2011年11月18日金曜日

フナは小さな小人でナ「愛する人にジェラシーしてしまうとき」録音



タイトルは小さな巨人ですが、
今回の話は、小さな小人の話です。


久しぶりのヤワラーです。

(*注、ヤワラーとは、コヤシブログ用語で、ヤワラ→柔らかい
 →堅くない話→いかがわしい話とか女性がらみの話のことだよ!
 25年前に私が世話になっていたタイのバンコクにある
 ヤワラーというチャイナタウンにちなんでいるよ!)


フナは、東京へ単身赴任しています。

ちょうど東京へ引っ越しが決まった、、、
その一ヶ月後だったか半年後だったか忘れたけど、
そのあたりに結婚したのです。

読者さまからもたくさんおめでとうと
言ってもらった(だったかな?)のです。


・・・


奥さんを遠く離れた東海地方に置いて、、、
その後も、フナの一人暮らしは続きました。

ほんらい新婚の(はずだった)フナは東京で

・あんなことや
・こんなことや
・こーんな感じのことや、、、

ありとあらゆる■■●×■をしています。

その間、、、
奥さんはじっと家で待っています。


・・・


悪事、身に帰る。

天からの鉄槌。
ついに、フナにもその時が来ました。

フナがある日、家に電話すると・・・

奥さんがいないそうです。

続きは、録音を聞いてください。


フナナミンCは小さな小人でナ(約11分)



・・・


そいえば、先日、セミナーで、
女性の方からこんなご意見を頂きました。

「船川さんって、なんかキャバクラで遊んでばかりの
 変なヤツって思ってましたけど、
 ちゃんとした真面目な好青年じゃないですか」

どうやら大きな誤解が生まれてきているようです。

はい。

キャバクラは私の付き添いで連れていっています。
ヤツが一人で飲みに行くことはありません。

実は、、、

わりと真面目です。

誤解は、、、

私がわざと生んでいるわけです。


このままではいけない。
そんなことでは将来のある
若い子(この場合フナ)がおかしくなってしまう。
私も反省しなければ。
読者さまが喜んでくれるからと言わず
今後は、フナにもまっとうな、、、






とか思ったけど、
まあ、どーでもいっか。

7 件のコメント:

  1. ずっとこのブログを見ていたのですが
    はじめて投稿します。

    録音の「正直であれ」、
    という所がビビッときました。

    とてもかっこいいなーと
    思います。

    廣田さんに惚れちゃいそうです。
    でも私は男です。(笑)

    返信削除
  2. yasumotoさま、コメントありがとうございます!

    >ずっとこのブログ

    いつも応援してくださっているのですね、ありがとうございます!

    >廣田さんに惚れ

    ありがとうございます!っていうか・・・なんで男性ばかりなのだろう(涙)
    いつの日か私もアドバンスマインドで女性の心理が分かるようになるよう勉強するようにいたします!

    また是非覗いてくださいませ!

    返信削除
  3. 廣田先生、こんばんは。

    録音聞いていて、自分は女の子と遊びまくってるのに心配になるってのもおかしいぞ(笑)と思い、大笑いしてしまいました!

    正直に嫉妬していると言うのは恥ずかしいですが、勇気がないと言えないのでカッコイイですね!

    最後の心が離れたら何をしても同じという台詞は僕も心当たりがあるので、グサー!!と胸に刺さりました(汗)

    返信削除
  4. アドバンスマインド船川2011年11月23日 9:41

    野田さま、

    コメントをくださり、
    ありがとうございます。

    >録音聞いていて、自分は女の子と遊びまくってるのに心配になるってのもおかしいぞ(笑)と思い、大笑いしてしまいました!

    そうです。

    自分でも矛盾しているのですが、
    やっぱり嫉妬してしまい、
    小さな自分が出てしまいました。

    >正直に嫉妬していると言うのは恥ずかしいですが、勇気がないと言えないのでカッコイイですね!

    これからは、堂々と伝えようと思います。

    いつもコメントをくださり、
    ありがとうございます。

    返信削除
  5. 野田さま、コメントありがとうございます!

    >自分は女の子と

    はは、遊んでいる人間ほど心配になるという話も聞きますね(笑)
    まあ、フナは実際にはそんなに遊んでいるわけではないので・・・どっちかというと私がハメている、という感じです!

    >正直に

    はい、正直が一番!男は直球勝負です!
    真っ当に生きましょう(笑)
    また是非覗いてくださいませ!

    返信削除
  6. 飯田 剛士2011年12月2日 23:27

    はじめまして 廣田会長!!!
    飯田 剛士です。

    いつもためになるお話ありがたいっす!
    笑いありーの、人間の本質をついている会長の話は自分のハートにすっとはいってきます。

    いや~今回は
    「ええかっこするために 男張っとるやで」
    の言葉 めちゃくちゃこっこええっすわ!! 
    さらに、「ただ、いつわってええかっこしてもしゃーないやないか 正直であれ!」
    身に染みます。
    さらに、 男はOKだが、女は駄目!
    その通りだと思います。

    いつも女のいる場所で男と女は違うって話するとかなりブーイングくらいます...笑

    いや~「ええかっこするために 男張っとれやで」の言葉を聴いたとき鳥肌たって泣けてきましたわ
    かっこいいっす 最高っす
    ありがとうございます。

    返信削除
  7. 飯田さま、コメントありがとうございます!

    >いつも

    こちらこそ!いつも見てくださっているのですね、ありがとうございます!

    >めちゃくちゃ

    ありがとうございます!まあ、言ってる本人は太ったムーミンみたいなものですが(笑)ただ、男に生まれたからにはええかっこして死にたいですね!

    >男と女は違う

    はい、違いますよ。動物として違いがあります。男は女を守るもの。女は男についていくもの。古いかもしれませんが・・・
    まあ、考え方は個人の自由ですからね!

    >最高

    こちらこそ、ありがとうございます!互いに死ぬまでいいカッコして男張っていきましょうね!また是非覗いてくださいませ!

    返信削除