2012年5月26日土曜日

ハワイ不動産3

さてまた続きです。

ハワイで不動産を買う際、
アメリカでローンが組めます。

カンタンに説明しますね。

基本、頭金が3〜40%ほど。

で、残りの金額を借りるわけですが、
30年組んだとして、
1万ドル当たり540ドルが目安です。


・・・


ここで、30万ドルの物件を買ったとしましょう。

まず、仲介料その他経費はほとんどいりません。
(少し経費がありますが計算上は無視できるレベルです)


なので、33%の頭金として、10万ドル。
残りの20万ドルをローンで払うわけです。

つまり、上記の例なら、
一ヶ月の支払いは、1080ドル。
(80円として約8万6400円)

これが毎月の支払い金額です。

意外と手が届きそうでしょ?


・・・


ハワイの場合、ほとんど物件の値段は下がらないようです。
(ちなみに、買って下がっても私は知らないよ)

リーマンの際も、過去の日本バブルのはじけた際も、
軽く下げただけで、すぐに戻しています。

かつ、ほとんどの物件は1ヶ月以内に売買が成立する事が多いです。

なので、もし「いらないや」とか
「お金に換えたい」というときも、
わりと早く方付く事が多いです。


とにかく、ハワイの場合は50年経ったビルでも
値段はずっと右上がり調子です。


決して消耗品ではない。
100年経っても建て替えはしない。
(これには理由があるのです)

なので、そのままの値段がずっと維持される、
もしくは上がっていくわけです。

日本とは不動産のイメージ自体が違いますね。


・・・


私は今回、米ドルで貯金をする、
そんなイメージで
買ったつもりもあります。

ま、79円なので、100円になって売っても
悪くはないですね。
(たぶん売らないけど)

まあ、今の日本のもつ「怖さ」を考えると、
分散もある程度必要だし、
実際にリスクヘッジとして外貨も結構持っています。

まずは日本円で貯金して、
ある程度は米ドルに替えて持つ。
これもひとつのヘッジですね。

少なくとも、円高、円安にいちいち心を動かされずに済みます。


・・・


私の思う財産保全のリスク分散は

・日本円貯金(デフレ対応)
・日本の収益不動産(インフレ対応)
・外貨貯金(今は円高だから円安対応)
・海外不動産(ドルインフレ対応)

ですね。
株の投資は苦手なので、得意分野で行きます。

まあビジネス投資が最優先だけど、
それはちゃんとやっているから、
個人資産などはこういう形で行きます。


・・・


ちなみに、アメリカの住宅ローンのポイントよもやまですが、

・カリフォルニアではノンリコースローンができる
(途中で払えなくなったら物件を差し出せばお金は返さなくても良い)

・ローンを組むアドバイザーがいる
(物件を購入決定する前に相談する。なんなら紹介します)

・資金的に問題なければ誰にでも貸す
(手取りから、現在あるローンの支払いを引いた金額で
余裕があればだれでも買えます)

・これはあくまで住宅ローンなので、
「住宅」にしか貸さない。
(判断基準はフルセットのキッチンがあるかどうか、など)

まあ、銀行によっても違うので、
細かい話はアドバイザーに聞くべきですね。

では、次は現地の人と仲良くなる方法いきましょね〜


トランプタワーから見た風景だよー

8 件のコメント:

  1. いつも興味深いお話をお聞かせ頂き
    ありがとうございます。

    >決して消耗品ではない。
    100年経っても建て替えはしない。
    (これには理由があるのです)

    結論は知っているのですが『なぜ』が
    わかりません。

    教えて頂けませんでしょうか?

    日本より湿度が少なく建物の劣化は
    少ないとはいえ、劣化しする、建て替えも
    あり時期必要、上がり続けるには、これを
    上回る地価の上昇が確実にある くらいしか
    思いつきません。

    もう一つ教えてください
    今回は『住宅用』とのこと、人に貸す事で
    収益にはできないことが前提の話なのでしょうか?

    返信削除
  2. チョウサンさま、コメントありがとうございます!

    >「なぜ」がわかりません

    了解しました!私も昔は「なぜ建て替えないのだろう?」と不思議で仕方なかったのです。で、今はその理由がはっきりしていますので、記事にてお書きいたしますね!

    是非また覗いてくださいね!

    返信削除
  3. MITUです。たびたびすみません。

    前回や上で話題になっている、
    ・価値が下がらない
    ・消耗品にならない
    ・建替えをしない理由
    これらのこと、すごく聞きたいです。

    宜しくお願いします。
    楽しみにしています!

    返信削除
  4. 廣田の兄貴!

    こんにちは!

    今回も夢のあるお話ありがとうございます。

    しかし、私は投資とか全く分からないし、

    計算とかもめちゃくちゃ弱いので

    ハワイに行く時は兄貴について行って、

    兄貴の素敵なコンドミニアムのベッドをお借りして

    素敵な夢をみさせて頂く事に徹します(笑)

    その際は宜しくお願いします。


    谷口光利

    返信削除
  5. MITUさま、コメントありがとうございます!

    >これらのこと、

    かしこまりました!記事に載せますので、楽しみにお待ち頂ければ幸いです!是非覗いてくださいね!

    返信削除
  6. 谷口の兄弟、こめんとありがとう!

    >ベッドを借りて

    何度も言うけど、私は男色のケはありません!君は近くの安ホテルに泊まってください!
    まあ、5人くらいは寝られるんだけど(笑)

    ハワイのチャイナタウンで美味しい店があります!夜のチャイナタウンは多少治安悪いけど、兄弟となら大丈夫でしょう!

    また覗いてね!

    返信削除
  7. 廣田の兄貴!


    今のトップにあるオネエチャンは誰ですか?

    兄貴のコンドミニアムにいる人ですか?

    それとも不動産屋さんですか?


    彼女が付くてくるなら安ホテルでもいいです(笑)


    いや~

    しかし、ハワイのチャイナタウン行ってみたいです!


    そのためにも明日からまたしっかり頑張ります!

    あっ!明日は日曜日です。

    明日はオヤジの仕事やってきます。

    では、またコメント入れさせて頂きま~す!


    谷口光利

    返信削除
  8. 谷口の兄弟、おねいたまが誰かはナイショです。

    >彼女が付いてくるなら

    きません。

    オヤジ仕事、ちゃんとこなしてね!

    返信削除