2010年8月7日土曜日

バンコク発 マーケティングの最終兵器

あるバンコクの朝、トレーニングを終えて
ごろごろしていると、仲間のタイ人が言いました。

「市場に行くのだ」

することもないので、ちょろちょろ後をついていくと、
なぜか魚市場のいつもと違うブースへ。
ぴちぴちと跳ねる魚たち。それを63匹も買った。

活け作りか?

いくらなんでも、
こんな暑いところで川魚の
活け作りなんて食べたくありません。


おなかに虫がわいたらどうするんだぁぁ!
俺のおなかはデリケートだ!お前らとは違うぅぅぅ!!



と心の中で思っていたら、、、


買った魚を全て川に流すのです。


「これはタンブンという」


タンブンが何かは知らない。意味わからない。
だから聞いてみた。


「なぜ 買う の さかな 川 ポイするあなた?」

(たぶん私のタイ語なんてこの程度)


すると、、、


「???」

なんでわからないの?という感じで
首をすくめながら、


「サカナ、うれしい」


はあ。


・・・


詳しく聞くところによると、
『タンブン』というのは寄付、功徳を積む、みたいな意味で、
寄付をするといいことがある、だからするんだよ、と言うお話です。


・・・


私の先輩で、タイに25年ほど駐在している古株の日本人がいます。

ある会社のバンコク支社長をしています。

その先輩から聞いた、これもホントの話。


どうも会社の製作した部品の欠陥品が減らない。
スタッフ皆交えてミーティングを行った。
でも、誰もいい案が出ない。


そんな中、あるタイ人スタッフが、、、

「ボス、私にいい案があるのだが・・・」

なあに?



「『タンブン』をするといい。きっとうまくいくよ」



神頼み?


・・・


アナウンサーの本プレゼント、おかげさまで全部なくなりました。
追加も少し伺っております。その方々にもあげたい。

で、本の関係者に連絡。

「なんか人気あってねー、もう少し欲しいのよ」

「エーそうなんだ、じゃあ、後30冊買ってよ」


え?


「いいじゃない、どーせ変なことして儲けてるんでしょ。寄付だと思って」



変なことはしてない。

だいたい、「どーせ」っていったいなんだ。

でも、うーん、、、

タンブン…


・・・



と言うわけで、30冊タンブンさせられました。
先約の方がおられるので残り17冊プレゼントします。
ぜひ奮ってご応募ください。

なんかいいことあるかなあ・・・




無料でプレゼントしますので下記のメールに
お名前ご住所書いて送ってくださいね。

できれば、感想もお聞かせください。
(なしでも可。また、感想はコメント欄にお書きくださってもうれしいです)

hirota-blog-present@24ss.jp




ちなみに、このプレゼントのもとになったのは
この録音です。
こんな内容が入っています。


http://yasuyuki-h.blogspot.com/2010/07/blog-post_6632.html




*すみません、アナウンサー本、プレゼント終了いたしました。
 先方に聞いたのですが、もう在庫もないそうです・・・

6 件のコメント:

  1. はじめまして。
    いつも楽しく拝見しています。
    「凡人の野望」以来、廣田様のファンのものです。
    タンブンのお話、とても興味深かったです。
    タイ人の方の行動、なかなかすごいですね。
    与える、提供の精神、僕自身も
    実践していこうと思いました。

    音声も聞かせていただきました!
    楽しくかつためになって、大切なこと
    教えていただきました。
    これも廣田様のタンブンですね!

    また、こういった音声も
    楽しみにしています。

    返信削除
  2. aoiizumiさん、コメントありがとうございます!

    >いつも楽しく拝見しています

    いつもありがとうございます!

    タンブン、いいことあるといいですね(笑)

    タイ人は、わりと不思議な現象を信じています。
    本当にどうかは別として、
    昔から歴史的にある意味恵まれていることと
    宗教国だから、ということだと思います!

    本当のところ、寄付というのはすごい力を持っています。

    相手にではなく、自分自身にとってです。

    また詳しくお話しさせていただきますね!

    またぜひ覗いてくださいませ!

    返信削除
  3. タイの話、面白いですね。

    私も聞きました。

    タイにいる華僑や印僑の人は、事故があると自分たちの車で
    かけつけ、病院へ運ぶと・・・

    功徳のためにあらそってやるそうです。

    確かに、寄付をしている人は、違うとおもいます。

    日本では、寄付していることを話すのも、なかなか
    言いにくい雰囲気いがありますよね?

    また、楽しみに拝見します。

    返信削除
  4. 昭さま、コメントありがとうございます!

    >日本では、寄付していることを話すのも

    そうなんですよね。
    寄付については、いろんな考え方ややり方があるかと思います。

    私は、ミスターXに教わったやり方をしています。
    ミスターXの寄付の方法も、またブログで公開しますね!

    >また楽しみに拝見

    ありがとうございます!
    ぜひのぞいてくださいませ!

    返信削除
  5. 先日本を送っていただいた長野の佐藤です。

    話す力を鍛えるために、少しづつではありますが練習しています。

    特に話す順番を組み立てる魔法のシート、シンプルですが身につけたかったスキルでしたので嬉しかったです。

    ありがとございました。馴染むまで練習したいと思います。

    返信削除
  6. 佐藤さん、コメントありがとうございます!

    >シンプルですが身につけたかったスキルでしたので

    とてもよかったです!!

    私自身も、わずかづつですが今も練習しています!

    話すことがうまくなるとあらゆる場面で得をしますよね!
    フナちゃんから「セミナーでの話し方ポイント」の相談も受けました!


    またそれらも公開していきますので、ぜひのぞいてくださいね!

    返信削除