2016年2月4日木曜日

減塩のススメ




身体を壊したネタを記事にしたせいか、友人たちから「大丈夫なのか?」と連絡をもらうことが多いよ。ありがたいね。で、もうすっかり良くなったことをお伝えしたいというか、まあ面白いことがあったのでシェアするね。

まず、普通、入院すると病院食を食べるよね。ちなみに、私は結構食べる方で、普段は、うどんの大盛り二つ食べて天丼食べて、もう一度うどんをお代わりするような感じなの。しかも、濃いもの好き。

もう、何でもかんでも調味料ブワーってかけて、唐辛子や胡椒なんてひと瓶使う感じ。

まあ、少し話は盛ってるけど、概ね嘘ではない。というわけで、まあ、「病院食なんて食べるくらいなら、このさい絶食しとくわ」みたいな人間だったわけですよ。

・・・

今回も、救急車で運ばれながら、入院して最初に病室で看護婦さんと話したのが、次の言葉だったの。ちょうどお昼だったので、

「あの、ウナ丼の出前お願いできます?大盛りで」と聞いたの。

当然、病院食が出るのはわかってたんだけど、食べつるつもりもなかった。

「あ、ちなみに夜はマックデリバリー頼みますから、お食事は要らないですよ」とも付け加えてしまった。

まあ、今考えてみると、「何言ってんだ、このくそガキ」って感じだよね。でも、優しく「ダメですよ〜。減塩食事をしてもらうんですからね」とたしなめられて、、、

減塩食事生活が始まったってわけ。

・・・

なんだか、私の血液(?血管?どっちか忘れた)は、減塩食事が必要らしい。お酒もダメ。

で、そんなもん食えるか、と開き直ってた。でも、一食二食抜いたら、やっぱ、おなかってすくんだよね。

で、とことん腹へって、食べたら、、、

うまい。

意外と、病院食って、どんどん、美味しく感じてくるの。減塩たって、しっかりと塩気も感じる。なんか、敏感になった感じ。

むしろ、以前よりも、ずっと素材の味を感じるようになった。

で、退院して、、、

普通の(というか、本来かなり美味しい、ミシュランの星店)で食べたら、塩っからくて仕方がない。

というか、減塩物の方が美味しく感じる。

ミシュランの星取ったお店より、むしろ病院食の方が美味い(言い過ぎか)ようにも思う。だって、塩使い過ぎなんだもん。しょっぱいって。
 
ということであれば、身体に良い訳だし、痩せるし、しかも美味いってんなら、、、

このついでに、
このまま続けてみよう、と思ってしまった。

・・・
 
結果、ほとんど一ヶ月、減塩食事を続けてみたよ。
 
一日6グラム以下。普通のかけそばが一杯6グラムだから、外食ではほぼ難しい。オーガニック屋で食べてみたり、そんなの買ってきて食ったり、そうやって、なんとか続けてみたんだ。
 
そしたらさ、、、
 
体重が82キロから76キロに。腹筋割れてきた。
何より、頭がスッキリして、体調がものすごくいい。
集中力もすごく上がる。
何ラウンド動いてもスタミナが続く。
 
というわけで、、、
 
なんかさ、めっちゃいいのよ。これが。
 
というわけで、なんか減塩食事続けてるよ。お酒もやめてる。
 
なんか、人間の身体の塩分濃度は決まっていて、塩分が多くなると、水が必要になって、水分を保持しようとするため、むくむらしい。
 
なので、塩分が減ると、むくみも取れるんだってさ。
私も、以前は下品なムーミンみたいだったけど、ちょっとすっきりしたムーミンになってきたよ!
  
うん。入院して、いいこともあったよ!
皆さん、減塩、一度試してみてよ!

・・・
 
写真は、病院食だよ〜ん。
ハッキリいってまずそーでしょ?
 
でも、なんかさ、うまくなってくるんだよね〜。
 
まあ、人間、どこでも住めば都ということだね!
(違うか)

0 件のコメント:

コメントを投稿