2015年6月21日日曜日

メーソンから時計届いたよー





また久しぶりの投稿になってしまったよ。最近忙しくて、各地を転々としていて、久しぶりに部屋に戻ったら、小包が届いているとのこと。
 
でさ、包みを開けたら、時計が二つ入ってた。んで、手紙に、
 
「公益財団認可おめでとう。記念といっては何だが、プレゼントがある。この時計は世界で100本しかない限定品。君に10番を用意しておいた。二つ並べて写真を撮ったら、ひとつは私に送り返しなさい。 フリーメーソン〇〇〇〇プレジデント 〇〇〇〇」
 
と書いてあった。
 
FB、わりと見てるんだね、メーソン。
 
・・・
 
よく見たら、時計のもひとつは12番だった。なんで二本送ってくれたんだろう?
 
というわけで、余ったもう一本を、
な、な、なんと!!!!
 
この読者さんにプレゼント!
フリーメーソン限定100本のナンバリング入り時計!
ナンバ−12、一本限り!(10番は私のだよ)
滅多にない逸品だよ!
ふるって応募してね!
 
というのは嘘です。そんなことしたら怒られるから、できないねえ。ひとつは送り返せって書いてあるしねえ。
 
なので、ちゃんとクロネコヤマトの宅急便で送り返すのさ。
 
・・・
 
でも、不思議だ。
何でワザワザ?
送り返す手間が余分ではないか?
  
あまりに不思議なので、いろいろ考えてみた。
ひょっとしたら、これもメーソンの陰謀なのかもしれないからね。


 
でも考えてみれば、ちゃんとFB(もしくはブログ)チェックしてくれてるんだな。意外にヒマだぞ、フリーメーソン。

そういえば、以前、『アイアンマンは、まいまそまそ』という記事を載せたら、すぐにプレジデントから「アベンジャーズごっこするなら、アイアンマンはやっちゃんにやらせてあげよう。私は言わずと知れたマイティソーだ。ソーの持つ、あのトンカチはメーソンから来ているのだから」とメールが来た。

やっぱり、ヒマなんだな。だいたい、この年になって、アベンジャーズごっこするつもりも予定もない。でも、もし、あくまでもしもだが、もしするなら私はやはりマイマソマソがいい。今度またアベンジャーズ2が封切りされたら、またメールが来るかもしれないな・・・
 


などと下らぬことを考えていたら、、、
 
長くなってしまった。
 
今日はここまでだよ!
何にも学びはないよ!
 
指示通りに写真を撮ったよ!
時計だけじゃ寂しいから、ブルーロッジの写真も載せとくね!
 
では、いまからフロントに行って宅急便出してくるよ!

0 件のコメント:

コメントを投稿