2011年5月20日金曜日

森下さんと、女性写真家の “危険な” 出会い




森下さん、という人がいます。

私が尊敬する経営者の一人です。


姫路でナンバーワンの工務店の社長で、
複数の会社からなるホールディングカンパニーを持ち、
現在、平先生と私が行っているPJである、
住宅経営の社長をしてくれている人です。


涙もろく、優しく、そして強い精神力を持った彼。
人を裏切ることのない、最高の人間性。


そして、私の「ボケ」に
すかさず見事なツッコミを入れてくれる、
頭の回転力。

いつもフナ皮が「見事です」と感心しています。



・・・



彼は、工務店の跡継ぎとして生まれ育ちました。

20代後半の話。

彼が新婚旅行から帰ると・・・

お父さんが、お亡くなりになっていたそうです。


何の前触れもない、
いきなりの社長就任。


全く社長経験のない、
そんな状態で、否応なく会社を継ぎ、
今までやってきました。


彼の苦労やは、私たちの想像できるものではなかったでしょう。


弱音を吐かず、負けず、
そして多大な努力の上、
今の会社グループを作り上げました。



・・・



そんな彼は、3人兄弟の長男。
弟たちに任せた会社も順風満帆。


あたかも、毛利の3本の矢のようで、
見ていて頼もしい、そして微笑ましい、
そんな弟たちを持っています。


そして、愛妻家。

奥さんと過ごす時間が何よりも大切な彼は、
女性から見ても、理想のお父さん、というところでしょう。



・・・



以前、インディアンの聖地、セドナに行ったときのこと。

みんなでカセドラルロックへいこう、ということになり(登山)、
登ったことがありました。


森下さんはその大きな体躯からは想像できない
軽やかなステップで、一気に登りきり、
息ひとつ切らしていません。


以前は少しおデブちゃんだったのですが、
ダイエットを始める、と決めたら
自転車、登山、エクササイズを欠かさず続け、
見事な肉体を手に入れました。





2、3年前の、ダイエット過程のお写真。


一番上の写真のように、現在はさらに
シャープな顔と、ムキムキの体を手に入れています。


継続は力なり。
その精神力を兼ね備えています。



・・・



仕事はうまく行き、家庭は安泰、
心優しく、皆からの信頼を得、
健康で強靭な体を手に入れている彼。


このまま行けば、彼の人生は何の文句も、
波乱もないように思われました。


しかし、人生一寸先は闇。
何が起こるか分からないものです。



ここで、先日の東北へ同行された、、、

女性カメラマンが登場します。


お名前は伏せますが、
仲間からはニッキョンと呼ばれているそうです。



・・・



海外での活動も多く、
ネイティブ並みに英語を話し、
カモシカのようなすらりとしたスタイルで、
とてもチャーミングなニッキョン。


東北取材の後、
打ち上げで少しお酒を飲みました。


暗証番号を打たなければ入れない、
住宅街の中にある、西麻布の隠れ家バー。



とてもムーディーな雰囲気の中、
平先生とニッキョンが、
次の打ち合わせをしています。


「でさあ、ニッキョン、住宅経営の方に来てほしいのよ。
 森下さん紹介するからさあ」


「はい、平さん、明日ですね、
 森下社長はどんな方なのですか?」


森下さんはね、、、、

と平先生は続けます。



・・・



「一緒によく泊まるんだけど、、、

 あの人、変なんだよね」


いつもの平先生節が出ました。
全くの冗談なのですが、
相手には分かりません。


「何が変なのですか?」


「朝、ブリーフ一枚で、、、
 ハアッ、ハアッてやってるんだよ」


「え・・・?」


「だからこっちは眠れないんだよ」



森下さんは毎朝スクワットをやっています。

しかし、そんな情報を得てない
ニッキョンは確実に勘違いをしています。

私も話に加わるべきだな。
まあ、スクワットの話は黙っておこう。
ここは先生のジョークに協力しよう。


「ニッキョンさん、あの人、パンツ一枚で、
 腰に手を当てて牛乳を2リットル一気に飲むんですよ」

「え?」


先生も重ねて行きます。


「もみあげが凄いんだよ」


「もみあげ?」


「体もムキムキなんです」


「頭はサザエさんみたいで」


「口に拳が入るんです」



もう何でもいいや。
面白ければ。



「サザエさんみたいな頭をして、もみあげが凄くて、
 パンツ一枚で、拳が入りそうな口で牛乳を飲みながら、
 近所を自転車で回るんです」


「・・・」



ニッキョンは絶句したあと、ぼそりと、、、



「わたし、、、怖いです・・・」



・・・



このままではいけない。
怖がらせすぎた。

フォローしよう。



「明日、会われるんですよね。
 では、私が似顔絵を描いておきますので、
 お会いされたときに、かならずその似顔絵と
 見比べながら、会ってください」



私は、似顔絵を描き、
ニッキョンに渡しました。



私の描いた似顔絵を見て、
元漫画家である平先生も

「これはよく描けている」

とご満悦のご様子。



俺の仕事は完璧さ。



・・・



その2日後。


森下さんのセミナーがあったので、
少しお伺いしてきました。


いつもながらの熱い語り口調と、包容力、
自分自身が涙ながらにでも伝えたいほどの熱気。


迎合せず、しかし見捨てず、
みんな頑張れ、ついてこい、
かならず導いてあげる・・・


迫力満点のセミナーです。



・・・



セミナー終了後のことです。


「森下さん、ご苦労様でした。
 良かったですよ」

「ああ、会長、来てはったんですか」



うんちょっと、時間があったので、といいながら、
ニッキョンのことを思い出しました。



「そう言えば、ニッキョンさんと会いました?」



森下さんはうん、会いましたよ・・・といいながら、
首を傾げています。



それがね、会長、あの人、なんか私の顔と
メモみたいな紙を見比べながら、、、



クックックッて、、、



「笑っているんですよ」



・・・



ごめん、森下さん、
失礼なのは、ニッキョンではありません、


それ、、、


平先生と、私。



・・・



ニッキョンに渡した似顔絵。

それがこれです。


4 件のコメント:

  1. こんにちは。いつも勉強になる内容や面白い内容をありがとうございます。

    今回の記事は、森下社長さまには失礼ですが、とても笑ってしまいました(笑)

    でも、これだけのことを書かれているということは、廣田先生と森下社長さまはとても仲がよいという事なんだと思いました。

    またすごくやせられていたので、ビックリしました!

    継続は大事ですね。

    これからもブログを楽しみに読まさせていただきます。

    返信削除
  2. (笑)!


    平先生のジョーク、
    廣田さんのノリ。大好きです。


    廣田さんの文面・写真・似顔絵(笑)からのみですが、
    森下さんの人柄、人間性が伝わってきました。


    いつもありがとうございます。
    普通に生活していたら決して知ることすらない方々と、このブログを通して出会えます。

    いつか会いたい、仲間にしていただきたい、
    と素直に思える方々ですね。


    それではまたお邪魔します!

    返信削除
  3. 匿名さま、コメントありがとうございます!

    >森下社長さん

    ほんとにねー、申し訳ない限りです(笑)

    >これだけ

    いやいや、森下さんの人徳で、私を含めたみんながなついていく、という感じです!なんかぼけても、かならず突っ込んでくれるので、そのツッコミが聞きたくてちょっかい描けてしまう、そんな感じです!

    >すごくやせられて

    いやはや、ほんとに30キロは減量したのではないでしょうか。一番上の写真が現在で、シャープな優しいおじさん(おにいさん)という感じですね!

    また是非覗いてくださいませ!

    返信削除
  4. Providence さま、コメントありがとうございます!

    >大好きです

    ありがとうございます!先生も私も、いつもいらんことばかりして、遊んでいます!

    >森下さんの人柄

    人間性最高ですよ!私の一歳年上なので、甘えられるおにいさん的な感じです!心暖かく、頼れる人です!

    >ブログを通して

    ありがとうございます!そう言っていただけると幸いです!またいろんな人たちお出しして行きますね!先方が怒らない程度に(笑)

    >いつか会いたい

    はい、また機会があるかもしれません!そのときは似顔絵も忘れずにプリントアウトしておいてくださいね!

    また是非覗いてくださいませ!

    返信削除