2010年9月20日月曜日

フナ対談「成功の秘訣はマンガ」

昨日の続きです。

どんな本を読むのか?という質問に、
「マンガ」と答えました。

マンガを読めば成功する、というつもりは毛頭ありません。

でも、、、

平先生も私も、マンガが大好きで・・・

それが他人からまねのできない、大きな秘訣になっているのです。


・・・


マンガがいったい何に影響しているのか?

ズバリ言いましょう。
チラシです。

500万円で販売されている平先生のチラシ。
一回のイベントに2日間で1000人の集客をする、私のチラシ。

業界最高の結果を常にたたき出し、
他の追随を許さない集客を持つ二人の共通点。

どれだけノウハウを教えても、誰も真似できないところ。

その原因は、、、

マンガ。


・・・


後付けではあります。
自分たちのやったことを分析し、そう思ったということです。

でも、取ってつけた話ではなく、真実。

面白いストーリーをマンガから得た、
なんてフツーのことを言うつもりはありません。
(まあストーリーも多少あるけどね)

まして、チラシにマンガを入れる、なんて
しょーもないことも言いません。

たぶん、いままで考えたことのある人はいない、そんな秘密です。
私自身も、ごく最近に気付いたのです。


・・・


マンガを読めばチラシがうまくなるわけではありません。
マンガを読みましょう、とお勧めするつもりもありません。

でも、、、

なんでもコヤシになるということ、
それがあなたに伝われば幸いです。

以下の録音を聞いてください。

「マンガもコヤシ」(約6分)

日本におけるいろんなマーケッターの中で、
こんな話をする人は多分初めてだと思います。
(ヘンなやつなのかなあ)

もし、聞く前に答えが分かった人がいたら、すごいです。

「マンガもコヤシ」(約6分)

なんでもコヤシ。何でココヤシ(意味なし)。

6 件のコメント:

  1. 厨子 浩次2010年9月20日 7:04

    廣田様
    おはようございます。
    今日は、マンガをよんでおられるのは意外でした。ちなみに私はマンガは昔は読んでいましたが、今はほとんど読んでいません。でも、「チラシは一枚の絵だ」というのはなんとなくですがわかります。

    追伸:先日、アナウンサーの本が届きました。有難うございます。
    でも、廣田様がおっしゃっていたオマケは何も付いていませんでした。ちょっとショックです。すごく楽しみにしていたので・・・。

    返信削除
  2. こんにちは、廣田先生


    マンガは自分も大好きですが、そんなに応用できるんですね。


    これからの見方が変わりますよ、まあ楽しむのが基本なんですけどね!自分が感動したり、楽しめなかったら応用なんて出来ないでしょうから。(笑)


    このブログで、視点をかえてモノが見られるようになります。

    ありがとうございます。

    返信削除
  3. 厨子さま、コメントありがとうございます!

    >「チラシは一枚の絵だ」というのはなんとなくですがわかります

    まさにその通りです!まあでも、そのためにマンガ読むというもの何なのですが(笑)

    >でも、廣田様がおっしゃっていたオマケは何も付いていませんでした

    それは申し訳ありません!なんでかな・・
    船川君に郵送はお任せしておるのですが、「仕事の作法」という本一冊と、住宅経営セミナービデオCDをお送りさせていただいたつもりでおりました。

    誠に申し訳ありません。

    なので、もう一度お送りさせていただきます。配達証明付きの宅急便にて中身を記載し、「何か別の本一冊」と「CD]お送りさせていただきます!

    がっかりさせて申し訳ございません!

    今しばらくお待ちいただければ幸いです!

    これに懲りずこれからもよろしくお願い申し上げます!

    返信削除
  4. 直希さま、いつもコメントありがとうございます!

    >まあ楽しむのが基本なんですけどね!自分が感動したり、楽しめなかったら応用なんて出来ないでしょうから。(笑)

    まさにその通りです!興味があるから覚える、楽しめるから何度も読んで頭に入る。なので応用できる、といった流れですね!

    ビジネス本でも楽しめれば問題はないし、興味があれば頭に入りますね!

    >視点をかえてモノが見られるようになります

    どんなことも、視点をかえれば無駄にはならず、何かの学びになります!
    直希さまはそのコツをすでに掴まれたのではないかと思います!
    そうすると、自分の通った道すべてが肥やしになって、人生がさらにどんどん良くなっていくと思います!

    返信削除
  5. 廣田様


    マンガが大好きなのでコメントしました。


    私もフナさんと同じで、どうやって読めばマンガと仕事が結びつくのか知りたい、と。

    とくに考えずにしていらっしゃるとはびっくりしました。


    しかしながら、今回の対談で私がこれ!っと思ったのは、「何度も読む」というところです。


    何度も読めば、様々なところに目が行きます。一回目に読んだ時はわからなかったところも二回目に読んだ時に興味が湧いたり、三回目はさらに違うところに発見があったりします。


    これが仕事にむすびつくのですね。


    そういえば、前回の本についての対談でも「何度も読む」とおっしゃっていられましたので、やっぱりマンガも本も「何度も読む」という事ですね。

    返信削除
  6. 匿名様、コメントありがとうございます!

    マンガ大好きお仲間同士ですね!

    一回目に読んで気付かなかったところも、何度もよくとまた新たな気づきがある、その通りですね!

    さらに何度も読むことで、頭の中に入っていきます!

    ただ、私は「楽しい」のでマンガを読む、ということです。漫画ばかり読んでいいかどうかはその人次第ということで(笑)

    マンガファン同士、また覗いてくださいね!

    返信削除