2014年9月25日木曜日

最も大切な成功法則廣田バージョン②



さっきの続きだよ。「人に与える」「もらったら返す」とこまで話したね。
実はさ、ウチの社長連中には、変わった、というか、面白い特徴があるの。
自分のところの会社のことも、もちろん一生懸命やるのだけど、、、

仲間の会社のことこそ、
より一生懸命にやるのよ。

自分自身のことよりもね。


例えば、寺田お父ちゃんが静岡で会社を興したときのこと。
まだ、若い衆もしっかりしてなくて、指導者も圧倒的に足らない頃。

小林と久保が、ほとんど毎週、静岡に通ったの。交通費もホテル代も自費で持ち、若い子らを鍛え上げた。それを、2年以上続けたのさ。

かりに、その会社の売り上げが上がっても、自分たちの収入が上がる訳でも何でもない。でもさ、自分らのことそっちのけで、毎週通った。

今では、寺田の会社は県内で押しも押されもせぬ会社になった。

・・・

その後、久保が岐阜県で会社を興したときも、小林と寺田が指導に通った。お返しなの。それと、仲間のために尽くす、その方が自分に対してよりも力が出るの。

「困ってる仲間のためにこそ、力が出る」
それが、ウチのリーダー連中の、特徴なんだ。

だからさ、ウチの連中は、困らないのよ。
困ったら皆が助けてくれるんだもん。
助けあいっこするんだからさ。

そういう人たちは、成功するかって?
当たり前だよね。

そんな連中と仕事できていることが、私にとっては大きな誇りだね。

・・・

その逆で、、、

自分のことばかり考えている人間は
(ウチのリーダー達にはそんなのいないけど)
決して成功なんてできない。

自分が儲かれば良い、何かしてもらってもそれは当たり前、返さなくても良い、そう考える人には、誰も何もしなくなってしまう。

これまた当たり前。

他人に与えないが故に、
誰からも、与えられなくなってしまう。

自分で全部取り込もうとすると、
誰も、何も、くれなくなっちゃう訳ですよ。

まあ昔から言うね。「慌てる乞食はもらいが少ない」のさ。
すぐ目の前の利益を追うと、利益は少なくなるんだ。

・・・

稼いでさ、まあ、パフォーマンスもあるけれど、
「オレはどれだけ稼いだぜ!見ろお前ら!」的な行動をとる人は、
あまり長続きしてない事実がある。

(誰かを揶揄してる訳じゃないよ。最近では与沢さんがああなってしまったけど、彼は礼儀がちゃんとしてる人なので、私は好きです。だいたい、若い頃ヤンチャしてた連中は、上下関係の礼儀がしっかりしてるからね。まあ、いつかまた上ってくるでしょう。若いんだから何でも経験。男にはコヤシさ)
自分のためにお金使っても良いさ。
でも、せっかく得た力を、周りの人のため「にも」使うんだ。
すると、その力はいつか帰って、長持ちするし、増えるんだ。

自分が快楽を追求するため「だけ」に力を使う人間は、決して長続きしないし、してないね。歴史が証明してる。(歴史ったって、このマーケ業界数年でもね)

当たり前だよね。
そんな友人、誰も欲しくない。

・・・

難しいことかもしれないね。
でも、まず、力を得たら、
その力を、、、

自分のためだけではなく、
人のために(選んだわずかな人間に対してでも良い)尽くすのさ。

他人の、というか、仲間の幸せを先に願うのさ。
そうすると、今度、人が尽くしてくれる。
そうして、上っていった方が、人生も楽しい。

・・・

では、最後に、最も大切な成功法則を言うよ。

同じようなことを誰かが言ってるかどうかは知らない。私は成功本は読まないし、成功法則セミナーも行かない。自分の目で見て、経験したことでしか、モノを語りたくないと思ってる。なので、おおげさだけど全くオリジナルです。正しいかどうかは知らんけど、私はこう思ってる。
では行きます。


“絶対的な成功法則 廣田バージョン”。
「成功は自分でするものではない。誰かに、成功させてもらうもの」
だよよ〜ん。


どれだけ頑張っても一人は一人。
サポーターは無限だからね!

2 件のコメント:

  1. こんにちは。
    不定期ではありますが、ブログを拝見させていただいております。
    コメントを投稿させていただくのは二回目でしょうか。

    いい話でしたので、感謝を伝えたくてコメントを入れさせていただきました。
    ありがとうございます。
    またお体に気を付けて、頑張ってください。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さま、コメントありがとうございます!

      いつもお読みくださってるのですね、また、お気遣い、重ねてありがとうございます!

      風邪の引きやすい季節、匿名さまこそ、どうかお体ご自愛くださいね!

      削除