2018年1月20日土曜日

コムロさん

コムロさん、なんかテレビでやってたね。フミハル砲で、また一人の人間の人生が壊された。

「才能を潰すのは良くない」と、もうすでに多くの芸能人さん達がコメントしてる。

同感、なんだけどさ、私は少し違う角度からも、この問題を見てみようと思う。


・・・


同じようなことを、昔、学校で見たことがある。


今ほど、いじめはひどくなかったかも知れない。でも、確かにあった。


いじめの原因なんて、ほんの些細なことが多い。


「空気が読めない」
「男子から人気がある」
「etc...」


そんな、些細な現象を捕まえた誰かが、声を大にして言う。


「あいつウゼー」


それがいじめのスタートになるんだ。


そして、精神的な集団リンチが始まる。


・・・


決して悪いことをしたわけではない。


誰かが、声をあげて非難する。そこに、皆が乗っかって、集中する。


そして、スクールライフの生命は絶たれる。ひどいと、自殺なんかにより、文字どおり、生命が絶たれる。


・・・


何が違うんだろ?


フミハルが「あいつ、フリン〜」とか言い出す。こいつは、コムロくんの家や行き先までつけて行って、携帯で盗み撮りしてさ、学校で言うのよ。


「あいつ、こんなんしてたで」


・・・


フリンは文化とか言った、靴下を買う金のないアホな芸能人もいたね。
それに賛同する気は無い。


確かに、フリンはアカンかも知れない。


でも、ここまで言われることか?


根掘り葉掘り調べられて、公開されても、芸能人は我慢せなあかんの?


言い返せない弱いヤツを、皆で寄ってたかってイジメるのか?


大人がいつまでもこんなことしてたら、子供のイジメ問題なんて、絶対に、ぜ〜ったいに、なくならないって。


コムロくんは、この後に起こるだろうリンチに近いイジメから避けるため、学校を辞めたんだぜ。


・・・


つらい、恥ずかしい記憶がある。


昔、イジメられてた子がいた。私が若い頃はまだ貧しい人がいて、公園にバラックを建てて住んでた家庭もあった。


つまり、その子は公園で育った。


家は離れた場所にあったので、私はその子の家を見たことがなかった。


可愛い子だったのだけど、誰かが、ワザワザそれを言った。


「あいつの家、ビンボーやで」


その子はイジメられ、その子をかばう子すらもイジメられた。


私はアホガキだったので、一緒になってイジメたクチ。


今の、フミハルと、読者の関係に近い。


(余談になるけど、弱い人間をイジメたことを知ったウチのオヤジに、後ほどボッコボコに殴られた)


・・・


コムロさんの才能を失うのはもったいない。それも確かにそうだけど、大人達が、社会が、こんなことをしてては、永遠にイジメは無くならないよ。


あの、貧しかった子をかばって、自分もイジメられた子は立派だった。


とても強く、思いやりのあった、勇気のある子だったのだろう。


今でこそわかる。
真に、尊敬に値する人間だったんだ。


・・・


コムロくんも悪い、という意見もある。それは「あいつも空気読めねーから嫌われんだよ」という意見とあまり変わらない。


フリンで誰かに迷惑かけたのか?


それを避難できるのは、伴侶であるKEIKOさんか、、、


モラル的な罪すら一度も犯したことのない人間だけだよ。


介護というのは、本当に地獄。


やったことのある人間なら、絶対コムロさんを悪く言えないだろう。気の毒で仕方ない。


・・・


売れるから、こういう報道が後をたたない。国民がいつか、こういうゴシップに嫌気がさして、買わなくなるその日まで、なくなることはないだろう。


他人の揚げ足をあげつらい、アラ探しを一緒になって喜ぶ人間でいるよりも、、、


イジメられた子をかばって、学校生活中ずっと自らイジメられ続けた、あんな勇気を持ちたい。


そんな人間でいたい。
そう思う。


・・・


逆にもし、イジメられるべき存在があるとしたら、こんな風に、人のアラ探しばかりしてる、フミハル君じゃねーの?


あ、これじゃあ同じになっちまうのかな。まあ、そのウチ飽きられるだろう。私と同じような気持ちを持つ国民も増えていくだろうからさ。


・・・


とにかく気の毒で仕方ないよ。この先も介護は続くんだ。なぜそういう人の食い扶持を奪わなければならない?


どうか、コムロさん、頑張ってくださいね。日本中の、ほとんどの人が応援してると思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿