2014年2月28日金曜日

今ナニしてる?

ひまわりなう。





2014年2月24日月曜日

金メダル男

まるもりが街を歩いてたら金メダル人間をみつけたよ。さすが五輪だね。まあ、もう五輪も終わりだから、一応元スポーツ選手のはしくれとして選手の視点から少しコメントしてみよう。

真央さん素晴らしかったね。ただやはり、戦略としてみて見ると、やはり団体戦はあまりうまくなかったね。選手としての立場からいうと、ありゃ迷惑なんだよね。

ボクサーは、試合が決まると、おおむね3ヶ月前から、コンセントレーションを始めます。、でさ、練習中から寝るとき、おトイレに入るときも、どんどん試合に向けて集中力を高めていくものなの。

それで、まあ、最初から決まっていたのかどうかは知らないけど、団体戦があると集中ピークの持っていき場所が難しい。

ボクサーのようなワンマッチの選手と、空手のようなトーナメントの選手とは、試合に対する集中力の上げ方がすごく違うのさ。

ボクサーは、そのワンマッチ、その時間の十数分〜数十分に照準を定めるの。トーナメントの選手は、決勝に向けて照準を定める。

わかりやすく言うと、空手でもテニスでも、大物が負けるのは1、2回戦なんだ。本来優勝するような選手なら、1、2回戦で負けることはないのだけれど、まだ集中力が高まりきってない状態で戦うものだから、たまに落としたりするんだ。

このように、ワンマッチとトーナメントは違う。今回は個人戦にしぼるべきだったね。羽生さんのように絶対的に波に乗っているときはいいけど、そうじゃないときはよくないね。

でも、真央さんの演技は素晴らしかった。日本中の人が感動したね。感動するために五輪があるのではない、という人もいるだろうけど、メダルを取るのが五輪でもないし、とにかく素直に賞賛したいね。記録よりも記憶に残る演技だった。

森さんもいろいろ変なこと言うね。あの人はいつもそうだけど、今回、報道が始まったとき「ここまで頭の悪い人間がいるのか?」と思ってしまった。すごいな、と。でも、よくよく聞いてみると、マスコミがかなり悪意的に言葉をピックアップしていたみたい。

いつも思う。報道の自由とか言うけど、すでに犯罪に近いと思う。ホント、マスコミはひどいわ。海外よりはましだけど。まあ、森さんも札付きだからね。


・・・



。さて、キムヨナさんのファンたちが採点に不服とかって騒いでるらしい。実際どうか難しいね。くつがえるのかな?以前篠原のときはダメだったね。

こういう、判定や採点の問題はキックやボクシングではすごく多い問題だね。あれってさ、もし、自分が戦ったとする。で、全く五分五分だったとしよう。すると、両方の選手とも、掛け値なしに「自分が勝った」と感じるものなの。

自分の攻撃は覚えてるけど、相手の攻撃は「効いてないつもりだから無視」してしまうのさ。なので、判定というのはとても難しい。

見ている身内も、どうしても自分が当てた攻撃にフォーカスしてしまう。だからさ、悪意がなくても身内びいきになって当たり前なの。

・・・

亀田選手とか、昔K1でも魔裟斗選手とか、よく「ひいき判定」とか言われてたよね。

今回の五輪の採点が正しかったかどうか私はわからない。

でも、ひとつ言いたいのは、「選手に罪はない」ということだよね。まあ、ヨナさんファンがロシア選手に文句言ってる、という訳ではないけどね。

よく、魔裟斗選手もひいき判定と言われてた。いかにも魔裟斗選手が悪いように。でも、彼は死ぬほどのトレーニングを積み(ホントにすごく練習する人)一生懸命命を削ってリングで戦っていただけ。ひいき判定するのは主催者、レフェリー、ジャッジなのさ。

選手に罪はないのよ。一生懸命戦っているだけなのよ。

しかも、スポーツというものは、審判にすべてをゆだねるもの。審判は絶対的な存在で、それに従うのがスポーツというものだからね。

とにかく、今回はそうじゃないかもしれないけど、必死に戦った選手を気遣ってあげてほしいね。

ヨナさんは「全ての判定を受け入れる」とコメントしてた。偉いね。

・・・

あと、明治天皇の玄孫さん?が「楽しかったって言うな」とコメントしてたけど、五輪にでるような選手が、「負けて楽しかった」訳がないじゃん!

私は天皇家ファンだけど、ここはちょっと言いたいな。

いったいどれだけの練習をしてきてると思ってるんだよ?どれだけのものを犠牲にしてきてると思ってるんだ?死にたいくらい悔しいよ。負けん気が強いから、負け惜しみ言ってるだけだよ。

生涯に一度でもそのステージにたてば光栄という舞台。勝てば、メダルを取れば、ほぼ永遠に自分の名が刻まれると言える、そんな世界。勝ちたかったに決まってんじゃん!

緊張するといけないから、「楽しめ、楽しめ」と自分を鼓舞してきたんだよ。何年間も。だからつい口をでただけのこと。もうちょっと、スポーツ選手というものを理解してほしい。

ネットで「負けたやつは税金泥棒」という声もあったけど、何を言ってんだろう?と思う。トレーニングをバイト代に換算したらいくらになると思ってるんだろう?人生の、どれだけのものをこれに賭けてきたと思ってるんだろう?

金メダルの価値の、最も低い国日本で、どれだけ頑張ってきたか、それを知ってるのかなあ?他の国なら、一度メダル取ったら生涯食べれるのにね。

あの伝説とも言える大選手、山下さんでも、今体育の先生でしょ?報われない・・・

・・・

まあ、いろいろ愚痴を書いてしまった。日本では、スポーツ選手の扱いは低いです。もっとみんな、優しくしてねー

金色の人たちは、キングオブ男のプロモーションだよ!関ジャニという、関サバみたいな名前の人たちだよ!みんな、CD買ってね!

まるもりも、歳のせいか、愚痴っぽくなってきた気がするよ!もう先も短いよ!

明日から海外行ってくるよ!




飛んで後悔するか?飛ばずに後悔するか?


皆さんご無沙汰しております。しばらくぶりにFBに戻ったら、なんかすごいことになっていますね。写真も、時系列もバラバラだし。まあ、場繫ぎしてくれたからいいか。さすがフナ。

帰ってきて、こちらでは話題がオリンピック一色ですね。なぜか中国(私のいたところ)では、まったく五輪の話はでませんでした。誰も五輪の番組も付けないし、話題にも出ない。ついでに、尖閣諸島の話題も、全く出ない。

日中関係について、中国の友人に話題を振ってみた。

「ねえ、尖閣諸島のことどう思う?」
「んー、それ、どこ?」

てな感じ。

中国は広いんだから、まあ、いいじゃん、ってなことを口を揃えていってる。

ただ、TVでは15分おきくらいに、安倍首相と軍備の映像を流してる。いかにも、安倍=ヒトラーみたいな構図で。政府がバンバンあおってるね。

日中関係の悪化なんて、ホント、政治の材料のために政府が言ってるだけ、って感じするね。

個人個人はすぐに仲良くなれるのに。
国と国も、もっと仲良くすればいいのにさ。

でさ、帰ってきてTVを見た。やっぱ真央さん。平先生もすごく興味があるようで、ずっとラインでやり取りしてた。で、真央さんの夕べの演技。良かったね。

今日のFBはみんな真央さんネタだろうから、あまり書いても仕方ないけど、やっぱ良かったね。ホント、良かった。

多分現役最後の大舞台。

飛んで後悔するか?飛ばずに後悔するか?

私なら、やっぱり飛んだと思う。仮にSPでトリプルアクセルが成功しても、ヨナさんには勝てなかったかもしれない。もし、トリプルアクセルを飛ばずに銅メダルを取ったとする。でも、それだと、死ぬまで後悔しそう。

メダルを取れなかったのは残念だけど、彼らはアマチュアでプロではないから、あくまで自分のためのスポーツの追求で主旨は間違っていないと思う。記録への挑戦が五輪だからね。

最後(?)の大舞台で、自分の思った演技ができた真央さんに、賞賛の声を送りたい。自分を信じてきてよかったね。

つらかったろうねー。他人には考えられないすごいプレッシャーとの戦いだったと思う。自分の命と引き換えにしてでも、完璧な演技を求めたことだと思う。演技前に、「この演技を完璧にできたら、神様、寿命を何年か取られてもいい」くらいのことは思っただろうから。

重ねて、尊敬の念と感謝を込めて真央さんに賞賛を送りたい。

どちらの選択が正しかったかなんて、どこの誰にもわからない。自分が死ぬときも、決してわからない。進める道は常に一本だけなんだから。

自分が、自分で後悔しない、そんな道を選ぶ。
人間には、それしかできないし、それでいいんだ。

私たちも、自分自身の「譲れない何か」を追求したいね。それに向けて、自分を信じて進んでいきたいものです。



2014年2月17日月曜日

中国王来来船川③

本日もハオ! 来来 船川 你好 FB でございます。
いつまでも会長が帰ってこないので、何でもかんでもアップしてしまいましょう。もうどうでもいいや。別介意(ビエジェイー、気にしない)。

とにかく写真載せてしまいます。

①どうやら明日はホテルに泊まるようです。

②旧市街なのか?いかにも中国って感じでいいですね。崇山少林寺へは行ったのでしょうか?

③この路地を抜けて少林寺と戦うのです。

④路地をでたら、マクドナルドさんがあったようです。

⑤さらに行くと、スターバックスさんがあったようです。ちなみに、七三分けはもう直したようです。

⑥牛を乗りこなしました。こんなことして楽しいのでしょうか?(いったい何歳なのだろう?)

⑦また知らない人の家でお呼ばれしています。ご飯代が浮きそうです。

⑧仁王立ちしています。っていうか、宇宙兄弟?これが、60億円企業グループの総帥がする格好なのでしょうか。

⑨アップにしてみました。どう見ても日本人を捨てています。

他のマーケッターの人とか、おしゃれな国に行ってなんかかっこいいことしてるのに、どうもウチの会長は毛色が違いますね。

ところで、会長が日本を去って長いです。

どうも、もう帰ってこないのではないか?
中国に住み着くつもりじゃないのか?

そう思ってしまう今日この頃です。

まあ、会長が帰ってこなければ、その地位と資産、権利その他はやはり私、船川が継ぐしかありません。それが秘書の役割です。

気は進みませんが仕方がありません。うきうきどきどき。わくわく。

ちなみに「俺も欲しい!」と資産を分けてほしい方は、お名前ご住所、生年月日、感想やご希望などをお書きの上、私書箱55号船川来来宛でね。当たるかどうかは知りませんのであしからず。

では今日も、、、

ウオーブイフイシュオリーユイ、トイブーチー。

*本日も誠にヘンバオチェン(大変申し訳ありません)。

中国王来来船川



2014年2月15日土曜日

中国王 来来 船川 ②

ニハオ!中国王、来来船川です。

会長に「とにかくなんでもいいから写メ送ってください」といったら、たくさん送ってきたので載せます。載せてもいいかどうかは知りません。


まあ、帰って来るまでは私の独壇場ということで、勝手に解説を加えましょう。番号と解説を見比べて頂くとより読みやすくなります。


写真①まず、崇山少林寺へ行く前に、身だしなみを整えなければなりません。なので、どうやら会長は床屋さんに行ったようです。シャンプーしてる男性の髪型に注意してください。妙です。こんな人間、日本では見たことありません。


で、こんな髪型の床屋さんにセットしてもらうと・・・当然、こうなります。②会長の七三分け、初めて見ました。ちょっと気色悪いです。どうせ坊主みたいな髪型なんだからそのままでいいのに。


③で、バスに乗って、(会長がバスって言ってた)崇山少林寺に向かいます。功夫の始まりです。内陸で満員バスに乗る日本人も少ないと思います。


④、⑤ついに到着!これが崇山少林寺か?ホントか?なんとか山のなんとか寺ではないのだろうか?雰囲気はありますね。


⑥見張りがいるようです。どうも、中国の工作員というか、公安警察っぽくていい感じですね。見つからないように後ろから忍び寄ります。ヤバいです。


⑦工作員と仲良くなりました。


⑧功夫やってる人、発見!いざ、勝負だ!ただの太極拳かもしれない。


⑨勝負に備えて修行する会長。まずは足腰を鍛えるのだ!練丹井と書いてあるので、実際鍛えるためのものだと思います。


⑩仲良くなりました。一緒に飲んで食べませう。すぐ現地の人の家に上がり込んでご飯を食べるのは会長の得意技です。


なんとなく、一連の写真を見ていると、、
どうも会長はどんどん日本人離れしてきているような気がします。


いつ帰って来るのでしょうか?
ひょっとして日本を捨てるつもりなのでしょうか。


まあ、どちらでもいいのですけど、これ以上枚数が多いのもナニなので、ここで終わります。


*本日も誠に申し訳ございません。

リーベンチンティエンブーハオテイエンチー
(日本は今日天気悪いです)

中国王 来来 船川 謝謝。




中国王 来来 船川①

こんにちは。夢見るチェリーボーイ、船川です。昨日は調子に乗って投稿したせいか「いいね」が伸びませんでした。おごる船川も久しからずや。

もう、こうなったら、いい格好はやめようと思います。とにかく、会長が中国にいる間はFBが見れないはずなので、この際、とにかくめちゃくちゃ投稿してやろうと思います。

だいたい、会長は中国へ行ってるかも知れないけど、私自身は何を隠そう、中国には強いのです。

今まで黙っていましたが、花の都、東京は赤坂、一ツ木通りのピャオリャン(美人)な中国人ホステスどもを大挙引き連れて、ディズニーランドを席巻し、舞浜では中国王の異名を欲しいままにしたほどの私です。チンティエンハオピャオリャンアー。

中国にかけては、私に一日の長があるのです。

まあとにかくそういうことで、会長からラインで送られてきた写真、別に載せろと言われた訳ではないですが、まあ、とにかく載せてしまいましょう。

いつものことですが、会長は、変わったものを食べると、記録のためか必ず私に写真を送ってきます。私のことを写真スタジオかなにかと勘違いしているようです。

まずお食事場。

なんだかローカル感たっぷりです。というか、こんなとこで食べる日本人ってまれなのではないでしょうか?さすが自称元貧乏の会長です。どこでも生きていける、それのみが取り柄なのかもしれません。

蛇。去年食べたのに続き、今年も食べています。本当は気に入ったのかもしれません。次が、、、

虫。
魚が釣れそうです。
そして、、、
なんだかよくわからないもの。
メメズ?

“とにかく気持ち悪いもの=怖そうなもの=食べる=船川に送る=船川青ざめる=会長笑う=船川根に持つ”

といった図式を狙っているようです。

あとは、会長が老板(ラオパン)と呼んでるお父さん。何か怪しい組織のボスのようです。それと、なんかよくわからないおじさん。説明がないのでよくわかりません。たぶん、FBにアップするつもりではないのかもしれません。

どうも会長はどの国に行っても現地の友達を作るのが得意なようです。ただの金ヅルと思われてなければいいと思います。

まあとにかく、食って飲めば世界は平和。気持ち悪い虫もなんのその。

中国王こと私船川に言わせれば、「食在中国(スーツァイチョンゴン)」といったところでしょうか。

ちょうど旧正月ですね。これからは私も中国に骨を埋める覚悟です。
シンニェンクワイラー、サイチェン!

今回も誠に申し訳ございませんでした。

廣田会長付秘書

中国王 船川来来








2014年2月13日木曜日

廣田会長から画像が届きました

こんにちは、船川です。



みなさん、コメントの数々、ありがとうございます。



こんなにたくさんのコメントが集まるということは、何となく私の人気を示しているようで、うん、恥ずかしいような、まあ、会長に勝ったというか、これからは私の時代というか、まあ、その、あれですね。



話がそれましたが、今日も会長からのメッセージがきました。



「あのなあ、フナ、やっぱ中国って言ったらトイレ事情はまあ、ナニやで。何度か来てわかってたのだけど、やはり内陸はなあ(><)」



泣いてます。半べそです。

同時に、一枚の画像が送られてきました。



「これを見てくれ」



まあ、貼れということだろうから、貼ってみました。



なんなんだろう?

ギャグのつもりか?



まあ、汚物の処理事情がどうこうって、ハッキリ言ってどうでもいいんだけど、せっかく送ってきたので載せます。



これって、どっかのネットの拾いものではないのかしら?この画像と中国と何の関係もないような気もします。ひょっとしたら「FBに載せろ」という意味ではなかったのかも知れません。



まあ、上の者の顔色を見て、全てを聞かずとも動くのが若い者のつとめ。

なのでよかろう。



では、みなさん、素敵なおトイレ生活をお送りくださいませ。



廣田会長付秘書

船川彰裕

師範のルーツを探し

廣田会長のFBご友人のみなさま、はじめまして。


私は、会長の秘書をしております、船川と申します。



会長から言付けがあり、私が投稿しております。ちなみに私、船川は「何でもコヤシ」ブログの方でいつもお世話になっていたので、知っている人は知っているが、知らない人は知らない、という感じの人間です。



どうやら、廣田会長は師範のお見舞いに行ったついでに、師範のルーツを探るとかいって、空手のルーツ、中国へ行ってしまったようです。崇山少林寺でも行くつもりなのでしょう。



まあ、とにかく、中国で...はFBが入らないからと、私に連絡が来た、という訳なのです。



「フナ、悪いが俺の代わりにFBに記事入れておいてくれ。あれからご無沙汰してるからなあ。皆さんによろしくな。写メ送るから」



とのことです。



別に会長がどこでのたれ死んでいようと、誰も気にしないと思うのですが、やれというので書きました。



またみなさん、お忙しい毎日でしょうが、トイレに行くついでにでもコメント入れてあげて頂ければ、会長も草葉の陰で喜ぶと思います。



だいたい、得体の知れない国に行くからこんなことになるのです。

PM25たら言う深夜番組みたいな空気に悩まされればいいのです。



ざまあみたらし。



まあ、そんなことで、どうぞこれからも私、船川彰裕をよろしくお願い申し上げます。



あ、会長のこともついでにどぞよろ。



・ ・・



と書け、と細かくラインにて指示が来ました。どうやら、ラインは入るようです。誠に申し訳ございません。



廣田会長付秘書

船川彰裕