2014年10月11日土曜日

タイの政治情勢と不動産



友人のムエタイ試合の応援と不動産投資の仕事をかねて、いつもながらタイに来ておる訳であります。今月は7、8、9とビッグマッチが続いていて嬉しい限りなのさ。11日にはK1を銘打った興行があって、久しぶりにブアカーオの試合が見れる。
で、タイというと、日本人に人気の旅行先です。日本人旅行者がすごく多くて、ハワイとどっこいどっこいなんだよ。タイの人たちも親日家が多いのだ。(日本人が東南アジアで嫌われているというのは嘘です。中韓以外ではおおむね好かれている)

今日はタイという国の政治情勢だよ。

私はタイ渡航歴が30年近くになるけど、日本人は増えたよねー。

大勝軒もあるし、ココイチもある。家系ラーメンもあるよ。
日本食にも全然困らない。

で、不動産はというと、ちょっとバブル気味で、軒並み値上がりしてる。

上記の理由とかから、中心地スクムビットでは、コンドミニアムを買うのはほとんど外国人(特に日本人)。一時期前のラスベガスより高かったんだからね。

この先、アジアのハブ的位置づけになるこの国、投資先として選ぶ人も多いんだ。

そのときに心配なのが、
高齢の国王さまの体調だったのだけど・・・

つまり、国王さまに「もしも」のことがあったら、暴落するのではないか?という懸念だね。
そこなんだけど、実はちょっと光明が見えた。

・・・

ちょっと前まで、タイはデモがあって、二人の政治家がケンカしてた。
で、デモが国際的な問題になりかけてた。なかなか進展しない。
そこで、出てきたのが軍のトップ、プラユットさん。

プラユットさんは、軍の力で双方のデモを収束させ、前首相のインラックを追い出した。
インラック陣営からは爆発物が多数押収され、現首相陣営が爆弾テロを行っていた証拠(?)が出て、国外追放。

まあ、本来、あってはいけない、軍部のクーデターなんだけどさ。
で、プラユットさんが首相になった訳だけど、、、
その後の政治がいい。

・・・

プラユットさんは軍を退役し、毎日、国民に放送してる。
「今日は、どこどこの道路を直す計画に入ったよ、どこからどこの道が渋滞するけどごめんね、嘘だと思ったら見てきてね、工事してるから」

なんて、自分のやっている計画、政治の内容をリアルタイムで放送してるのさ。

前首相のインラックが、インフラ整備にかこつけてクの予算を横流し着服してたの。
タイ国民はそれを知ってるから、このプラユットさんの行動に拍手喝采。

プラユットさんは、

「皆さんの血税をつかうのだから、大切に、実際に使います。見張っていてね」
とか、
「いつもうるさい放送ごめんね」などと言ってます。
(私のつたないタイ語なので、多少理解を間違ってたらごめん)


こんな政治家、
日本にも欲しいなあ・・・

安倍総理も、私は好きだし、橋本市長なんて、かなりいいセン行ってると思ってる。(橋本さんがやった功績は一冊の本になる)

でも、プラユットさんは、
ハッキリいって、絶対権力者。

軍を握り、国王の信頼も厚く(多分一連の行動は国王さまの指示かなと)、つまり、全てを持ち合わせた「絶対権力者」が、国民のために動いている。

いわば、神が善政をしいてる。

いいねえ。
私たちも会社のトップとして、
こうありたいものだね。

でさ、結論。


私は、高齢の国王さまの体調が心配で、しばらく投資を見合わせていたのさ。
跡継ぎ問題が少々ややこしくて不安だった。

だけど、プラユットさんがいれば、この先のタイは安心かもです。

国王さまは非常に賢明な方なので、自分にもしものことがあった時のために、プラユットさんに委ねたのかもしれないなあ、と思ったりしますね。


「投資は好きな国にする。上がっても上がらなくても楽しいから」
が私のポリシーです。
また物件見てこようっと。

あ、タイで物件探したり、銀行さんとコネクトしたい人は紹介するよー

売り出し中の不動産の写真も貼っとくね。キレイでしょ?

0 件のコメント:

コメントを投稿