2012年4月6日金曜日

セミナーや懇親会で、講師と仲良くなる方法 録音

こんにちは、腰の悪い廣田です。

フナから質問が来ました。

セミナー会場で、または、セミナーの後の懇親会で、

・講師と仲良くなりたい
・講師に質問したい

が、緊張して、何も言えなくなってしまいます・・・

というものです。


・・・


かくいう私も、平先生とはセミナーで知り合いました。

そして、勝手に弟子入りして、
懇切丁寧に教えてもらい、、、

今の人生があります。


・・・


「自分から声をかける」
「結果を出し報告する」

と言われても、最初の第一歩を踏まなければ、
何も始まりません。

そのホントのホントの第一歩。

ひと言目。

具体的に、なんと話して入ればいいのか?
どんな質問をしていけばいいのか?

今回は、それを答えています。


・・・


さて、セミナー等に行って、
その講師と仲良くなりたい!
何か質問したい!


そう思われる方、これを聞いてください。


セミナー講師に質問する方法(約11分)




講師と仲良くなって、、、
いろいろ教えてもらって、、、

あなたの成功が加速していくかもしれないよ。

4 件のコメント:

  1. 廣田会長 こんにちは!

    飯田剛士です。

    相手をねぎらい、独りよがりにならず、一度、相手の立場で考えてみる。........これですね。
    ありがとうございました。

    返信削除
  2. 今日のお話、耳からウロコでした。

    講師の方が、どうして欲しいか、
    どうやったらアピールできるか、
    考えてみたらその通りでした。

    また、自分がセミナー講師をしたとき、
    変な質問者がいたときこそ
    自分の真価が問われることがわかりました。

    自分もそんなセミナー会場にいて
    講師のかたが、ないがしろにせずに答えたら
    すごい、と感じていました。

    改めて考えてみると理路整然なことなのに、
    なんで気付かなくなってしまっているんだろうと
    感じまました。ありがとうございました。

    返信削除
  3. 飯田さま、コメントありがとうございます!

    >相手を

    はい、そうですね!でも飯田さまは既に出来ていると思いますよ!
    またどこかのセミナーで、気に入った講師がいたら仲良くなられてください!きっといい事ありますよ!

    また応援宜しくお願い申し上げます!

    返信削除
  4. 安本さま、コメントありがとうございます!

    >自分がセミナー講師を

    ホントですね、どんな質問にも、懇切丁寧に答えるか。ばっさり切り捨てるか。これも個性でありどちらが正しいわけでもないです!でも、自分の確信を持ってどちらかを答えたいモノですね!

    ちなみに平先生は一切の美辞麗句使わず、ばっさりと本音で答えます。これまた痛快で、魅力のひとつです!

    これからも応援宜しくお願い申し上げます!

    返信削除