2015年1月29日木曜日

サティスグループ2015安全大会−2

video


さっきの続き、パート2だよ。よければひとつ前のもみてね。
動画、若い衆が送ってくれたのを適当に短くしたよ。しかも、TVをスマホで取ったヤツなので、ゆらゆら揺れてるけどね。その辺りはお許しを。
 
まあ、べつだんTVとか珍しくも何ともないのだけど、こういうマジメ系で取材してもらうのは嬉しかったりするね。
 
一応、私も、なんか「お金持ち系」のTV出演以来はよく頂きます。
でも、なんか、内容がさ、「コイツ金持ち、そして金遣いの荒いバカ」みたいな、成功者(?)をいじくる番組ばかりで、なんかいつも断ってしまいます。
 
なんでみんな、あんなの出るのかな。
そのアピールが広告になる人は有効だけどね。
広告費タダになるし。ま、持ちつ持たれつなんだろうね。
 
・・・
 
ま、ひとつ前と中身は一緒なんで、別にコメントはないのだけど、、、
 
いつも、安全大会とかのときは、志半ばで病気なんかで倒れた仲間を思い出してしまいます。
 
ガンになって、病院から帰って来れなかった仲間。業者さんも、従業員の子もいました。彼らが今も生きてたら、ここに参加してくれてるのにな、と、とても悔しい思いがします。
 
・・・
 
もう、私がまだビジネスを始める前からの、30年近く一番長いおつきあいの業者さんがいます。そこの若い子で、川瀬、という子がいました。がっしりとした身体に、柔和な笑顔。男っぷりのいい、最高の子でした。
 
彼は、大腸ガンで、その若い命を散らしました。
 
彼が亡くなったあと、しばらくの間、
「お父さん、そこにいるの?」
 
と奥さんが声を掛けると、いつも仏壇のろうそくの火が風もないのにゆらゆら揺れていたそうです。
 
・・・
 
私はこの川瀬君のことが忘れられなくて、今回もそうですが、いつもこういう安全大会の場で名前を出してしまいます。
 
小さい子供と奥さんを残して、悔しかっただろうな、もっと生きて、もっと仕事して、家族とすごしたかっただろうな・・・
 
私たちは医者ではありません。
なので、病気についてはどうにも出来ません。だから、「検査しようね、みんな」と言うしかありません。
 
せめて、私たちが「気をつけて」と言えること、、、
事故については私たちが戒めの言葉を贈ろうと思う。
 
そのための安全大会。
 
・・・
 
まあ、前振りとは違い、大した動画ではないです。しかも短いし、揺れて見にくい。途中で切れてるし。
 
べつだん何てことはないのですが、、、
 
みんな、事故せずにすごしてほしい。
末永く、元気で、長生きしてほしいな。
関わった連中が、みんな幸せになってほしいな。
 
心から、そう思っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿