2017年8月28日月曜日

自分に返ってくるシステム

お腹すいた〜と思って、駅近の店でお昼を食べようと思ったんだけど、、、
ダイエットしたかったから、冷やし肉蕎麦の大盛りだけにしたの。天丼とか牛丼とかは無しだよ。

そしたら、あかん。
足らん。

で、また別の蕎麦屋に入ってしまった。ダブルヘッダー。

・・・

二軒目に入ったのは、昔からの駅そば。立ち食いのやつ。

またも冷やし肉蕎麦。

そしたら、クソまずい。

・・・

麺はすでに、蕎麦の死体?とでも表現しようかというくらい、コシというものが一切なく、ダシは醤油を薄めたようなシャバシャバ。

ひどい。

半分食べて、残した。

・・・

昔から、立地にあぐらをかいたお店はダメだね。

多分、経営も個人じゃないんだろうね。店員さんたちはみな元気良かったんだけどなー。

でも、自分であれ食ったらわかりそうなものだけど。とても食えたもんじゃないもん。

・・・

それに比べ、フランチャイズ系は「飛び抜けた美味さ」はないけど、それなりによく頑張ってる。

やはり自由競争で、損得が自分に返ってこないと、本気になれないんだろうね。

・・・

会社でもそう。

従業員が「自分に返ってくる」と思えば頑張るし、そうでないと駅のホームの蕎麦屋になってしまうよ。

・・・

ウチは基本的に社長をたくさん育てて、究極の「自分に返ってくるシステム」にしよう、と思ってやってきた。

それなりに社長も増えた。ある程度このシステムは成功しているのかもしれない。

でも、社長を目指さない人は?多少給料は上がるだろうけど、そこまで「返って」くるわけじゃない。

なので、希望者に株を持たせてみようかな、と考えたりするね。

社員持ち株会社もアリだな。みんなやる気出るかな。

・・・

まあ、どーなるかわからんけど、まずい蕎麦食って、新幹線でそんなこと考えたりしてます。

ちなみに、一ヶ月の新幹線代が毎月40万近くになる。JR東海の職員くらい乗ってる気がする(*´Д`*)売り子さんで雇ってもらおかな。

・・・

結局、二軒目の蕎麦屋をでて、またおにぎり2つ買ってしまった。ハナから牛丼食えばよかった・・・ハナでは食えないか。ちなみに私の鼻はにんにく。


0 件のコメント:

コメントを投稿