2015年5月28日木曜日

FBで一番反応の多かった記事 ポツダム宣言




 最近、右傾化してるとか、キナ臭い話が多いですね。なんかポツダム宣言が正しかったかどうか論争してみたり。賛否両論あるようです。
で、こういうのって、政治っぽいからわかりにくいけど、普通の話に置き換えてみたらわりとわかりやすいのよね。
 
日本が世界制覇をしようとしていたとかって言うけど、江戸時代、この国は農業一本でどこにも出て行かずに、また入って来させずに、のんびりしてた訳ですよ。
 
言ってみれば、多少オタクっぽい人間がいたとしましょうよ。家から出ずに、一人でゲームしながら部屋で遊んでいた訳。そこへ、いじめっ子が来た訳ですよね?黒船で。
 
そのいじめっ子は、ウチの家に押し入って来るまでに、、、隣の家(中国)の家族を麻薬漬けにして、文句を言った父親を半殺しにして、娘(香港)を奪い、次は隣の家ーってウチの家の前で虎視眈々と狙ってたんだよね。
 
実際は、隣の家にくるまでにも、向こう三軒両隣、みんな家のものを奪い、強姦し、殺戮し、ここまで来た訳ですよ。アジアの国々は殺戮しまくられてきたんだから。
 
しかも、隣村(アフリカ)の人たちは、すでに家畜同然の奴隷にされ、人間扱いされなかった。
 
それで、最後に、ウチの家に来た。地理的に、一番遠かったから。
で、オタクは驚いて、隣の家の惨状を見て、これはまずい、と。
 
身体の大きな、格闘技をやっているいじめっ子軍団(白人社会)に対抗するために、自分も格闘技をはじめ、鍛えて、強くなって、、、
 
いじめっ子たちに立ち向かおうとしたんだよね。
 
・・・
 
それまでは「猿」と思われてた(正式な文書にも猿って書かれてた)いじめられっこ達の中で、ひとり日本くんだけが歯向かったんだ。小さな身体で、覚えたての格闘技で、いじめっ子たちに立ち向かった。
 
そしたら、ロシアくんに勝っちゃった。いじめっ子の中でも身体の大きなロシアくんが日本くんに負けちゃったせいで、いじめっ子軍団にも危機感がでたんだ。
 
だって、日本くんは猿なんだもん。
学校でいじめられて、「おい、猿、飛んで回ってみろ」とはやし立てられる対象だったんだもん。
 
人間扱いされてなかったんだから。
 
で、基本的に許せない。
いじめられっ子が歯向かったことが。
で、放っておくともっと強くなるってんで、、、
 
日本くんがまたさらに大きなケンカしなけりゃならないように追いこんで、、、
みんなでボコボコにしちゃった。
 
・・・
 
人類は、太古の昔からいろんな残虐な行為を行ってきた。アウシュビッツもひどい。インデアンもかわいそうなものだよね。
 
でもさ、みんな考えてみてよ。
 
この日本は、アメリカから、、、
 
全ての家々を焼かれてホームレスにされ、
新型爆弾の –決して白人には使わない− 実験場にされたんだよ。
非戦闘員まで皆殺しにされたんだ。
 
おいこれ、無差別殺戮でしょう。
 
歴史上最もひどい残虐な行為じゃないか?
民族が消滅しそうなほどやられたんだよ。
 
・・・
 
さて、日本くんは、半殺しにされた。身体の大きな、いじめっ子軍団の中でも一番強かったアメリカくんに死ぬ一歩手前まで殴られた。そしたら、ソ連くんが身体の端っこを切って持って行った。ソ連くんは「お互い俺たちは仲良くしようね」と言ってたのに。まあ、あの子はいつも嘘つくんだけど。
 
で、動けない、もう息も絶え絶えな日本くんに、、、
 
いじめっ子軍団が言ったんだよ。
「これを受け入れなければ本当に殺す」と。
 
それがポツダム宣言だよ!
 
・・・
 
いじめっ子軍団は、その後、自分たちが「世界制覇をして、色のついた人間を奴隷として使い、いかにも非人道的な行いをしてきたことを隠すために」自分たちに歯向かった日本くんが、、、
 
「世界制覇しようとした」
 
と書いたんじゃん。
 
日本くんが悪いんだ。だから懲らしめたんだ。
俺たちは悪くない。
日本くんが悪い、悪い、悪い・・・
でないと自分たちの都合が悪いもん。
 
・・・
 
アメリカ人は、最初自分たちを助けた先住民族インデアンたちを皆殺しにし、彼らの土地を奪い、しかも西部劇という映画で彼らを悪者にし –頭の皮を剥ぐ悪い民族− みたいに吹聴し、正当化してきたじゃんね。
 
インデアン=残虐な未開民族
白人=正義のヒーロー
 
って。笑えるわ。
 
アレと寸分違わない。
 
・・・
 
ポツダム宣言を認める、認めないはいいさ。調印しちゃったんだから、今から違うというなら武力行使できるようにならないと難しい。
(本当は脅迫による契約は無効なんだけどね)
 
でもさ、普通に、フラットに考えて、世界制覇しようとしてたのは白人だよ。
 
実際やってたじゃん。まして、「帝国主義が悪いことではない」とされていた当時の世界の常識の中で、私たち黄色人種という「猿」が自分たちと同じことしようとしたのが許せなかったんだよね。
 
力づくでねじ伏せられ、調印させられただけじゃん。
ポツダム宣言を受諾しなきゃ、今頃日本は存在しないんだもん。
 
ネット見てて、つい書いちゃったよ。
私は極右の人間なので、偏ってるのは自分でわかってるからね、文句は無しだよ〜
 
・・・
 
ちなみに、ハワイでヘリなんか乗ったら、必ずルートの最後に戦艦アリゾナの上を飛ぶ。今でも言ってるんだ。俺たちは正しいんだぜって。正義なんだって。星条旗が何たらいうような映画の音楽とともに近づいていくんだよ。
 
ケンカの場合、それがどんなケンカであろうと、お互いにいい分はある。
片側から見た真実が、もう片側の真実とは限らない。
 
白人には白人の正義があるのだろう。
 
でも、日本人も、自分たちの論理の中で、自分たちの思う正しさを見つけてもいいと思う。
 
アジアの国々は、二カ国を除き、みんな感謝してるよ。日本くんがいじめっ子に命がけで立ち向かったおかげで、、、
自分自身は死にかけたけど、、、
 
この地球という星から、植民地は全て無くなったんだからね。
 
・・・
  
私たちのおじいさん、ひいおじいさんは命をかけて、彼らを奴隷から解放したんだよ。これが白人のやったことなら、今ごろ、「世界史における最高の行動」として語られてたはずだよ。
 
私の意見が正しいかどうかは知らない。
私の意見は私の意見であって、他人の意見ではない。
 
でもさ、周囲からの「意図のある情報」に振り回されずに、自分たちの頭で考えたいものですね。
日本のみんな、誇りを持とうよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿