2011年11月24日木曜日

結婚式でーす。




結婚式に行ってきました。

最近とちょっと前です。

ひとつは、お父ちゃんとこの若い衆。
佐藤といいます。
もひとりは、うちの総本山、かっちんとこの
マーボ。

ふたりとも、、、
いい。
本当にいい。

最近の・・・若いのって・・・

いいなあ。



・・・



サトー君。





この子は、まだ入って2年くらいかな、
でも、ちょっと驚いた。

とにかく、華がある。


やんちゃそうな仲間たちが沖縄からもたくさん来てくれて、

(披露宴に参加しない子たちも大勢来ていた)

しかも、その連中に指一本で指示していた。
生まれついての親分だな、こいつ。





皆に担がれるサトー君。





まだ20代前半。
これからが本当に楽しみな若い衆。

間違いなく、ひとかどの人間になるでしょう。



・・・



続いてマーボ君。





廣田グループの中枢、サティスの
4代目を次ぐことが決まっている
3人組のうちのひとり。

マーボは既に全国でも何度も受賞をしています。

最後のスピーチは、堂々と、セミナーでも通用する様な
男らしく、またねぎらいの入った立派なものでした。





サプライズ続きのセッティング。
プランナーさんとかなり打ち合わせしたそうです。



・・・



とにかく、自分のところの若い衆を褒めても仕方ないけど、
まーーーふたりとも、とにかく、良い。

私の若い頃と比べてぜんっぜん、違う。

コイツら、このあと、どこまで育つんだろう?


素質は抜群、しかも、うちのトレーニングカリキュラムで
日本トップの先輩たちに囲まれ、
育っていく。


本当に、ほんとうに楽しみです。


コイツらが一丁前になって、
全国でも誇れる人財になり、
壇上に上がるのを私や小林、寺田が
目を細めながら見ることができるでしょう。



そして、もし彼らがそんな人間になれなければ・・・

もし途中でドロップアウトするようなら・・・

指導している私たちが悪い、そう思います。

2 件のコメント:

  1. 結婚式、なつかしいですね〜。
    いつの時も良い物ですね。

    廣田さんをはじめ、
    上司のみなさんは、
    きっと自分の息子の結婚式を見るような
    気持ちだったのではないでしょうか。

    ちなみにですが、
    自分は友人に飲まされて
    へべれけで最後のスピーチで
    何を言ったか覚えていません。(苦笑)

    でも、そんな小学生からの
    友人達が私の誇りです。
    今でも付き合いが
    続いています。

    今週末は、奴らと一緒に
    久しぶりに飲みに出ようと思います。

    返信削除
  2. 平岡さま、コメントありがとうございます!

    >きっと自分の息子

    そうですね、各社長たちは、きっとそんな気持ちで見ていると思います。今回の司会の人もそう言っていました。ちなみに、私から見ると孫ですね!

    >最後のスピーチで

    そうですか、でもいい思い出ですね!

    >小学生からの友人

    はい、友人こそが宝です!とてもいいですね!ぜひ飲みに行って楽しんできてください!また是非覗いてくださいませ!

    返信削除