2016年9月12日月曜日

平先生のウェビナーに参加したよ


平先生の前夜祭にお邪魔したよ。見てくださった方々、ありがとうね!

ああいう場で皆さんと久しぶりに会えるのはとても楽しい。FBでしか知らなかった人たちとも会えたよ。吉永さんやパピコさんからはお土産までもらっちゃった。

・・・

 こういう場で売り込み的なことを言うのは好きではないのだけれど(私は基本SNSでものを売りません。別に売ってもいいんだけど)、今回の千客万来実践会、「安っ!」て驚いちゃった。

・・・

 こう話すと「お前は平さんの弟子なので、最初から値段知ってるだろう!白々しい」と思われる方もいるかも知れないんだけどさ、実際会場で初めて聞いたよ。

まあ、「いくらで売るんすか?」と聞いたら教えてくれると思うけど、意外とそういう話って、しないんだ。

 事前に「お前はここでこう売り込め」とか、そんな話は全然しない。「七星さん、君はグダグダ役だからね!」という、冗談か本当かわからないような話しか聞いてないの。

 台本は「視聴者からの質問」「ゲスト答える」だからね!(「七星」「グダグダ」は確かにあった。何をグダグダするのかは知らない)

・・・

昔、平先生が一部上場企業と提携して商材を販売してた。そのときは、ひとパッケージ500万円だったよ。毎月の会費は3万円から20万円。

それに比べ、今回のは7千円だっけ?五千円だっけ?安っ!て思う。で、内容の量は決して負けていない(むしろ多いかも)。

まあ、なんでこういうことになるかというと、(もちろん新しいものもあるけどね)以前に作ったものとかは、今回改めてコストかかってないからね、出せるんだと思う。

で、あれも出しちゃえ、これもつけてしまえ、ってこんな感じで増えていくんだよね。

で、これだけアレコレ(商品が)付いてくるって感じ。

なんか、いくつまで行ったらMMSが付いてくるとかって聞いたけど、MMSだけでさ、9万9千円だからね。

・・・

会場でもお話したんだけどさ、何かをしようと思った時、誰かに教わるのが一番早い。

 自分で勉強するのもいい。でも、誰かに教えてもらうのも勉強だからさ。

で、すでに通った人、しかもうまく通った人に道を聞くのが間違いなく一番早いよ。

・・・

成功するコツは?と聞かれたら間違いなく「理想の先輩を探せ」と答える。そして、その先輩がパーソナルトレーナーになってくれるのが最も早い。スポーツで考えたら一目瞭然だよ。

ちなみに、15年ほど前かな、当時コンサルを始めてなかった平先生をパーソナルトレーナーとして独占したがゆえにこそ、今の私があるんだからさ。

・・・

 もし、もしだけど、私が今回の千客万来実践会に入るなら、ホットシート付きのものにするね。

ノウハウを読んで、いいこと書いてあるな、俺も頑張ろう、と思って、、、

 一番最初に迷うのは「私はこのやり方で良いのか?」というところだよ。

 例えば、ゴルフのノウハウを読んだとするよ。で、自分がどのレベルで何をすれば良いかは皆それぞれ違う。

ゴルフなら、ハンディで自分のレベルがわかる。でも、ビジネスはそういう「基準値」がないからさ。

 「今、自分が何をすべきか?自分はどの段階か?」そして、最も重要なのは「自分にはどのやり方が合っているのか?」がわからない。

これを教えてくれるのが先輩からの「診断」。

それがホットシートだよ!

 普通ホットシート依頼すると結構高額になる。だから今回の特典を使うべきだよね。私ならそうする。

・・・

 お金をかけて勉強する。でも「もったいないかな、何もできなかったらどうしよう」と思うかも知れない。

 私は今度、多少お金をかけて新プロジェクトを進めていく。数千万の準備金と、継続的な費用が必要になる。

でもさ、それをモチベーションにするんだ。やらなきゃもったいないからさ、やるもん。

 自分で、自分にコミットする。ライザップみたいな感じだよね。

あれってさ、なんでダイエットできるかって「お金払っちゃったからもったいない、だから頑張る」というのが実情だからね。

それもひとつだと思う。私もそうだけどさ、やろうと決めても怠けたりするし、人間なんて弱いからさ。

 結果にコミットする。そのためのきっかけにもなったりするんだ。

・・・

私は平先生と始めて会ったとき、下請けをやめる決心をしたよ。今までのものを全て捨てる決断をした。

 後戻りなんて、できなかった。「もしダメなら基礎屋しようぜ」と仲間と語り合い、スタートした。

おかげで必死になった。必死にならなきゃいけなかったんだ。

その結果、今があるんだ。

・・・

商材を買ったり、勉強したりして、皆がうまくいくとは言わないよ。もし全員が億万長者になったとしたら日本は大変(いいことだけどね)なことになる。

うまくいかない人もいるさ。

でも「せっかくお金出したんだから、必ず何かを変えてやる」と思う人は、確実に変わる。うまく行くかどうかは知らない。でも変わる。

そして、その「やり方」が間違ってなければ、きっと良い方向へ行くはずだよ。

・・・

15年前の私へ。あの時、勇気を出して飛んでみて、良かったなあ。お前の決断は、間違ってなかったよ。

 西郷さんの言葉かな?「泣こかい飛ぼかい、泣こよかひっ飛べ」だね。

・・・

写真は会場の写真だよ!バニーちゃんに囲まれて嬉しそうな私だよ(バカだな)!準備もホント大変だったと思う。裏方の人たち、ご苦労さまでした!





0 件のコメント:

コメントを投稿