2018年1月12日金曜日

投資とスキルQ&A

投資とスキルの話を書いたら、仮想通貨されてる友人から複数メッセージをいただいたので、ちょっと仮想通貨について私がどう考えているか?を書いてみますね。

投資素人の私がこんな記事を書くのもおこがましいけれど、割と旬な話題なので興味ある人多いかな、と。


・・・


Q、ズバリ、仮想通貨はやるべきか?

A、やってもいいと思います。


Q、なぜそう思うのか?

A、この流れは止められません。社会にとってメリットが大きいので、どんな形にせよ主流になるでしょう。通貨のリスクが減る、移動が容易、国にとっては動きがわかりやすいので課税しやすいなど、まあメリットはガクトさんの情報でもみてください。ある程度仮想通貨に慣れておくのも良いでしょうし「投資とお金の流れ」のようなことも身になります。お金をかけると本気になるので、勉強になりやすいです。


Q、仮想通貨で100億儲けた、と聞くから、俺も儲けたい。

A、今からは難しいかもですね。バブルを当て込んで、思いっきり突っ込むのは避けましょう。


Q、暴落する、と聞いている。

A、するでしょう。でも、ギナギナしながら一年二年は走るでしょう。そのうち「何かのニュース」とともに暴落し、その後、時間をかけて上がるでしょう。あまり、短期間の上下に翻弄されないようにしましょう。


Q、暴落すると読んでるのになぜ勧める?

A、バブルの暴落はとても勉強になります。私たちは一度経験しました。狼狽売りを避けることと、なくなっても困らない金額でやることです。


Q、絶対やってはいけないこととは?

A、信用買い。


Q、逆に、仮想通貨で確実に儲ける方法とは?

A、アービなんかよいかもですね、何にしてもその辺りは仮想通貨の専門家に聞いてください。


Q、お前、投資よりスキルって言ったじゃねーか。

A、投資で継続して儲けるスキルも、スキルです。


Q、ところで、お前は投資してるのか?

A、数億円程度ですが、いろんなものにしてます。


Q、内訳教えろ。

A、イヤです。


Q、仮想通貨で儲けたので仕事を辞めたい。

A、数年間に渡って、食える金額を稼いだのであれば。


Q、この1ヶ月で50万稼いだ。会社を辞めようと思う。

A、毎月続くわけではないので避けた方が賢明です。


Q、仮想通貨で1億になった。

A、税金でおよそ半分無くなります。


Q、税金を逃れる方法を教えろ。

A、非居住者になれば可能です。オススメはしませんが。


Q、非居住者ってなんだ?

A、日本国民であって日本に居住してない人です。様々な納税から外れます。具体的にはネットでもみてください。


Q、お前はなぜ非居住者にならない?

A、私は国内に組織と不動産をたくさん持っています。生活の基盤がここにあると推定されます。なので、無理です。あと、ここが大切ですが、私は、この国にこそ、納税したいのです。


Q、じゃあ、非居住者は日本のことを考えない非国民ということか?

A、いえ、私も若ければそうしたかもしれません。日本はいま、元気がないし、国にガッカリする若い人も仕方ないと思います。


Q、よく聞くが、銀行は無くなるのか?

A、なくならないと思います。影響は受けるでしょう。


Q、仮想通貨で儲ける方法を言え。

A、専門家に聞いてください。でも、わたしなら、仮想通貨バブルを利用するより、仮想通貨を使うビジネスを模索します。


Q、そんなことできるのか?

A、わたしの友人で、非常に優秀な若い人が、すでにAI集客、ビットコイン支払いの外国人向けビジネスを始めています。


Q、今の仮想通貨長者についてどう思う?

A、早期にリスクをとった、先見の明のある人だと思います。


Q、この先彼らはどうなる?

A、知りません。


Q、あなたが仮想通貨長者ならどうする?

A、ある程度今のうちに利食いします。


Q、いろいろ言ってるが、お前は投資に詳しいのか?

A、いえ、全然。いつも友人の武内さんに教わってます。


Q、ならなんでこんな記事書く?

A、今の私の、考え方をシェアし、突っ込んで頂けるところは突っ込んでいただけば、それを読まれる方も、私も勉強になると思うからです。また、仮想通貨は旬ですから、みんな興味深いのかな?と。


Q、仮想通貨の半分以上が日本人が買ってると聞いている。

A、はい、日本人とドイツ人は、歴史上、投資が苦手のようです。その昔、ニューヨークの土地なんかでも日本は大損しましたね。


Q、つまり、日本人がこぞって買ってる今は危険だと?

A、ありえますが、足の遅い大企業がこれからどんどん参入するので、まだ強い可能性はあると思います。


Q、お前、身内に勧める?

A、こんな驚くような値動きの時代は稀有なので、経験しろ、といいます。


Q、暴落したらどうする?

A、むしろ歓迎します。バブル破裂の体験は、さらに貴重だからです。投資のみならず、お金についての経験値が得られます。なので、繰り返しになりますが、あくまで、なくなってもよい金額に抑えろ、と言います。


Q、投資スキルについてどう思う?

A、お金の勉強は誰もがするべきでしょう。学校で教えるのが一番良いですが、学校の先生は概ね世間知らずなので、難しいでしょうね。投資、経営にしてもしかり。日本はお金の教育が足りません。


Q、今日のQ&Aは面白くない。

A、いやあの、主旨が・・・^_^;


・・・


さて、投資についてほぼ素人の私が偉そうにすみません。仮想通貨は今、旬の話題ですので、よければ意見聞かせてね!


私の考え方は私のもの、人様の考え方は人様のもの。人には人の数だけの考え方があります。様々な考え方があるので、結論が出るかどうかわかりませんが、興味深い情報も出るかもです!私も勉強したいと思います!


あと、間違ってることがあればそれも教えてね!


・・・


あと、私の意見、その他ここに出る意見について、一切の責任は取れないよ!とにかく投資は、なくなっても困らない金額でやろうね!絶対だよ!私もそうしてるよ!


写真は全く意味ないよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿