。
 

高齢者の事故は格段に減るって。
 

その代わり、高齢者には自動ブレーキの車を強制し、書き換え時に試験を受けさせる。65歳以上は毎年とかね。
 

・・・
 

医療にメスを入れる。
 

土日休みの定時アリなんて、話にならん。ここは社会主義国家かよって話。
 

24時間365日営業が当たり前。世界的に。
 

わずかでも分散するので、クラスターになりにくくもある。
 

処方箋を医者の面談を通さず、ネット診療で処方せんを出す。街の薬局で処方する。
 

そうすれば余分な院内感染も、医療崩壊も防げる。半永久的かつ定期的に薬を必要とする患者は少なくない。彼らは感染を恐れながら、意味のない診療を受け、薬をもらいに行くんだ。無駄の極み。
 

医療従事者の不足問題にも、多少は貢献できる。
 

・・・
 

国際的な発言を強化する。
 

中国は「わしゃ悪くない、謝るつもりもない」と公言してる。
 

日本も、国際通信社を設けるべき。(あるのかな?でも機能してない)
 

謙譲が美徳という日本の風習では、国際的立場を確保できない。
 

中国の「謝ったら負け」なようにアメリカも「不服があれば言え。そうでなければ非を認めたということだな」と判断する。
 

日本はアウトプットが下手すぎる。この機会に、そこを強化してほしい。
 

国益に直結する。
 

・・・
 

選挙制度を一新する。
 

ハッキリ言って、私のように老い先短い老人(こう見えても72歳)と、先のある若者と同じ選挙の一票というのがおかしい。
 

若い人間との格差をつける。65歳以上は0.5票とか、または年齢人口の偏差を加味するとか。
 

これで高齢者におもねる政治は減る。政治はあまねくあまたの未来に向けて進めるべきもの。一部世代のみのためにあってはならない。
 

今回の騒ぎ、何歳以下はイベント参加オッケーにすることも可能だった。世論が許さないだけ。政治家は票を失いたくないから言わない。
 

「免疫高い世代は外に出ろ!金使え!年寄りは外出るな!」としたいところだもんよ。(年寄りと接触する若い奴は気をつければいい)そうすれば少しは経済も回るってさ。
 

・・・

 
勝手な予想だけど、もう、オリンピックは今年行われないだろう。
 

オリンピックまでに、感染者が世界から収まることはないだろうから。ワクチンができる以外、開催される目はないと思う。
 

せめて、自分から延期を申し出て、中止にならないよう努めるべきだと思う。少なくとも、その準備を極秘裏にでも始めるべきだろう。(やってるかも知れんけど)
 

延期したらしたで、問題は山積みになるかもしれない。
 

でも中止するよりマシ。
 

一年延期なら、一年先に希望が持てるからさ。
 

日本人にとって、オリンピックは復興のシンボル。今回もそうなることを願う。
 

・・・
 

まあ、思いつくままにつらつら書いたけど(まだまだたくさんありすぎるくらいある)、この国難を利用(?)して、新たな日本に生まれ変わる機会にしなきゃ、あまりにも馬鹿らしいじゃん。
 

・・・
 

いつまでもコロナってる場合じゃねーよなー。写真はコロボックル。
 

早くワクチンできないかなー。作ったら世界を救うヒーローだけどなあ。日本、これをきっかけにいろいろ直して、何とか頑張ろーよ。
 

*追伸
米国にお住まいのjunji kinoshita さんからの情報です。イスラエルの製薬会社がワクチンの開発に成功したとのこと。日本のネットニュースではまだ出てない!朗報ですね!

0 件のコメント:

コメントを投稿