2013年5月14日火曜日

自信をつけるためのエクササイズ(ナルシスト化注意)

今日は、「自分に自信をつける」カンタンなエクササイズの話だよ。

最近、「自分大好きでしょ」と言われることが多い。
なんで?と聞いてみると、「FBで自画取り多いから」との答え。

4~5人から言われた。

ふーむ、なるほど、自画取りが多いと「自分大好き」と判断されるのか。興味深いので考察してみよう。


もとより、FB始めたときから、師匠の平先生のを真似してきた。

師匠のFBを見て自分自身がファインダーに入っていることは一つのルールのようなもの、と思っていたトコロはあるのだけど、、、たしかに見返してみると全ての写真に自分が入っている。

自画取りが多いというより、ほぼ自画取りばかりだ。師匠もそうだ。90%以上の確率だ。師弟そろって俺たちは、自分大好きグル-プなのか?そういえば、以前のブログのときもそこそこ自画取りになっていた。つまり、その時点で師匠のせいには出来ない。言い訳はきかない。


でもまあ、結論として正味な話、自分のこと好きか?キライか?と言われれば・・・

好きに決まってんじゃん!大好きだよ!



だってさー、オレってさー、小デブだし、お金持ってるって言ってもべつだん王侯貴族な訳でもないし、わりとセコいし、キムタクみたいな男前でもないし、中卒の元プーでさ、いまでもプーみたいな毎日送ってるしさ・・・


悪く言えばキリもないけどさー


でも、こんなムーミンみたいなオレでもさ、世界中で、自分が好いてやらなきゃ、立つ瀬ないじゃん!

ということで、せめて自分で自分のことを好きになってやろう!でないと人様が好いてくれないよ!


オレと同じような、人畜無害で無芸大食なアナタ!

堂々と、「オレ様大好き!」って言ってやろうね。


・・・


さて、そんなわけで、本題の「自信の付け方」を行ってみましょうね。「自己重要感の高め方」のほうがいいかな。

やることはカンタンだよ!


①毎朝、鏡を見る。

②鏡の中の自分に声をかける。
「お?お前(自分のことだよ)・・・やるやないか」

③コツは、なんでもいいので、一つ褒める。
「お前(自分自身ね)の●●がええなあ」

④悦に入る。終わり。


これで、一ヶ月もすれば、十分なナルシストに、、、

じゃなかった、自分に自信が持てるようになってきます。


自信なんてカンタンに付くよ!
自己催眠だよ!


スポーツの選手は、何かしら、いろんな方法で自己催眠をかけます。自己暗示とも呼びます。ボクサーなら、オレは強い!オレは強い!このパンチがあたれば誰でも倒れる!と自分自身に暗示をかけて行きます。トレーナーもそう言って選手の自信をアップさせます。


それが自然になるころ・・・

その暗示は、実現しているものです。


実際のところ、毎朝の鏡は見てないけど、自分自身に暗示をかける癖は今でも自然にやってますね。

効果あるよー
人生変わるよー



・・・


写真は、いつもやってる足のセットメニューのプレート。機械の自重47キロなので、トータル297キロ。10回6セットやってるよ。でもさ、自分が写ってないと、どーも味気がないぞ。どっかからもってきた画像な感じがする。やっぱ自画取り必要かも(^^)









0 件のコメント:

コメントを投稿