2016年1月3日日曜日

おめでとう



新年あけましておめでとうございます!
今年も、靖国さんへ初詣の参拝に行ってきましたよ。


多くの人が来られていて、嬉しい限りだね。


年末に、ひょんなことで鹿児島に行って、知覧の特攻記念館に足を運んだよ。特攻がいいとか悪いとかの議論はさておき、みな純粋にこの国のために若い命を散らしたんだ。

散っていった若い人たちが口々に言った言葉があるよ。

「靖国で会おう」


・・・


戦争が終わって70年以上が経ち、この国はとても平和になった。そして、毎年、お正月にはたくさんの人が参拝に来てくれる。

もし、もしも本当に霊的な存在があり、彼らが靖国の桜になってこの風景を見ていたとしたら・・・

「ああ、よかった、俺たちはこの国を守れたんだな」と思ってくださるのじゃないかな。


・・・


今の日本はダメ、とか、若い子はなっとらん!とか言う人もいるけど、私はそうは思わないよ。

他人に迷惑をかけないことを最優先にし、勤勉で、ルールを守る日本人。餓死者がほとんどなく、震災でも食料の奪い合いをしない、この国は平和で最高の国ですよ。

今の日本人は、その素晴らしい国を守り続けている、と私は思う。それはすごいことだよ。そして、このように、若い人たちまでたくさん参拝に来てくれるんだ。

桜になった彼らは、その姿を見て、「よかった、よかった」ってみな目を細めて見てくれていると思うな。


私は靖国の永久会員なので、縁日のたびにここへ来るよ。そして、この場所に来て桜の木を見るたび、いつもそう考えてしまうんだ。


・・・


仕事も遊びも、どんなことも一生懸命やりたいものだね。それはいつの時代でもできることではないのだから。


どんな辛いことがあったとしても、大切な家族や愛する人を残して片道燃料で飛び立っていくことを考えれば、必死になれると思う。


そして、そんな我々だって、いつこの人生が終わるのか、誰にもわからない。ある日それは、急に目の前に来るものなのかもしれないよ。


だからこそ、、、
今年も、1日1日を大切に生きていかなきゃ。そうでないと、もったいないよね。


・・・


この記事を読んでくださるみなさん、旧年中は大変お世話になりました。
今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

皆様のこの一年が、そしてこの1日1日が、最高のものになりますように。

0 件のコメント:

コメントを投稿