2011年10月22日土曜日

黒王さまを探せ タイ洪水



こんにちは。
洪水のひどいタイからお送りしています。

フナが投稿するまで場つなぎ場つなぎ。


・・・


黒王さまが「来い」というので

過去記事「黒王さまからのメール」



来ました。


でも、、、
洪水の影響で、
バンコクもひどい渋滞です。

いつも行くゴルフ場は、、、

水没しました。


屋根だけ見えています。





この写真、茶店の屋根だよ・・・
池に見えるのはゴルフのコース。

キャディのアイスちゃん達大丈夫かなあ。


・・・


私も行ったことのある、ムエタイ史上最高の天才と謳われた
サーマートのジムも水没したらしいです。
かわいそう・・・

近くまで行こうと思ったのですが、
交通状況が悪く、
とても近づけません。


・・・


コッチで聞いた話では、
当初、インラック首相が
「バンコクを死守する」と宣言、
ある意味アユタヤを犠牲にする、と言っていたのですが、

(位置関係で言うと、首都バンコクが東京で、
 アユタヤは埼玉みたいなもんかな)

王さまの鶴の一声で、
「バンコクを水が通ってもいいから、水門を開けなさい」と
経済的な打撃は覚悟の上で、国民を守る、
という指示を出したそうです。

(間違ってたらごめん。つたない私のタイ語で
 理解できるレベルでしか話が聞けないので)

これはある意味、どちらも凄い。


・・・


首相は、アユタヤよりも国の経済を守ろうとした。

一刀両断です。
日本では考えられません。

いまの日本では、「全体の為に、個人を犠牲にする」という理論は通りません。なので、しがらみだらけで何も決まらない、という政治になってしまいました。

(もともとアメリカがそうなるように仕向けただけだけど)

一刀両断のできない、すべてに顔色をうかがい、おもねる、
言ってみれば衆愚政治です。

ちょっと痛快な気もします。



・・・


でも、、、

王さまの鶴の一声も凄い。

国民はみな「さすが王さま、慈悲深い」と
皆喜んでいます。

どっちがいいかは別。

むしろ、首相が「経済優先」を言ってくれたおかげで、王さまの「国民の安全優先」が光ったとも言えるでしょう。

でも、日本でも、この両極端な指導力が存在してもいいのかな、と思いました。


日本は「国民の安全と経済」どちらも優先できなかったりするけどね。

放射能の件では嘘ばっかり言ってたし。
官僚利益優先?

まいっか、オレ政治家じゃないし。


・・・


基本、私は政治の話はあまりしません。

なぜなら、私よりも頭のいいヤツが国民全員の選挙の上で選ばれ、政治をしているのですから。

もし、文句があれば、自分も政治に参加するべきで、選挙自体も行かない私がとやかく言うのもおかしい、と思うからです。

また、政治と宗教の話は結論が出ない、ということも理由のひとつです。


でもいつの日か、、、


普通の若者でも、サラリーマンでも、主婦でも、、、
皆が集まると政治の話をする、
そんな国に変わったら・・・


日本はもっと良くなるでしょうね。



・・・



フナ、まだ復活しないかなあ。

復活したら投稿しなさいね。



・・・



あ、この記事で出てくる
「王さま」はタイのブミポン国王さま。

みんなのシンボルで、国民みんなが大好き。


タイトルに出てくる
「黒王さま」
とは全く別人です。


黒王さまは、、、

夜の街のシンボルで、
おねいたまみんなが大好き。


ついでにうちの連中もみな黒王さまのファンです。

でわ。


愛しの黒王様を捜しにいってきます。

夜の街うろうろすれば見つかるだろ。

2 件のコメント:

  1. 仙台の怪しいk2011年10月22日 19:27

    洪水の被害、これは体験した者でなくては、、、、

    ご無沙汰しております、仙台の怪しいタクシードライバーkです。

    フナ川さん、大丈夫ですかね。
    今までに無いくらい、頑張ったのでしょう。

    良く言われることに、「仕事を頑張っても死ぐことがない」
    といわれますが、がんばり過ぎるのは、身体を壊してしまいます。

    早くよくなって、またブログを「たまに」占領して欲しいです。

    でも、身体は悲鳴をあげていたので、休息をとるのは必然的な気がします。

    休むことも、仕事の一環です。

    でも、少し寂しい・・・・。

    カムバックです、フナ川さま!

    バンコクの洪水のニュースを見て
    とても他人事ではないように思えてコメントします。

    震災直後は、まだ冬でしたので風邪などの病気以外
    蔓延しませんでしたが、

    暖かいバンコクでは、
    これから、破傷風やコレラなどから
    病気が蔓延してしまうことの方が恐ろしいように
    思うのは、僕だけでしょうか?

    会長もさぞ心配でしょうが、、、。

    また、コメントさせていただきます。

    返信削除
  2. 仙台の怪しいKさま、コメントありがとうございます!

    >洪水の被害

    本当ですね、今回の東北ほどのひどさではないにせよ、K様の言われるように、こちらは暑いので感染症などいろいろ問題があります。ワニも逃げ出すし・・・

    >フナ川さん

    はい、頑張ったのでしょうね。これ以上こじらせなくてよかった、と胸を撫で下ろしています。

    >カムバック

    ありがとうございます!すぐにカムバックすると思います!今頃は布団の中で爪を研いでいるかもしれません!ご期待に添えられるよう、さらに飛躍してほしいですね!

    励ましのお言葉、ありがとうございます!また是非覗いてくださいませ!

    返信削除