2011年4月8日金曜日

フナお花見するか否か



お花見の季節です。

ということで、乃木閣下の家の近くで記念写真だけとってきました。

今、都内は「お花見自粛」という話で
わりかしひっそりしています。



これ目黒川

確かに、どんちゃん騒ぎをする気持ちにはなれないでしょう。

昨日もまた大きな地震が来たし、、、
浮かれている時期ではない気がします。


・・・


かたや、東北の酒屋さんが
「自粛なんてしないで、お酒買って」と
メッセージをネットで流しています。


どっちにしたらいいの?

と、フナも悩んでいるようです。


・・・


ちなみに、私のひとつの事業、
住宅屋さんたちは「どうしたらいいものか」
悩んでいます。


材料が入らない。

工事をしてもいいのだろうか?

ハウスメーカーは被災地で建築している。
私たちも行った方がいいのだろうか?


などと悩んでいるようです。


・・・


私たち、住宅屋は、
家を建てる動きを止めてはなりません。

家が建つ=経済が上がる

という図式があります。


家が建つと、コンロから鍋、家具からベッド、
引っ越し屋さん、様々な「付随する産業」が
潤います。

なので、国は経済をあげたいとき
住宅ローンの金利を下げるのです。

内需をあげるには、
「家が建つ」ことが必要なのです。


・・・


もし、私がハウスメーカーの社長なら、
現地へ行って仮設住宅を建てます。

国からの依頼だからです。

でも、私たちのような市井の連中には
そんなお声はかかりません。


・・・


阪神のときもそうだったのですが、
「震災があると仕事が増える」と
現地へ駆けつけたハイエナみたいな連中もいました。

「被災地をなんとかしたい」という気持ちではなく、
仕事があるだろう、言い値でもらえるだろう、と
震災による需要を当て込んだ連中です。


3ヶ月後、彼らは肩を落として帰ってきました。

簡単な答えです。

材料が入らないのです。


・・・


私たちが今、被災地へ行って
建築しようにも、それこそ材料は手に入りません。

その役割の人たち(ハウスメーカーたち)が
それはすでにやっています。

私たちがするべきことは、、、

各地の「建築を止めない」ということです。

材料が不足しているのはどこでも同じ。

でも、その中で工夫し、やりくりして、
なんとか歩みを止めない。

それが、私たちのするべきことです。


・・・


家が建てば、多くの経済的な活動が活発になります。

内需が上がります。

一年に60万戸とも80万戸とも言われる建築が、
もし3ヶ月止まったとしたら、、、

それによるたの業界の経済損失は
計り知れないものになるのです。

そして、それが被災地を「間接的に助けない」ことになってしまいます。


まあ、まずこれを聞いてください。

こんな状況だからすること(約7分)



「不謹慎だ」といってお金を使わないことこそ、
一番「不謹慎」です。



これは千鳥ヶ淵




これヒルズの裏

10 件のコメント:

  1. 廣田さんはじめまして。
    私、静岡で小さな商店をやっているのですが、
    静岡でも自粛ムードで、いろいろな祭りやイベントが
    軒並み中止になっています。

    私たちのような小さな商店は
    イベントでの売上をあてにすることもあって、
    今年は参ってしまっています。

    多少売り上げられたら
    やっと寄付できると思っていたんですがね。

    廣田さん、日本の首相やってくれませんかね?(笑)

    でも、本当に政治がやばいです。
    下のような記事を見つけました。
    http://news.livedoor.com/article/detail/5472454/

    廣田さんのあの時の
    手渡し3万円がどんなにすごかったのかが
    わかりました。

    明日選挙なのですが
    「廣田康之さん」と書いて投票してきます。(笑)

    でも、今回初めて
    いつも「無効票」が何パーセントか
    いるのかがわかりました。

    私のような思いの人、
    たくさんいると思います。

    返信削除
  2. 牧野さま、コメントありがとうございます!

    >静岡でも自粛ムードで

    そうですか、でも静岡で皆が静かにしていても、決して被災地の人は喜ばないような気がしますね。
    むしろ小さな商店さんたちがつぶれたりでもしたら、逆に被災地の人の首を間接的に絞めて行くようなものです!

    >やっと寄付

    ほんと、そうですよね。芸能人さんたちとか影響力のある人たちが大きな声で言ってくれたら・・・と思います。政治家も。

    >「廣田康之さん」と書いて

    清き一票、ありがとうございます!(笑)私はあまり清くないので、たぶん出馬時にスキャンダルで落とされてしまうと思います(笑)

    >いつも「無効票」

    無効票を入れる人は立派ですね!実際面倒で行かない訳ではなく、候補者に対しての不満をちゃんと口にしてる訳ですから。いい政治家が選ばれる土壌は、私たち一人一人が興味を持って見守る、これこそが大切だと思います!

    また覗いてくださいませ!

    返信削除
  3. こんばんは、廣田先生
          船川さま

    お花見いいですね!
    どんどん行って、楽しんでもらいたいですね。


    足を痛めて外出できない自分ですので、お出かけに飢えております。

    仕事の資材が入りにくかったり、商社の買い占めによる高値売り、それも商売なのでしょうがやり方がキライです。
    甘いですかね、僕は・・・


    元気なお二人声を久しぶりに聞いて元気もらいました!

    ありがとうございます。

    返信削除
  4. 直希様、コメントありがとうございます!ご無沙汰しております!

    >足を痛めて

    お怪我なさったのですね、大丈夫でしょうか。
    仕事もしにくいでしょうね、どうかお大事にされてください。

    >仕事の資材が

    はい、いやなものですね。すべからくビジネスはお客様の喜びと共にありたいと思います。今回は政府も買い占めていますけどね(笑)今や貴重なJIS合板などは足下を固めるために足場がわりに使われているとか。JIS製品以外なら海外にいくらでもあるのに・・・国は無駄な使い方をするものです。

    >元気なお二人声

    ありがとうございます!いつものおちゃらけたブログに戻りたいのですが、なかなか難しいところです。

    またぜひ覗いてくださいませ!また、お体ご自愛くださいね!

    返信削除
  5. 廣田 会長
    ポコ川 様


    ブログにきれいな桜の写真を
    載せていただきありがとうございます。


    桜を見ると春を感じ、日本に生まれて
    良かったと思います。

    実家の近くにきれいな桜並木があり、
    毎年「桜祭り」が開かれるのですが、
    今年は自粛みたいです・・・。


    「自粛ムードのせいで経済が停滞するのが怖い」

    おっしゃる通りです。

    経済は感情で動くという本もあるくらいで、
    人は論理的に動いているようで、実は
    感情的な生き物だと思うのです。


    「動かんことが一番不謹慎」

    本当にそう思います。

    こち亀の両さんみたいに、給料日に全部使えとは
    言いませんが (笑)、水と一緒で循環させないと
    腐ってしまうんですよね。


    フナちゃんに東京駅の近くの福島県八重洲観光交流館
    突撃レポートとかしてもらうと面白いかもしれませんね。

    もちろん全部自腹で購入してもらいます (笑)


    次回も楽しみにしております!

    返信削除
  6. 北京に住む日本人2011年4月10日 21:42

    廣田さん、いつも楽しく拝見しております。

    阪神大震災の時、私は在大阪でした。
    関西在住の友人たちと、電車バスを乗り継ぎ
    神戸で会食しました。

    真っ暗な三宮、、いきつけのお店が無事で
    営業再開の報を受けたことがきっかけ。

    そこでご主人が言われてました。
    「自粛なんてやめてくれ、気持ちはめちゃくちゃ
    うれしい、でも、神戸へ来てあんたらみたいに
    飲んでくれることが、俺らにとって一番の応援や。」

    この言葉を最近思いだしています。

    上でもどなたか書かれていますが、
    廣田さんには政界進出を強く希望します!

    返信削除
  7. 廣田社長

    ご無沙汰してます。

    ディズニーレンドが
    15日に再開するそうですね!

    あそこのスタッフ、
    地震が来たときの
    お客さんを守る対応が完璧で、

    さらに地震当日に家に帰れない人たちの
    サポートも完璧に行ったと聞いています。

    常にお客さんを励まし続け
    デザートや夜食にお土産として売っている、
    ミッキーのチョコとかクッキーを配ったそうです。

    自分たちは家に帰らず、
    家族の安否もわからないのに・・・。

    私もおっさんながら、
    毎回ディズニーに行くと
    企業努力を見て感動し

    アトラクションをみて、
    「感動させる、勇気づけるって
     こういうことなんだ」と
    毎回泣いてしまいそうになります。

    私も明るく経済を回して行かなければ!
    と思います。

    返信削除
  8. 林様、コメントありがとうございます!

    >桜を見ると

    ほんとですね!サクラの国ニッポン。あの儚さと潔さ、私もとても好きです!

    >経済は感情で動く

    そうですねー、人間は感情の生き物で、それはそれで素晴らしいことだとは思うのですが、ここはひとつ、みんなで動いて盛り上げてほしいものです!

    >こち亀の

    確かに(笑)昔は私も両さんのような生き方(給料もらって2日で使い切ったことがあります)していましたが、ある意味あのような楽観的な工藤も必要ですね。

    >フナちゃんに

    ネタありがとうございます!今週はフナと関西方面が多いのですが、戻ったら行こうと思います!突撃レポート、またお出しできるよういたします!

    >全部自腹で

    そうですね!ききき(笑)

    ぜひまた覗いてくださいませ!

    返信削除
  9. 北京に住む日本人さま、コメントありがとうございます!

    >阪神大震災

    そうですか、あの震災を体験されたのですね・・・あのときも「これは現実か?」と思ったことを覚えています。

    >真っ暗な三宮

    あのときも本当にひどい状況でした。となりにもたれれかけるように倒れたビル、3Fのところがペチャッとつぶれたビル、崩れた高速道路・・・大変な状態でしたね。

    >ご主人が言われて

    ほんとですね。実際、三宮で飲んでくれる人こそ、本当にありがたいですね。
    これから長い時期にかけて被災地が潤って行くように、私たちが援護して行かなければと思いますね。

    >政界進出を

    落選します(笑)昔小学校のときジョークで生徒会に立候補したらだれも入れてくれなかったので。自分自身も入れなかったのですが(汗)
    うちの寺田お父ちゃんはもと代議士の秘書だったので、寺田を出します(笑)

    ぜひまた覗いてくださいね!

    返信削除
  10. 田代さま、コメントありがとうございます!

    >ディズニー

    そうなのですか、凄いですね。いいお話です。震災時の対応など、常に心がけているのでしょうか。それとも彼らスタッフのマインドセットがそれを可能にしたのでしょうか。なんにせよ、さすがディズニーと思わせてくれるお話です!

    >毎回ディズニー

    至る所にビジネスでの参考になること満載ですね!ちなみにフナは毎週ディズニーにいっているようですが、ちゃんと学んでいるのかどうかは疑わしいいです。耳のかぶり物つけて浮かれているだけかもしれません。今度レポートさせることにしましょう。

    またぜひ覗いてくださいませ!

    返信削除