2013年8月23日金曜日

パワースポットと数字

ハワイはパワースポット、とよく言われてます。

だいたい、パワースポットってなんぞや?というと私もよくわからんのだけど、みんなが言うので、そうなのかなーと思ってしまう。

でもさ、、、

ハワイに限らず、もし本当にパワースポットってモノがあるのならば、なんらかの結果か、数字に表れなきゃおかしい、と思うのです。

例えば、パワースポットにいる人の寿命が長くなるとかね。

そういった数字の裏付けが必要なのではないのかなあ?体によくなきゃ、パワースポットの意味ないよね?

実際、ハワイは、アメリカの中では平均寿命は長いと言われてるんだけど・・・

所詮日本には叶わない。


ということは、、、

世界一のパワースポットは、国単位で言えば、日本なのではないか?

でさ、しかもその中での一位は、現在、長野県なのではないのか?(今は長野が最長らしいよ)

いちいち海外へ行かずとも、長野県にいれば、パワースポットにいるのと同じ(なのかな?)。

まあ、そんな偏った考え方をしてみた。実際どうなんだろう。


・・・


なんかハワイのパワースポット巡りとかあるそうだけど、現地の人は「なんであんなとこ行くんだろう?」と、首をかしげてるとも聞いた。どっちゃにしても人様の自由なんだけどね。でも、踊らされるのはやだよね。


ビジネスであればなおのこと。

踊らされないように、冷静な第三者視点を持たなきゃね。数字で見ることが必要だよ。


ちなみに、ネットなんかで「儲かってる」とか言ってる人がたくさんいるけど、本当に儲かってるかどうか、ちゃんと決算書とってみればカンタンにわかる。結果に出た数字はごまかせないから。なので、何かするときもやっぱちゃんと数字を見ようね。平先生のお話にもあったけど、お金をもらって儲かる方法を教えるのなら、儲かってる証拠の提示は義務だと思う。


また「いくら儲かった」とかも聞くけど、「いくら納税したか」ってあまり聞かない。あれならごまかせないから、証拠として出すなら一番いいんだけどな。でも誰もやんないなあ。儲かってたら、どれだけ経費処理しようが、決して納税ゼロにはならないからさ。「税金は払わないようにうまくやってる」なんてのはおおむねウソ。法人税か、個人の所得税のどちらかは高額になるはずだから。まあ、ホントにすごく儲かってるならね。


儲かるノウハウ買うくらいならべつだんいいけど、取引するならこういったことを知るのは必要だよね。


まあイメージやハッタリにダマされちゃいけないって話で。

でわー





写真は、いかにもパワースポットな夕焼けだよ!キレーでしょ。ニンニクみたいな鼻したオッサンのアップよりすがすがしいよね。

実際のところ、パワースポットだろうが何だろうが、べつだん、こういうとこきて、こんな景色を見て癒されれば、それで十分な気もする。

細かいこと言う必要ないっか。

0 件のコメント:

コメントを投稿