2012年4月9日月曜日

景気は悪いのか?これから上がるのか?「景気とビジネスとの影響」録音

先日、先生と森下さん、安倍さんたちと
話していたときの事です。

「景気は上がるのかなあ」

「いや、少子化だから上がるわけがない」

「どうするべきだろう」

などの会話がありました。



・・・



世間の社長さんと会うと、

「景気悪いねえ」

「もうやっていけない」

そんな声も聞こえてきます。



・・・



ニュースでは株価が上がった、景気が上がった、
そんな事も言ってます。

景気は上がるのか?
それとも下がるのか?


で、、、


私たちビジネスマンは、どう捉えるべきなのか?

について今日は答えてみましょう。



・・・



私は、経営を始めてから20年以上が経ちます。

バブル残り火のころもあったし、
円安、円高も経験しています。

で、、、
結論から言って、

とくに自社で直接エンドユーザーさまと取引してからの10年以上、

私は「景気」の上り下がりを感じた事はないです。



・・・



これを聞いてください。

景気とビジネスの影響(約10分)



水面から上を飛んでいる状態であれば、
波が荒れようが、凪があろうが、
まったく関係ありません。

先生も、森下さんも、安倍さんも、、、
その場にいたみんな、その波の上を飛んでいます。

普段の努力によってです。



・・・



私たちビジネスマン、特に経営者は、
景気の上り下がりに一喜一憂するのではなく、
波の影響のこない、水面の上を飛び続ける努力をするだけ。

それだけだと思うのです。



・・・



景気のせいにするとかしないとか、
そんな話ではなく、

毎日、景気の悪いときも、
いいときも、円安でも円高でも、
やるべき事はまったく同じなのです。


その努力が、水面に浮かべるだけのものであれば・・・
景気の波はあなたの下で上がったり下がったり、
「自分に影響なく」動いていくことでしょう。

10 件のコメント:

  1. 私もいつも景気のせいにしてしまっていたので
    景気に左右されない領域まで羽ばたきたいです。

    今日も勉強させて頂きました。
    ありがとうございます。

    でも、平先生と廣田会長の
    景気が上がりそう、、、
    という言葉は勇気が出ます。

    あっ、言っているそばから違いました。
    このよう景気の左右の言葉に
    一喜一憂しない、という事なのですね、、、。(苦笑)

    竹下

    返信削除
  2. 廣田さま、船川様

    いつも楽しく拝見、拝聴させて頂いています^^
    ありがとうございます。

    この『景気が悪いときのビジネス』の録音の終わりごろに会長の投資に対する考え方について少し触れられていましたが、もしよろしければもう少し詳しくお話をお聞かせ頂けないでしょうか?

    とても興味を持っています。

    よろしくお願いします!

    返信削除
  3. 廣田 康之 様
    いつも大変勉強になります
    又、楽しく聞かせて、頂いてます
    今後も楽しみにしています。

    宮崎康太郎

    返信削除
  4. 竹下さま、コメントありがとうございます!

    >景気に左右

    はい、実際のところ、景気に左右されるところはあるかもしれません。しかし、いつの場合もやる事は皆同じで、かつ、私自身は景気によって「何か」が変わった記憶がありません!また、そうでありたいと願っております!

    >平先生と

    そうですね、先生も私も同じ考えです。で、実際それ(景気)が上がろうが、下がろうが、関係あるのはマスコミだけ。そう捉えるようにしています!

    ぜひまた応援宜しくお願い申し上げます!

    返信削除
  5. 加納さま、コメントありがとうございます!

    >いつも楽しく

    ありがとうございます!嬉しいです!

    >会長の投資に対する

    はい、では今度お出ししますね!ネタのご提供ありがとうございます!まあ、全ての人に当てはまるかどうかは別として、私自身の投資に対する考え方として捉えてくださいませ!

    またこれからも応援宜しくお願い申し上げます!

    返信削除
  6. 宮崎さま、コメントありがとうございます!

    >いつも大変

    ありがとうございます!わずかでも参考になれば嬉しいです!

    >今後も

    こちらこそ、これからも応援のほど、ぜひともよろしくお願い申し上げます!頑張って続けて参りますね!

    返信削除
  7. 廣田さん。はじめまして。
    鈴木圭一と申します。

    いつも勉強になるお話を
    聞かせて下さり、ありがとうございます。

    もし宜しければ、
    私もリクエストさせてください。

    廣田さんは新しい社員を雇う時、
    どんな所を見ていますか。

    私が面接で見抜けないせいで、
    雇う社員がいつもイマイチなのです。

    しっかりしていそうだと思って
    雇うのですが。。。。

    もし宜しければ、コツのようなものを
    お話頂けないでしょうか・・・。

    返信削除
  8. 鈴木さま、コメントありがとうございます!

    >いつも

    こちらこそ、いつも応援ありがとうございます!

    >リクエスト

    ありがとうございます!ネタのご提供、大歓迎です!

    >新しい社員を

    了解しました、記事にてお答えさせてくださいませ!ぜひまたリクエストお待ち申し上げております!

    返信削除
  9. 廣田の兄貴!

    こんばんは、谷口光利です。

    今回のお話、とても参考になりました。
    ありがとうございました。

    私の仕事は景気が悪い程
    いい業種だと思っているのですが、

    よく考えればよくなってからは、
    それほど高低差がありません。

    ただ、うちは私を中心として少人数で動いているので、
    私が緩んでしまうと業績も下がるようです。

    今では私の教え子たちが
    ほとんど代わりにやってくれていますが、

    生徒さん集めは私の仕事なので、
    自分のモチベーションを
    しっかりキープする必要があります。

    しかし、この仕事は楽しいので全てOKです。


    ところで、
    話がかわりますが、次の星さんのインタビューですが、

    なかなかイカツイ奴がいなかったので、

    次はやはり私のような
    とても優しい人にお願いしました。

    とても素晴らしい人なので、いずれ兄貴にも
    紹介したい人です。

    では、宜しくお願い致します。

    いつもありがとうございます!


    谷口光利

    返信削除
  10. 谷口の兄弟、コメントありがとう!

    >よくなってからは


    そうなんですよ、ビジネスがうまく行っているときは、実はそういう感覚を持つものです!景気の影響は感じないものです!

    >私が緩んで

    どれだけ大きくなっても同じですよ!柳井さんも孫さんも、彼らが緩んだら彼らの組織は(たぶん)低迷するでしょう!

    >イカツイ

    イカツイのはあなただけですよ!また覗いてね!

    返信削除