2016年9月6日火曜日

カジノのお話


東京都にカジノを、という意見があるよね。石原さんがやりかけて、どうやら小池さんもやりたがってるみたい。

 今日はカジノのお話だよん。(最初の長すぎたのでカットしたよ)

カジノ法案が通ると、いろんな心配があるようですね。治安が悪くなる、ギャンブル中毒者が出るとかが、意見として多いように思います。

で、実際はどうなの?というところですが、ハッキリ言って、デメリットはほとんどないと思う。


・・・


 まず、治安は決して悪くならない。ラスベガスやマカオへ行けばわかるけど、カジノのある場所は、お金が集まるのでセキュリティはかなり厳しくなる。

なので、治安を危惧する必要はないんだ。むしろ、良くなる側。女の子が夜一人歩きできるのが、本来のカジノのある街の姿なんだからね。


・・・


 ギャンブル中毒者が出るとかいう人もいるけど、パチンコなんてどこの町でもあるじゃん。

あれ、ギャンブルだよ?当たり前に。

しかも、かなり中毒度合いの高いもの。定期的に打ち続けられる玉。大きな音量の音楽、ほぼあれ催眠状態にされてるから。

ギャンブル反対を唱えるなら、カジノの前に、パチンコ反対するべきだよね。


・・・


 ある時、千原ジュニアがパチンコの換金所の話を出した。そしたら「警視庁では換金所の存在を認めていません」と、発言はもみ消された。つまり、パチンコは賭博とはみなしてないのだって。

アホか。

みんな舛添さんの使い込みなんてものより、野球選手の賭博より、パチンコ追求しろよ!って感じだよね。違法賭博じゃん。

まあ、マスコミのスポンサーがパチンコ屋だからね。マスコミは追求しないよね。


・・・


 カジノ法案を通そうと思うと、間違いなくパチンコ屋からの邪魔が入る。バブルの時で30兆円?今でも20兆円近い産業らしいよ。

 利権にからむ影の力もすごいと思う。

そんな中で、もし、小池さんがカジノ法案を通したら、これはすごい事だよ。


・・・


 もし仮にお台場にカジノ誘致が決まったとする。

そしたら、あの小さな土地に、一兆円を超える資金が投入されるんだ。サンズもMGMも、日本に投資したがってる。二者だけで150億ドルとかって書いてあった。二兆円近いよ。

で、国に収入が入る。今までパチンコに流れていたお金が、カジノに回ってくる。今まで税収になってるのか、なってないのかよくわからなかったお金。それが国庫に入るんだ。

カジノが来れば旅行者も増えるよ。東京の地価も上がる。

 今、東京の地価は上がりまくってるけど、オリンピックが過ぎたら当然下がる。それを支えられるかもしれない。

 地価が(長期的に)上がれば、デフレ脱却も見えてくるかも。

 観光大国に希望をはせる国として、非常に良い戦略であることは間違いないと思う。

いいことずくめなんじゃないかなあ。

・・・

 どんなものでも、良いとこ悪いところはあるよ。

カジノやパチンコがいい悪いとかじゃなくて、なんであれ、フェアであればいいと思う。

パチンコも含め賭博を合法化なりして、国がちゃんと管理すればいいんだよ。

 写真は、なんの意味もないよ!東京の空を憂いて見守るゴライもんの後ろ姿だよ!


0 件のコメント:

コメントを投稿